西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-06-05 の記事

幸せな男

昨日(4日)は地元で飲み会です。

知人がサンフランシスコから、日本に帰ってきました。
1ヶ月ほど前からメールでやりとりをして、飲み会の日時を決定。
彼と、日本在住の彼の友人と、私の3人会です。
彼らと会うのは、約10年ぶり。
飲むほどに楽しく盛り上がりました。
大変に楽しかった!
アメリカ土産も沢山いただき、ありがとうございます。
アメリカ人好みの超甘いお菓子をリクエストしていたので、食べるのが楽しみです。
(^_^)v
帰りの電車を考えて23時には解散。
少し、西大井を徘徊して、どこにもよらず23時半には帰宅、消灯。

しかし、飲み会が切れずに良く続きます。
自分から飲みに出るのを止めても、なんやかやと企画が立ち上がり、お声をかけていただきます。
既に6月は2つ飲み会をこなし、更に2つほど決定しています。
ありがたいことです。

一人飲みは自重しなければ(汗)。



今日のテーマ
  「人はなぜ体調を崩すのか 8」

人はなぜ体調を崩すのか
【まとめ】 

一週間に渡って『人はなぜ体調を崩すのか』を考えてきました。
非常に大胆にですが、要約すると……

・七情の偏り(内因)や、六気を六淫(外因)に変えるような生活をしたときに、体調は崩れていく。
・体質や性格、飲食などの疲労(不内外因)も体調を崩す要因になる。
・三因が強くなったときあるいは、身体の抵抗力が弱くなったときバランスは崩れていく


このようになると思います。

そして、体調を崩す仕組みがわかれば、体調を維持する方法も考えられます。


・『過ぎたるは及ばざるがごとし』とあるように、良いことも悪いことも適量を考える。  
・心の中に余裕をつくり、四季の変化を楽しみながら暮らしていく。
・肉体だけの健やかさを求めるのではなく、心の健康にも注意。  


抽象的な文章ですが、肉体、精神、気候などを視野に入れた東洋医学的な健康観として参考になれば幸いです。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年06月05日 12時26分36秒  /  コメント( 0 )