西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-05-20 の記事

ヒッキー旋風

昨日(19日)もありがたくお仕事をさせていただきました。

起床、日記、ネット関連、入浴、食事etc、ルーティンな仕事をこなして、母親の施療をしながら録り溜めしていたテレビを見る。
鬼太郎の目玉オヤジが、白目をむいて失神していました(笑)。
対決の構図が欲しいのでしょうけれど、しっかりした眉毛を持ち、意志の強うそうな「悪いぬらりひょん」は如何なものか?
などなど、考えていたら施療時間に。

おかげさまで、地元の方以外に、埼玉や千葉など遠くからお見えになる方も増えてきました。
数回目のご来院ですが、西大井駅まで迎えに行きました。
駅から徒歩五分ですが、周りが民家なので目印がありません。
ご不便をおかけいたします。

空き時間もありましたが、とんとんとご予約をいただき、気がつくと21時。

ランニングが趣味の方の定期的なメンテ、ボートレース直前の調整など、スポーツ関連の施療の多い日でした。
成績は良いにこしたことはありませんが、ご自分の能力がしっかりと引き出され、悔いのないパフォーマンスとなることを祈念しています!
(^_^)v

地元のマイミク様もご来院いただき、感謝の一日でした。
皆様ありがとうございます。

買いたい本があるのだけれど、書店をじっくり回れないのが悩みです。
今日も、近所のスーパーに行く以外は家からでられなかった。
その反動は、夜の大井町散策に向かうのですが、ぐっとこらえて、大アサリ焼き、ラムチョップ焼き(塩・胡椒)、泡盛で一杯やって寝ました。



今日のテーマ
  「じっくりと、しっかりと 1」

肩が上がりませんと訴える方がいらっしゃいます。
状況にもよりますが、解した後に骨格調整をいたします。
また、ご自分で可動域を広げる簡単な運動も指導いたします。

施療後に状況を確認するため、腕を回していただきました。
肩は60度ほどしか上がりませんが、施療前よりも動くようになったとご感想を話されています。
最初は慎重に回していましたが、段々スピードがアップしてきます。
こんなに動く! と、嬉しそうです。

しかし、ちょっとお待ちください!
よく観察すると、

腕が身体の後ろに行くときは、身体が後に捻れて肩関節は動いていません。

そこで、一度回転を止めていただいて、再度スピードを緩めて動かしていただきます。
やはり、ゆっくりでも肩関節は動かずに、上半身が後に捻れているだけです。

私の手を肩胛骨の辺りに軽く当てて、肩を回していただきます。
腕が後ろに行くたびに、身体も捻れようとしますが、私の手が触れているため、そこで捻れるのが確認できます。
そのことをお話しして、回転動作を意識していただくと、ご自分でも後半分の回転は身体が捻れているだけで、肩関節が回転していないことを認識できたようです。

かなり慎重に動作の確認(フォームのチェック)をしながら、丁寧に肩を廻します。
最初はぎごちなく、可動域も狭い。
しかし、動かしているうちに段々慣れていきます。
肩胛骨、肩関節ともに最初に比べたら、良く動くようになってきました。
ご本人も、今まで動かなかったところが動き出す気持ち良さを味わっているようです。

あまり過度に動かしても逆に痛めてしまうので、身体の使い方と実際に動かしたときの感覚を、覚えてもらう程度に留めました。
後は、ご自宅でのコツコツとした積み重ねになると思います。

続きは次回にアップさせていただきます。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
集英社 「風水先生―地相占術の驚異 (文庫)」 荒俣 宏 (著)
相変わらずの博識はいつ読んでも驚かされます。
風水について、変なオカルトに走らずしっかりと解説されています。
資料としても価値有り。
ただ、週プレ連載のためしょうがないのですが、文体が妙に扇動的かつ語りかけになっているのには違和感を持ちます。

Posted at 2007年05月20日 07時58分34秒  /  コメント( 0 )