西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-05-16 の記事

イッパイイッパイで御礼

昨日(15日)は楽しく過ごせました。

朝稽古、帰宅、入浴、朝食、日記関連、あっという間にお昼に。
地元の知人から電話。
母上への施療依頼。
今日はイッパイかと思いましたが、今すぐでも良いとご了解いただいたので、速攻で出張。
帰宅して、子供クラスの指導へ。
時間の合間を見て、健康相談などのご質問を電話で話す。

夕方に帰ってきて、シャワーで汗を流して施療院へ。
ほどなくマイミク様のご来院。
肩こりとリラックスを考えた施療。
心を解きほぐすにはBGM重要と考えて、3つ選択し、選んでいただきました。

1.アロハヘブン ピカケ 
現代のハワイを代表する楽曲の心休まるオムニバス

2.ヴィヴァルディ 「調和の霊感」
バロックの名曲。格調高く心を癒してくれます

3.映画オリジナルBGMコレクション 「大魔神」
伊福部先生ですが、東宝特撮にあるような“怪獣”をテーマにしておらず、魔神→神をテーマにしているため緊張感が高いです。
どちらがよいと言うわけではありませんが、怪獣との差が面白い

何を選択されたかはナイショ(笑)。
(私が暗にプレッシャーをかけたわけではありません)
BGMでコレを聴きながら整体を受けられるのは、日本でもここだけです!
お疲れの体と心に少しでもお役に立てれば幸いです。

ありがとうございましたと、お見送りすればもう20時半。
充実感を胸に夕食。
ラム焼き肉&焼酎ウーロン割り、いただいた高級ポテチ。
ごちそうさまでした。

堪能して、爆睡。
皆様ありがとうございました。



今日のテーマ
  「普通の人は、普通に鍛える?」

身体を鍛えることを考えると、道は大きく2つに分かれると思います。

1.スポーツの補助としての肉体改造
よりキレやスピード、パワーのあるプレーを目指す

2.ともかく肉体美を追求したい
ブルース・リーみたいに軽量だけどシャープな身体 or ボディビルダーのような発達させまくりの身体

1.の場合は鍛える部位を限定したり、体重の制限があったりします。2.はあまり制限はなく、満遍なく鍛えるようになると思います。
いずれにせよ、“皮下脂肪”をどこまでにするのかが問題の一つとなります。

同じ「鍛え抜かれた身体」という言葉で表現されても、水泳選手とボクサーでは見た目が随分違います。
新体操の選手とシンクロの選手でも同じです。
種目の特徴に合わせて体脂肪率も調整しているのです。

特に意識してトレーニングをしていなくても、その成果が見た目や数値に表れだしてくると面白くなってきます。
より厳しい食事管理や、トレーニングのスケジュール、サプリメントの摂取タイミングetc…。
皮下脂肪は体温調節や持久力(スタミナ)などに、大きな影響力を持っています。
(一般的な意味での病気への抵抗力にも関係すると思います)
体脂肪率は一桁になっても、スポーツでのパフォーマンスは向上しても、実生活の中で、寒さに弱かったり、スタミナ不足だと困ると思います。

人生の一時期に、“日常”を無視したもの凄いシャープな身体をつくるのも良いと思いますが、その後、どれくらいの身体が「調子の良い」状態であるのか考えて、それを維持していきたいと思います。



( 私は太りすぎてしまいました (T_T) )

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
レーベル: ビクターエンタテインメント 「耽美と陶酔のガムラン」民族音楽
初めて買ったガムランのCDです。漠然としたイメージはあったのですが、聞いてみて心休まるものがありました。どのタイミングでBGMとしてかけていても邪魔にならず、かといってしっかり聞いても味わい深いものがあります。
ガムランに興味があるなら、買ってみても良いと思います。

Posted at 2007年05月16日 07時54分37秒  /  コメント( 0 )