西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-07-10 の記事

リュウの道

昨日(9日)はチラシ撒きです。

見事にご予約がなく(泣)、天気も良い。
ああ、こんな日は冷房をかけて読書だよ。
と、思いたかったのですが、二周年記念のチラシを撒かなければなりません。
8月末までの期限付きなので。

11時前に出発。
約4時間、1,500枚強をポスティング。
帰宅してシャワー。
水分補給。
仮眠。

おかげさまで、翌日以降のご予約は数件いただけました。
ありがとうございます。
この日は、絵に描いたようなチラシ撒きで充実した日となりました。
残り、6,000枚。
何とかメドが立つ。
(^_^)v

  
添付した画像はポスティング途中で見つけました。
こういったものを見ると、脳裏に浮かぶのは今日のタイトルにした作品です(汗)。
私の大好きな一本です。



今日のテーマ
 「アゴの鍛錬で思い出した、二重アゴの解消について 2」

昨日の続きです。
摂取カロリーと消費カロリーの収支に気をつけて、全身の体脂肪をトータルに落とせば、その中で二重アゴの解消も進むと思います。
(摂取カロリーを減らすときには栄養バランスにも注意してください)

そういった流れの中で、特定の部位に刺激を与える運動を行えば、引き締まっていく効果も期待できると思います。
では、どうやって刺激を与えるのか?
腕の運動には、腕に力を入れるように、二重アゴに対応するときは、あごの下(裏側)に力が入るようにしたい。

・まずは普通に前を向いてアゴの下を触ってみましょう
柔らかい(力が入っていない)と思います。
つぎに、
・軽く口を開けてみましょう。
少し力が入って固くなると思います。
この部位に強い力を入れさせるわけです!

では、本番です。

※注意点
・口が大きく開いている状態でアゴが左右に動かす
・左右にアゴがずれている状態で口を大きく開く
このような動きは顎関節に変な方向の力を加えます。
危険ですので、行わないようにしてください。

※この運動は「オエッ!」と胃が逆流しやすい動作を含みます。
最初は少しずつ。一気に全力ではやらないでください!


1.正面を向いて口を軽く開ける

2.舌を突き出す

3.思いっきり突き出す(口も自然に大きく開きます)

4.約3秒間維持

5.引っ込める


上記1〜5を10回ぐらい行いましょう。
如何でしたか?
嘔吐感は平気でしたでしょうか。
人前で行うには勇気がいると思います。
お風呂に入っているときや、自室で寛いでいるとき(一人で)が気兼ねなくできると思います。

更に負荷を掛ける方法としては、

・顔を正面にではなく、若干上を向く
・舌を思いっきり突きだした状態で、円を描く
(左右両方を2〜3周)


があります。
※特に舌で円を描くときには、アゴが左右にズレながら円を描かないように注意してください。

最後に鏡を見て、とびきりの笑顔を作りましょう!
イケテルじゃん! と思えれば、気力、体力が充実しています。
イマイチかな…  と思ったら、気力・体力の回復に努めましょう。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年07月10日 12時35分52秒  /  コメント( 0 )