西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-07-24 の記事

予想はしていましたが…

昨日(23日)は雨模様でした。

チラシ撒きは、少しの雨や、雨上がりでも上手くありません。
ポストが濡れていては、チラシを投函するときに濡れてしまいます。
何でも良いから突っ込んでしまえ! のアルバイトによるチラシ配りのようには、やりたくありません。
よって、チラシ撒きは中止。
残り6,000枚。ある程度の目安は付いていますが、少しだけ焦りが…。(^_^;)
仕方ないので、PC作業を黙々と行う。
意外にやることは沢山あるのです。

本日は、新規のお客様もお見えになりました。
施療後は身体が軽くなったと、喜んでくださいました。
その他、肩こり対策のストレッチなどを解説&実技。
聞き上手な方で、つい趣味の話も…。
初対面にもかかわらず喋り過ぎ(汗)。
どうもすいません。
これに懲りずに、またお越しください。
ありがとうございました。
m(_ _)m

夕食は日本酒を三合弱。
厚揚げの煮物と、天ぷら。
昨日の残りの冷やしパスタ。
横になって本を読もうと思いましたが、あっという間に爆睡!



今日のテーマ
  「不安定を押さえ込む!」

先日テレビを見ていると、女子レスリングの代表合宿が放送されていました。

走り込み中心の朝メニューの中に、二人をおんぶして50段發い討いのが何本か入っています。
あるいは、肩車、手押し車など懐かしい筋トレを随分行っていました。
「器材を買ってやれよ〜」
と、スタジオでは話していましたが、マシントレだけが素晴らしいわけではないのです。

マシンを使うと、ピンポイントで筋肉に負荷を与えることが出来ます。
リハビリ中や、ケガの防止などで、

「○○の筋肉には負担をかけずに、××の筋肉を鍛えたい」

このようなときには、マシンや器材を使ったトレーニングに勝るものはないと思います。
しかし、実際の競技に役立てるにはもう少し違ってきます。

“引きつける力”を強くしたいと思えば、上腕二頭筋や僧帽筋などを鍛えますが、競技で使うには、
・相手を離さない強い握力や
・押し負けしない首の力
・押し引きに負けない強い足腰
・etc
が必要になってきます。
そして、それらの力を、

上手に統合し、なおかつ相手の動きにも合わせて
いかなければ成りません。

例えば、“腰の強い・弱い”には下半身の力がポイントになります。
純粋に大腿部のパワーをつけるのであれば、レッグカールやレッグエクステンション、レッグプレスがあります。
ふくらはぎなどには、カーフレイズで刺激を与えます。
しかし、実際の競技にそのパワーを活かしたいのなら、人や自然石などバランスの悪いものも使って動いてみましょう。

バランスのとれたものを使うのではなく、不安定なものを使い、安定して持つことさえ気をつけねばならない、そのような状況下で動いてみることも大事です。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年07月24日 12時31分07秒  /  コメント( 0 )