西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-06-23 の記事

道場でリフレッシュ!

昨日(22日)も走り抜く予定でしたが、途中でガス欠になりました(笑)。

21日(木)に友人とプチ勉強会。
当たらしい押圧の形を色々試しています。
その後、食事。
25時過ぎに消灯。
一日稽古の後なので、ハードな日でした。
22日は6時前に起床。
睡眠不足と疲労でクラクラしながらも、日記関連、メールチェックなど行う。
朝食。
本日は12時からご予約なので、その前に事務関係を終了させて、施療後の空いた時間に休憩(爆睡)を予定していました。

しかし、ありがたいことに10時前にお電話をいただき、すぐに施療開始!
その後、ご予約のお客様。
ありがとうございました。

その後、ようやく日記関連、メール関連を完成。
入浴。
気分転換になるかと思いましたが、余計に疲れる(笑)。
仮眠してから、施療記録などをつけてと思っていたら、つい寝込んでしまう。
気がつけば、90分ほど爆睡。
道場に行かなければ!
中学生と一般は、東京都選手権の最終調整。
小学生は団体形を稽古しなければ、大会(8月)に間に合わない。
気力を振り絞って、道場に出撃。

しかし、ありがたいもので彼らとガンガンやっていたら、いつの間にか気分はスッキリして、身体も軽くなる!
全く持って、これで道場がなかったらいったい自分はどうなってしまうのか考えてしまう。
稽古のラスト15分ほどは、明後日の大会を考えた腰痛の施療をおこなう。
一般の強化選手にして、三児のパパ。
ご本人も、子供達も立派な成績を残しています。
今回も期待しています。
頑張ってください!

帰りの車の中でつらつら考える。
私はよい環境に恵まれているな、あるいは、良いものを見つけられたなということです。
仕事の疲れ、焦り、イライラ、ふさぎ込むような気持ちも、稽古をすれば、スッキリします。
それだけではなく、立ち向かう気力も出てくる。

整体に対する感性も、身体に対する知識も、長い間の運動生活から得ているものはとてつもなく大きいです。
歯を食いしばるようなときもありましたが、一生懸命続けてきたことが、このような形で自分に返ってくるとは思っていませんでした。
幸せな男です!

帰宅して食事。
さすがに飲みが続いたので、一滴も飲まずに食事だけ。
0時消灯。
お疲れ様でした。
♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪



今日のテーマ
  「骨盤の歪みについて」

整体の施療は、身体各部の歪みを整えることが中心になります。
そのなかでも、身体全体のバランスを考えると、骨盤が重要になってきます。

実際にお客様のお身体を診てみると、ほとんどの方に歪みが確認できますが、人間は図面を引いたように出来ているわけではないので、歪み自体は驚くものではないのです。

それでは、歪んだ状態を放置しておくとどうなるでしょう?
極端に大きく歪んでない限りは、すぐには悪い影響はでません。
しかし、長い目で見れば、小さな歪みでも身体には良くないでしょう。
バランス良く分散されるべき身体の重量が、何処かに偏ってしまい、それが内臓や関節に悪い影響を与えると考えています。

歪みの原因は、悪い姿勢の習慣化によって骨格の変異が成されることだと思います。
以下は、何気ない動作の中にある『悪い姿勢』を箇条書きにしてみました。
(これが全てではありませんが、代表的なものです)

・足を組んで椅子に座る
・腰を前に出して椅子に座る
・同じ側の手で荷物を持つ
・同じ姿勢を長時間とる
・片方の足だけに体重をかけて立つ
・前かがみになる
・肩が前に出る
・足を深く重ねて正座をする
・その他


それでは、何がこのような姿勢を形成させるのか?

・クセ
・家庭、職場などでの作業環境


多くはこの二点だと思います。
それ以外としては、事故やケガなど、急激な外力によるものも原因となります。
つまずくなどして、片足を前に出して強く踏ん張るなどの行為でも、歪みが出る場合もあります。

『悪い姿勢』だけを矯正するのではなく、遠因として存在するクセや環境などを、見つめ直すことも重要です。

この話題はもう少し続きます。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
J.S.バッハ「クリスマス・オラトリオ」
グレゴリオ聖歌にはまった方ならバッチリです。
荘厳さと気高さと、楽曲なので華やかさも素敵です。
クリスマスでなくても、耳に優しい良い曲です。

Posted at 2007年06月23日 08時10分07秒  /  コメント( 0 )