西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-08-01 の記事

その先にある物は?

昨日(31日)は隙なく仕事が出来ました。

出張に出かける前の時間に、施療のご予約をいただき上手く時間が噛み合いました。
暑い中、ご来院いただきありがとうございます。
施療後は、新しく仕入れたダージリンベースの紅茶を飲んでいただきました。

「ダージリンに中国茶の風味がある上級品です。
大変に落ち着く味と香りなのだけど、
ぱっとした華がないんです゚。(*^▽^*)ゞ 」

私の下らない説明に笑っていただきました。
感謝です。

開院時間→施療→出張→帰宅・シャワー→プチ勉強会
見事に空き時間がなく、かつ、せわしいわけでもない、組み合わせでした。

夜のプチ勉強会では新展開が!
しかし、どのような形でお客様に提供できるのか、これからが工夫のしどころです。

その後、乾杯(私だけ、彼は飲みませんw)。
ビデオを見ようと、久しぶりにVHSのテープをセットしたのだけれど、デッキの調子がおかしい。
最近は滅多に使わないので、ダメになってしまったか?
残念です。

0時半、爆睡。



今日のテーマ
  「施療回数の不安にお答えします 2」

前回の続きです。

新規のお客様からご予約のお電話をいただきました。
お体の状態を伺うと、

「デスクワークなので、骨盤の歪みが気になるのです」

と、お話しになりました。
他には特に気になることはないと言うことです。

実際にお会いして、お身体を診てみると、

・多少の歪みがありましたが、特に気になるほどではない
・デスクワークなので、肩や首に疲れがあるようでしたが、本人は特に気にならないし、実際に触れてみても張っているわけではない

など、特に問題のあるお身体ではありませんでした。
施療後の感想は、バランスが変わったこと、身体が軽くなったことを実感したとお話しになりました。

何処かに問題があり、そこが解消されていくと大きな満足感が生まれますが、もともと特に何もなければ、“ふ〜ん”といった特に大きな感動もなく終わります。
このお客様の場合も(施療前との変化は感じたのですが)、そうでした。

それでは、次の施療のタイミングなどをどう考えるのか?
私は以下のようにお話しいたしました。

「特に差し迫った問題もなく、歪みなどもほとんどありませんでした。
○○が辛いというような具体的な物があるのなら別ですが、そのようではないので特に次回の指定はいたしません。
取りあえず、季節の変わり目などに慰安も兼ねて来ていただければそれでよいと思います。
後は、引っ越しの手伝いやスポーツなど、イレギュラーな力仕事でお身体が疲れたと思ったときに来てください」

このような感じで施療をしております。
「ちょっと気になるんだけれど」
だけでも、ご心配なくご連絡ください。

お待ちしております。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*・゜゜・*



また、複数回の施療の考え方は以前にアップしましたが、今回の記事との対比のために次回以降に再アップしたいと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月01日 08時16分03秒  /  コメント( 6 )