西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-06-18 の記事

ありがとう!!!

昨日(17日)は暑かった。

朝から良い日差し。
これから数ヶ月はこの中で稽古かと思うとげんなりする。
思わず、ダイエット・コーラとハーゲンダッツに手が伸びる。

朝食はホットケーキ。
そうです、子供クラスで自慢するためです(笑)。
フルーツソース(チェリー)、チョコレートソース、メイプルシロップで楽しく、美味しくいただく。

11時にはご予約のお電話をいただき、ガッツが入る。
新規の方で、ご紹介いただいたお客様です。
施療後は、おかげさまでご好評をいただき、紹介された方も安心してくださると思います。
ありがとうございます。私も安心いたしました。

昼間は、ガッチリと時間が空いたので、馬込のホームセンターに買い出し。
施療院の観葉植物が大分育ったので、葉をまとめるチェーンを探す。
普段は大胆に広がっていても、お客様の出入りの邪魔にならないように、着脱可能な形にする予定。

食料品売り場で「LEE」の20倍を発見、即買い。
http://www.ezaki-glico.net/lee/index2.html
夏季限定の30倍もあるのだけれど、それは見つからなかった。
http://www.ezaki-glico.net/lee/f_lee30.html
私は辛いのは苦手なので、この大辛を“のりの佃煮”のようにご飯につけて、白米をドカンと飲み込む感覚が好きです。

夜になり、ご予約のお客様がお見えになる。
月一のペースでのご来院です。
ありがとうございます。

最近は、ストレッチ系の技を使うのが多くなっています。
デスクワークなど、前にかがむ事務仕事などで、
・肩こり、腰痛など、特にここがといったところはない
・メインは体が縮こまってしまったような感じである
上記のような訴えの方が多く、捻転、伸展などストレッチ系の技を多用しています。
足の甲から、脛、ふくらはぎ、大腿部、ハムストリング(大腿部の裏側)、腰、背中、首、鎖骨など、モヤモヤするところをとガッチリ伸ばしています。
お気軽にお話しください。
(痛くはないです。ご心配なく。)

その後、地元マイミク様から爆釣の電話があり、魚をいただきに出撃。
クーラーボックスを開けると、30冂兇龍睫楝笋大漁!


いただいた金目鯛です!

2尾いただきました。
いつもありがとうございます。
仕事があったので、お酒にお付き合いできず、もらうだけもらって即帰りでスイマセン。
m(_ _)m

本日はお酒を飲まずに消灯。




今日のテーマ
  「左右で比べてみましょう 2」

昨日の続きです。

道場での稽古も同じなのですが、左右同じ動きが出来る人は少数です。
どうしても、得意な方向、苦手な方向が存在します。
その時に、苦手な方だけ稽古をするのも一つの方法ですが、ややもすると変なクセがついたり、悩んでしまって動けなくなる、といった事がおきます。

そんなときに、得意な方で稽古をします。

1.細かく考える
どんな場所に、どれくらいの力が入っているか?

2.全体を考える
スピードや動きの連携、全体のバランスの移動など。

これらを確認して、再度苦手な方をトライします。

・上手くできる方と同じような感覚が得られるか?
・上手くできる方とは、違う場所に力が入っていないか?


こういった対比を続けながら、左右の動きの差を無くしていきます。

昨日の腕を上げてみるのも、同じような考え方です。
“上げる”ことに意識が集中してしまい、上がらない(動かない)肩関節を無理に引き上げるため、肘や手首に余計な力が入ってしまったのです。
余計な力が入れば、肩周辺の筋群にも力が入り益々動きが制限されてしまいます。

試してみると分かるのですが、腕を上げるときには首の横の筋肉(僧帽筋)、肩の筋肉(三角筋)と、肘を伸ばすため腕の裏側の筋肉(上腕三頭筋)ぐらいにしか力が入っていません。
それも、大きな力ではなく、腕を支えるための必要最小限の力になっています。

無理に肩関節を開こうとしたためそれが出来なかったのです。
本来の動きを確認して、肩・腕の余計な力が抜けたため、逆に肩関節は開きやすくなった。
結果、腕は確認前よりも、スムーズに真っ直ぐに上げることが出来たのです。

上手くいかないときに、“何故出来ない!”としゃかりきにそれを繰り返すのも良いのですが、いわゆる“ドツボにはまる”可能性もあります。
インターバルを取り、一歩引いたところから眺めてみましょう。

余分な力が入っていたことに気がつくかもしれません。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
ダイヤモンド社 「アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物世界」
 ドゥーガル・ディクソン (著), 今泉 吉典 (翻訳)
想像力を刺激する一冊です。高校生(?)の時に企画展を見に行きました。
興奮して帰ってきた記憶があります(笑)。最初から読むのも良し、パラパラ読むのも良し、手元に置いて、ちょっとずつ読んでも楽しめます。中途半端なSFXのクリーチャーなどは足元に及びません。科学者の想像力、恐るべし!

Posted at 2007年06月18日 08時15分47秒  /  コメント( 0 )