西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-06-13 の記事

やればできる!

昨日(12日)は走り抜きました。

4時起床。
朝刊を読み、その日の日記ネタを探す。
過去に書いたものを再アップすることを決める。
PC起動、記憶を頼りに探しだす。
4時半、もう一度寝る
5時半起床。
施療院をセッティング。
6時
朝稽古に出撃
9時
帰宅、入浴
10時
本日一人目のお客様
12時
二人目のお客様
13時40分
施療記録作成、日記関係の一部を作成
おまんじゅう(カモメの玉子w)2個食べる。
14時40分
子供クラス指導のため、道場に出発
19時帰宅
ようやく、日記関係に着手
20時
入浴
20時半
本日のご褒美で、大井町徘徊。

朝からおまんじゅう2個しか食べていないので、猛烈に酔う。
気がつけば朝の4時でした(爆)。

普段はお腹が減って、つまみ食いが止められないのですが、
「食べなくてもオレは出来る!」
と、少し自信がつきました。
減量しなければ。
飲み過ぎのしびれた頭で考えました。



今日のテーマ
  「抵抗ありますか?」

先日、お客様と歓談させていただいているときの話です。
施療後に、体の歪みなどの現状を報告させていただいていると、
「そうなんですよね。仕事で、思いパンフレットが入ったカバンを持ち歩きますから」
「ショルダーバックで肩にかけているんですが、どうしても右だけになってしまいます」

私は、
「それならば、体に斜めにかければ良いではないですか。学生のカバンみたく」

お客様は、
w(゜o゜*)wマジ!?  ( ´д`)ぇ〜
それは出来ないよ、と表情が語っています。

私は
「定期的にかける肩を変えて、カバンは体の前か後ろに置けば安定しますよ」

60代前半の男性にはやっぱり抵抗があるようです。
体のバランスには良いと思うのですが…。

ともすれば、自分にとって違和感がなければ、何となく話してしまいます。
体に良いと、世間的な容認と、年代によるセンス、難しいものだと再認識いたしました。

そういえば以前、私の父親もデイパックで出勤してきた新人に「しょいこ」とあだ名をつけて悦に入っていたのを懐かしく思い出しました。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年06月13日 13時12分36秒  /  コメント( 0 )