西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-04-27 の記事

因果鉄道の停車駅になる

先日(25日)は久しぶりに因果鉄道に乗り込みました。

夕方になると、定期的にご利用くださる女性(2名)がご来院です。
かなり疲れていると、事前にメールをいただいています。
お迎えするBGMを考えた結果、癒し系のクラシックも良いのですが、「ワンダバ!!」で元気を賦活していただこうと決断。
悩んだ甲斐もあり、BGMも好評で施療も順調に終了。
このCDを聞きながら、整体を受けられるのは銀河系でもここだけでしょうと、お約束ジョーク。
(^^;)

「ワンダバ!!」を分かってくださるお客様なので、会話も偏っていきます(笑)。
そんな私の話に対して、ふと、

「ああ、中野タコシェの店長なら、以前一緒にミニコミ誌とか書いていましたよ。今でも元気かな〜」

と、爆弾発言。
また濃いところと連携していましたねと、話が盛り上がると、もう一人の方が、

「私は昔、マンガ甲子園に参加して…」

そうですか、稲川淳二のライブに行っているだけではないのですか(笑)。
普通の方だと思っていたら、何てこったいと日記に書かせてくださいとお願いいたしました。

かなり濃い方がお見えになる施療院ですが、久しぶりに因果鉄道が発動した気分です。
(^_^)v

Posted at 2007年04月27日 18時23分26秒  /  コメント( 0 )

手抜きですいません

本日(27日)仕事が思いっきり詰まってしまいました。

以下のYoutubeで勘弁してください。

サブミッションです!

「大魔法峠」
http://netdemoney0001.blog83.fc2.com/blog-entry-783.html
見つけにくいかもしれませんが、ページをスクロールすると、左側の上から五分の一ぐらいのところに、第一話〜第六話まであります。



今日のテーマ
  「“あるある”で考える永い道 4」

昨日の続きです。

DHMO(デ(ジ)ィハイドロジェン・モノオキサイド)とは何か?
和名にすると、『一酸化二水素』、H2O(エイチ・ツー・オー)になります。
つまり、



のことです。


水の性質を表記しているとして、昨日の書き込みを読んでください。
全部うなずけることばかりだと思います。
表現の仕方で、同じものでも、随分違う印象を受けてしまうものです。
私も随分と、勉強させていただきました。

○○は身体に良い? 悪い?
と論じてあっても、提供側にどのような意図があるのか、一方的な書き方をしていないか、などをよく考えて、読んでいくべきだと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
集英社 「妖怪ハンター 地の巻」 (文庫/コミック) 諸星 大二郎 (著)
表紙は“怖い”スティーブン・セガールではありません(笑)。
昨今では「奇談」として、映画化もされました。
その原典がここにあります。
歴史に興味のある人、伝奇が好きな人、30年にわたって書き続けられている、この作品の重さを味わってください。
ヒルコ、安徳様、鬼踊り、そして、、、おらといっしょにぱらいそさいくだ!!! 全てが面白い!!

ぐろーりあのぜずさま!

Posted at 2007年04月27日 11時51分38秒  /  コメント( 0 )