西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-08-06 の記事

仮眠サイコー!

昨日(5日)はもの凄い暑さの中、外出してきました。

4時半起床。
さすがに疲れが残っている(笑)。
↑二日酔いではありません!!!

日記、アンケートサイト、メールなど、電脳関係をこなす。

8時半朝食。
一休みした後、買い物へ。
暑い!
近所のスーパーへチラシの掲示を頼みに行く。
その足で、二葉図書館へ。
返却と借り出し。
・ホロヴィッツ ザ・ラスト・レコーディング
・アコーディオンによるソナタ集
・グールド リトル・バッハ・ブック
・サンチャゴへの巡礼(中世スペインの音楽)
・ヨハネ受難曲
を借りてきました。

100均へ。
母親からの頼まれ物と、小物少々。
その後、有隣堂へ乱入。
2冊の欲しい本のうち、一冊はありましたがもう一つだったので、今回は購入せず。
もう一冊を諦めきれず、ブックファーストへ。
ありました。(^_^)v
『トンデモ超常レポート傑作選』 著:志水一夫


速攻で帰宅。
ゆっくり入浴予定でしたが、即、ご予約のご連絡をいただいたので、シャワーでリフレッシュ。
ガッチリ施療させていただきました。
ありがとうございます。

その後、入浴。
軽い食事(ヨーグルト&グレープフルーツ)
母親への施療。

さすがにバテたので、事務仕事をメインにするため自室へ。
PCの前で、うつらうつら。
思い切って寝る(はずだった)。
横になると、手元に買ったばかりの本が(笑)!
少し読んでは、意識が飛び、少し読んでは、眠ってしまう。
至福の時(笑)。

結局、まとめた睡眠は取れず。
夕食のお酒は自粛いたしました。

22時に施療院の明かりを消して、爆睡(するはずだったw)。
枕元の本を手に取り、昼間読んでいたところを確認しているうちに、あっという間に爆睡!

おまけ
知人から教えてもらいました。
私はコミケに行ったことはありませんが、笑わせてもらいました。
「夏コミのスタッフを300人のスパルタ人に任せてみた」
YouTube
http://jp.youtube.com/watch?v=uG41XYfm0Yc

同じタイトルでニコニコ動画もあります。
個人的にはニコニコ動画の方が気に入ってます。



今日のテーマ
  「複数回施療の例と考え方 3」

7月31日から施療回数の考え方に関した記事をアップしています。
それに関連して、複数回の施療に対する例と考え方を加筆して再アップいたします。

ご参考にしてください。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付開始


施療二回目と三回目のレポートです。

こんにちはの挨拶をさせていただき、二回目の施療が始まります。
まずは、この一週間の状態と今の調子を質問します。

「身体は楽になったが、やっぱりハリやコリを感じる。仕事が終わると身体が疲れている。
現在の調子は、先週ほどではないけれど…」

と答えていただきました。
楽になったと笑顔で話してもくださったので、少し安心いたしました。
早速うつ伏せになってもらい歪みのチェックです。
前回とあまり変わらない歪み方です。
「まっすぐ立つように気をつけてはいるのですが」
と、お客様。

「そう簡単にクセは取れるモノではありませんよ」
と私。
↑大事な点なので“まとめ”で後述いたします。

60分の時間をいただき、施療を開始いたしました。
前回よりも堅さは少なく、ドンドン柔らかくなっていくのが大きな変化です。
その為、前回はあまり行わなかった、ピンポイントでの押圧も大分使えるようになりました。

「痛い」だけから、「イタ気持ちいい」に変わったようです。

うつ伏せの施療を終えて、仰向けになっていただくと驚きの声が上がりました。

「身体が柔らかくなっている。前回は身体を捻ると堅さを感じたが今回は違う!」

しっかりとほぐせたからですとお話しいたしました。
↑↑大事な点なので“まとめ”で後述いたします。

二回目の施療も無事終了しました。
その後はお茶を飲んでいただきながら、ハリ、コリに関する知識と、それに基づいたストレッチや筋トレなどをお話しさせていただきます。

最後に、三回目の時期と時間のお話しをしました。

1.時期は一週間後
2.時間はその時の調子で40分か、60分か決めましょう

*すでに身体は楽になったとお話しくださっています。後は辛くなったときでかまわないのですが…、以前のコリやハリの状態がきつかったので、もう一回施療を受けてみませんか?

とお話しいたしました。
ただし、最初の頃のような強いハリやコリがないので、時間設定はせず、次回お会いしたときの状況で決めましょう。
以上が私からの提案でした。

三回目にお会いしたとき(一週間後)は、もうすっかり楽になったとお話しされていたので、歪みの調整と、一番きつかった首、肩、肩胛骨まわりに集中しました。施療時間は40分です。

これで、最初に訴えられていた、身体のきつさに対応する施療は終了です。
後は、身体が辛くなってからではなく、

“辛くなりそうになったら”来てくださいね」

とお話しさせていただきました。
次回は内容的にかぶりますが、要点と私の考え方をまとめさせていただきたいと思います。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付終了


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月06日 07時32分34秒  /  コメント( 0 )