西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-05-07 の記事

意外に近かった

昨日(6日)は始業時間前から出張のご予約がありました。

これは幸先の良い一日だと微笑む。
以前にもご利用くださった方です。晴天ならチャリの範囲内ですが、雨天のため電車で移動。
電車ではもの凄い遠回りのイメージがあったのですが、あっさり到着。
やはり、自宅から西大井駅徒歩5分が大きいと認識いたしました。
がっちりした身体の方だったので、しっかり対応させていただきました。
「こんなに強く施療されたことはないかな〜」
と満足していただいたご様子。
心の中でガッツポーズ。
ありがとうございました。
また、いつでもご利用ください。
m(_ _)m

大正生まれの女性から、背筋力200圓離▲好蝓璽箸泙派広く対応しております!
(^_^)v

帰宅途中に書店へ。
魔夜峰央著「パタリロ源氏物語!」
を発見、購入。
超マンネリだが、つい買ってしまう(笑)。
シャワーを浴びて施療院へ。
その後、夕食。
GWもアッサリ終了し、焼酎飲んで寝ました。



今日のテーマ
  「“あるある”で考える永い道 5」

健康情報や啓蒙を目的とした本や番組などに対する、個人的な考え方について以前にアップいたしました。

・2007-4-25

・2007-4-27(下の段)

書籍や情報に興味を持つと、誰が書いたもの(製作)か著者名や経歴なども読んでみると思います。

○○博士、○○教授、○○学会主宰で安心してはいけません

○○博士、や○○大学教授など立派な肩書きをお持ちでも、内容に首を傾げたくなることがあるからです。
また、○○学会など、名称は自由ですから誰でも立ち上げることが出来ます。

「へ〜」と思うことは、ご自身でも感心しされたことだと思います。
折角なので、それ一冊ではなくて、その周辺の著作も読んでみるのも良いかと思います。
別の著者による同テーマの本など、テーマによっては賛否両論が激しいものがあり、そういったものを異なる視点から見ていくことも大事だと思います。
“教授”や“博士”の肩書きをお持ちでも、専門外のことでは全くの素人だったり、誤認があったりしているものもあります。

肩書きではなく、内容で信頼性を判断したいです。

私が生業にしている整体の世界も、玉石混淆です。
皆様の健康に関連する仕事なので、なおさら情報の取捨選択や発信には気をつけています。
健康法や各種療法、健康食品など、“○○が効いた”と言った話は枚挙にいとまがありません。
がしかし、トンデモないものも多々あるのです。

次回はそういったものに対する考え方をアップしたいと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
白泉社 「パタリロ源氏物語! 4」 魔夜峰央(著)
現時点での最新刊です。
マンネリだよな〜、つい手に取ってしまう。
そんな不思議な魅力を持つキャラクターです。
初めて見たのは高校生の時。
ガキデカのエピゴーネンとしか思えなかったのも懐かしいです。

Posted at 2007年05月07日 12時11分25秒  /  コメント( 0 )