西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-06-09 の記事

地元に支えられています

昨日(8日)は東京都小学生空手道大会の最終調整でした。

最初のお客様は12時過ぎにお見えになりました。
杖を使っている方なので、施療後はタクシーをご利用してお帰りになります。
いつものように、付き添ってタクシーを待っていると中々やって来ません。

次の約束の時間も迫ってくるし、焦っていると近所の先輩が自転車で通りかかりました。(マイミクのカメ社長様)
二言三言、立ち話をして、
「すなむしちゃん、お客様と一緒か。タクシー待っているの?それは申し訳なかった。じゃーねー」
と、通り過ぎる。

私はお客様に、
「交差点まで出て、拾ってきますから」
と言い残し、歩き出す。
ほどなく、タクシーが一台やってきました。
止まってもらい、乗り込む。
すると、
「そこの通りで、自転車に乗った方に言われて曲がりました」

なんと、先輩がチャリで先行してくれて誘導してくれたのでした。
お客様を無事に乗せて見送ると、後から先輩のチャリがついてきて、
「よかったねー、じゃーねー」
と去っていきました。
ありがとうございます。
後ろ姿は格好良かったです!

その後は、地元印刷所の専務でもある、中学時代の同級生と、新デザインのチラシなど打ち合わせ。
7月からの2周年記念チラシは新しいデザインで、チャレンジします。
乞うご期待!

地元仲間のありがたいところで、デザインのノウハウ話だけではなく、施療院内の配色の話から、夏用のカーテンの提案。
地元商店の見積もりのみのご紹介etc。
ありがとう。頼りにしています!

夜は空手道場。
今日の指導陣は、基本的に私一人だったので、携帯のチェックも出来ずにガッチリ稽古。
お客様の電話を確認できず、後から連絡させていただきました。
どうもすいません。

ウイスキー角瓶が半分ほどあったので、ダイエットコーラで割って全部飲む。
飲み過ぎちゃいました(笑)。
(^^;)



今日のテーマ
  「時にはこんな施療スタイルで」

施療を受けていただくときの姿勢は、
・うつ伏せ
・仰向け
が基本になります。


お客様の身体的な状況(妊娠、仰向けが辛い)によっては、
・横向き
で施療もいたします。
(簡易抱き枕が好評です)

また、胸当て、U時形のフェイス枕を用意してあります。
うつ伏せになりやすいと好評ですが、
・腰の痛い方
には、わずかですが腰部を中心に、身体が反った形になるので辛くなってしまいます。
そのようなときは、胸当てを取って施療をいたします。

うつ伏せ、仰向けが一番上手に施療出来ると思いますが、お客様のお身体の状況により、それ以外の形でもよい結果が出るように工夫しています。

どうしても肩周りの押圧を行いたいときは、椅子に座っていただいて行うときもございます。
施療専用の椅子ではありませんが、首の支えなど添える手を工夫して、緊張感や違和感のない脱力が出来るようにしています。

楽な姿勢、辛い姿勢、ご遠慮なくお話しください。
施療の解説や、出来ること、出来ないことなど、納得していただけるように努力しております。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年06月09日 10時52分43秒  /  コメント( 0 )