西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-11 の記事

一日を1.5倍の長さにす...

昨日(29日)は、あっという間でした。

起床3時(爆)。

日記など電脳関係更新。
その後、入浴。
朝食は8時半。
一休みしてから外出。
12時からのご予約の前に、図書館などの雑務をこなしておきたかった。

CD
ポケットビスケッツとブラックビスケッツ
ふと懐かしくなって検索、ヒットしたので借りて見ましたが曲だけ聴くと今一な感じ。ビジュアルを思い出しながらでないと、あるいは、当時はビジュアルと一緒だったので見ることが出来たのかと気がつく。
打ち込み(?)のチャカチャカした感じが聴きづらい。

書籍
「全集 日本の歴史一 列島創世記」松木武彦著
旧石器・縄文・弥生・古墳時代(五世紀ぐらい)を取り扱っています。

非常に期待している一冊。
時代区分も私の好みにバッチシです。
以前から興味のあったシリーズ(全十六巻)なのです。

一巻・二巻は、古代社会。
三巻・四巻は、飛鳥・奈良・平安。

オレを楽しませてくれぇぇぇーーーー!!!
と、魂の叫びです(笑)。

12時からのご予約を前にして、後の時間へのご予約をいただき、開院後は18時まで一直線!

一段落した後は、印刷物などのPC事務仕事。
早起きして、外回りを午前中にして良かった。

早朝からの全力疾走で、気分はアゲ♂アゲ♂(笑)。

インディ・ジョーンズを借りてきて、一杯飲みながら…と、計画しましたが、腹が減ったのでお酒は飲まないで、ご飯を食べる。
インディの感想は、後日アップしてみたいと思います。

急に到来したマイブームにより、空き時間を作ってはIPodに熱中。
ようやく“プレイリスト”の使い方を覚えたので、オリジナルの分類にはまってしまった。
この状態では眠れないことに気がつき、強い精神力を持って終了(爆)!

24時前には消灯、即寝、爆睡。
お疲れ様でした〜。



今日のテーマ
  「土・日・祝日は営業しています (^o^)」

おかげさまで最近は、小さいお子様をお連れのお客様も、多くご来院されるようになりました。

ゆっくりとリラックスされた時間を、お過ごしになるのですが、出来れば家人にお子様を見てもらって一人で来たいとお話しになる方もいらっしゃいます。
そこで尋ねられることは、

「土・日も開いているのですか?」

答えは、

「土・日・祝日は営業しています (^o^)。 定休日は木曜日です」


ご近所の方では、赤ちゃんはご自宅において、交代で施療を受けに来られる方もいらっしゃいます。
また、ご家族全員でお見えになる方も。

お子様と一緒の施療も良いですが、気分転換も兼ねて、お一人でのんびりと施療を受け、その後のお茶を楽しみにされているお客様もいらっしゃいます。

子育ては楽しいですが、様々なストレスも溜まっていくと思います。
お身体だけではなく、精神的にもリラックスできる時間をお楽しみください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月30日 07時39分28秒  /  コメント( 0 )

ワクチン接種


写真は先日(23日)に、姪からもらったお土産。
私とのミスマッチは自覚しております(笑)。
⌒(o^▽^o)ノ゚どもども




昨日(28日)は朝から忙しかった。

起床3時半(笑)。
前日の分も含めて、メールチェック。
アンケートサイトなど、小遣い稼ぎに精を出す!
5時、日記など電脳関係更新開始。

8時半朝食、一休み、電脳関係続き。
11時、病院でインフルエンザ・ワクチン接種。

帰宅12時。
施療院を開ける。
ご予約のお客様の施療。
ありがとうございました。

18時過ぎ、空手道場出発。
アップの後は、組手用の稽古。
以前は、横一列に並んで行っていたのですが、徐々に全体のレベルが上がってきたので、前に人を立たせ、そこに向かってコンビネーションの稽古。
より実際の組手に近い形になる。
しかし、“追い込み”が出来るほどには、未だ至らず。
ん〜、残念。

しかし、予防接種をすると高校時代を思い出します。
厨房までは、注射=運動休み、だったのですが、高校生になって予防接種の後に帰ろうとしたら、

「知らないよ、そんなこと」

と先輩から言われて、稽古はいつもと変わらずに行われたのでした。
体力の充実を感じ始めた年齢です(笑)。

今回の接種は、刺した瞬間の痛みはほとんどなく、注射針の切れとテクニックの良さに感心。
ワクチンが体内に入っていくときの痛みもなく、異種タンパクの少なさ、精製の精度の高さにも感心。

しかし、夕方以降には微妙に注射位置にしこりと痛みを感じます。
やっぱり、私の身体ではない何かが注射されたんだと、頭の中では「ミクロの決死圏」の映像が浮かんできます(笑)。

帰宅22時。
缶ビール350ml×2、スパゲティ、牛丼の具。

23時半前、消灯、爆睡。



今日のテーマ
  「クリスマスのよそほひ 第二弾」

施療院の水回りには、ペーパータオルを設置しています。
布タオルはインテリアとして、ワンポイントの自己主張なのか…。

通常は、大好きな「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のタオルですが、しばらくの間は、先日のディズニーランドで姪がお土産に買ってくれた、可愛いタオルを飾っておきます。

写真はページトップに貼り付けました。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月29日 05時35分24秒  /  コメント( 0 )

二万枚終了!

水曜日(26日)は色々と。

起床4時半。
すぐに、日記など電脳関係更新。
食事、一休み、入浴。

10時半、不動産関係で折衝。
11時半、店頭用の照明灯のランプを買いに大井町LABIへ。
12時半、母親への施療。
13時半、お菓子を少しつまんだ後、仮眠。
14時半、チラシ撒き(500枚)

一時間半ぐらいで巻き終わる。
今年はこれで打ち止め(予定)。
本年は二万枚を撒かせていただきました。

年明け、4月、9月などの移動の時期を狙って撒いていきたいです。
新しいデザインの完成を急ぎたい。

その後は、店番とお客様との電話応対。
あっという間に20時。

何となく身体が冷えたので、入浴。
自宅仕事の良いところです。
(^^)/

夕食はクリームシチューと、ブロッコリー、アジの開き(小・二枚)、薩摩揚げ少し。
アジの開きは、食べ終わった後にチンして骨センベイに。
全部食べます!

焼酎と、久しぶりのウイスキー(シーバスリーガル12年)。
ちょっと飲み過ぎ(笑)。

九州のマイミク様からいただいた、焼酎(ミニボトル)の詰め合わせは全ていただきました。
どれも美味しかったです。
ご馳走様でした!
m(_ _)m

23時半、消灯、即寝。



今日のテーマ
  「理系・文系の“有る無し”」

更に話題が大きくなって、あやふやになってしまいますが…。

この数日間で、「気持ちの問題」とタイトルし、あれやこれやと書きつづってきました。
関連することになるのですが、この数年で知った(お恥ずかしいのですが…)概念があります。

理系的な真贋と、文系的な真贋は違う(らしい)ことです。

この数年のマイブームで、「妖怪の民俗学的な考察」に関連した著作を読んでいます。
以前から、妖怪にこだわらず、怪異、自然現象、科学とその外側(グレーゾン)などに興味があり(笑)、「気持ちの問題」なども、その中から出てきた話になります。

例えば、妖怪はいるのかい? と訪ねられれば、

「そんなのはいるわけないでしょう。何かの錯覚、単なる言い伝えだよ」

と答えていたのですが、、、。

生物(UMA)として、居る・居ないだけではなく、

・自然現象や不可思議な現象があったとき

それに対して、

・この現象に名前を付けて、“その現象を引き起こす”存在として認識する


これが、「民俗学的に考える妖怪の存在」になるらしい。
(ああ、勉強不足)

確かに、このように考えれば不思議な現象に対して、「あれは△△の仕業だよ」と答えられます。
(もう少し、突っ込むと循環論法になってしまうような気が…、これも勉強不足 (^_^;))

明らかに、理系とは考え方のスタンスが違い、それを考慮に入れないで、居るの居ないのと議論しても、噛み合わないと思います。

私がよく引き合いに出す、怪しい健康情報や健康食品なども、確信犯的に意見を誘導しようとしている人は論外として、どのような考え方や立脚点があって、意見を主張しているのかを考えていくのも興味深いところです。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月28日 05時01分05秒  /  コメント( 0 )

あれこれでした

昨日(25日)は、赤ちゃんと一緒のお母さんを施療。

お母さんにくっついたり、よじ登ったり、食べちゃったりと、大忙しでした(笑)。
無邪気な笑顔は、微笑ましいことこの上なし!
お母さんは、中々気が休まらないかもしれませんが、私は楽しく施療が出来ました。
ありがとうございました、いつでもお待ちしております。
(*^_^*)」

道場とその後の施療など、一日忙しく仕事をさせていただきました。
ありがとうございます。

お客様とは、健康情報以外でも、テレビや映画の話しで盛り上がります。
最近の私の一押しは(笑)、

・北陽の伊藤ちゃんと、重量挙げの三宅選手が似ているのだけれど、話題に上がらない
はねトビあたりでやるかと思っていたのだが…。

・エドはるみは、何処に向かっているのか?
最近は、いい女キャラで随分押しているような気がする。

・その他、映画やバラエティ、芸人さんを話題に言いたい放題(笑)

お身体がリラックスできると、話も弾んできます。
何気ない会話も“癒やし”の手助けになると思います。

当然ですが、レアでコアな話も受け付けております。
と言うよりは、やっぱり私から発信しているのか…。
ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ



今日のテーマ
  「気持ちの問題 4」

23日の続きです。

理路整然とすっぱり切る、ことによって感情的な軋轢も生まれてきます。
論理が整っていれば、整っているほど「取り付く島もない」と感じられる方も多くなっていきます。
(理屈好きな私は、「お見事!!」と喝采を送ってしまうのですが)

(一般に言うところの)科学的に正しいことと、間違った情報に対しての“もう少し私の意見も認めてよ”は相容れないものだと思います。

以下に、“すっぱり切る”代表例を上げてみたいと思います。
個別の具体例ではなく、総論として読んでください。
(別のテーマで書いた記事の再アップです)

 
(o・ω・o)ノ++添付開始++ヽ(o・ω・o)

食品やグッズなどに“科学的”な解説も付いていますが、よくある論理展開を考えてみます。

1:○○は今の科学では説明できない。←事実

2:科学ではわからないことがたくさんある、あるいは万能ではない。←事実

3:だから、○○は本当かもしれない。←推論


 1が事実であったとしても、いろんな可能性があります。
○○がそもそも科学の対象ではなかった場合には、永久に科学で説明されることなどないでしょう。

また、ゆくゆくは科学になるけど今はまだその時期ではないから説明できていないだけかもしれません。

1だけからは何とも言えないわけです。
すると、2が成り立っていても、3は出てきません。
1と2は独立の話ですから、3は導けない。

結局、この三段論法っぽいものは、何も言ってないのと同じ事です。

その他、良くある指摘に対する答えとしては、

Q:既存の科学の常識にしがみついている人達にとって、その常識を超える事実を見る(認める)ことはできない?
 
A:ただの偏見です。
科学の側は、鵜の目鷹の目で新規な現象を探しているので、常識を越える事実はいつでもウェルカムです。

研究費を申請し、論文も出せる、でかいプロジェクトの音頭をとれる絶好のチャンスですので。ただし、それが科学的手法によって事実であると確認された場合に限りますが。
(多少ひねった書き方ですが、その通りだと思います)

Q:現時点で分かっている科学的なことだけに固執するのか?
科学で解明出来なくて、理論付けできないから「インチキ」というのは、科学のおごりでは?

A:既に相当な精度で確認されたことがらの広範囲な否定を行うためには、それなりの証拠が必要です。
“現代科学を根底からくつがえす”ような商品ならば、それなりの大きな力を持つ証明や理論が必要になると思います。

Q:宇宙、自然の摂理を考えると、科学では解明出来ない事の方が確実に多い。

A:その通りだと思います。
しかし、このことが、特定の商品や理論をを擁護する根拠にならないということでもあります。

(o・ω・o)ノ++添付終了++ヽ(o・ω・o)


如何でしたか?
ご自分が話したことに対して、「それは違うよ」と、理路整然とこのような感じで説明されたら?
正しいことだし、理論的な隙もない。

「そうだったんですか。私は知らなかったです。(あるいは)私が間違っていましたね。」

と、素直に答えられるでしょうか?
二人っきりの時や、みんなの前で一席ぶった後に指摘をされて。

(。-`ω-)ンー


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月26日 07時16分32秒  /  コメント( 0 )

珍しく頭痛

     
写真左は、施療院のディスプレイ。
もう一つ、注目していただきたいものが常設してあるのですが、どなたも突っ込んでくださいません。
それは、別の機会に紹介させていただきます。

写真右は、それぞれ女性からのプレゼント。
怪しい人形は、先日の忘年会で“美人人妻整体師”様からいただきました。
U-15以外の女性からのクリスマスプレゼントは久しぶりでした(笑)。
今でも、怪しい音を立てながら動いています。
ありがとう。

ジャックの顔のクッキーは、日曜日にディズニーランドに行ってきた姪から。お土産はなにが良いかと聞かれたので、

「ミッキー焼酎!」

と言ったら、華麗にスルーされました(笑)。
美味しいクッキーでしたよ!
ご馳走様でした。
ありがとう!




昨日(24日)はプチ体調不良。

起床7時、二日酔いですが十分回復化のな感じがする二日酔いです(笑)。

10時ぐらいになると、みるみる回復していくのが感じられる。
昨晩も自重したので、こんなもんだよと鼻高々でしたが、少しいつもと違う感じが。

頭痛です。

かなり痛い。
ズキズキと強烈な痛さです。
二日酔いで、気持ち悪くなっても頭痛は今までなかった。
風邪を引いて熱が出ても、頭痛はしなかった。

一体どうしたんだと、気持ちが少し萎える。
意外に弱いんです。。。orz

2時過ぎぐらいから回復しはじめて、じきに痛みもなくなりましたが、一日中何となく本調子ではなかった。

まあ、出張ついでに書店を2軒ハシゴできるぐらいの体調ですが。
(*^_^*)」

大事を取って、20時ぐらいに夕食。
22時過ぎには、消灯、即寝。
意外にお疲れな私でした。



今日のテーマ
  「Xmasと整体」

すいません。
季節ものなので、飾り付けの記事をアップさせていただきます。

先日、街に出たら世間はクリスマス商戦たけなわでした。
湧泉(ゆうせん)でも、昨年と同じですが簡単なディスプレイをさせていただきました。
ロゴにもワンポイントでモールをかけておきました。
(画像はページトップに置いてあります)

鈴木雅之ならば、ロマンティックな言葉も似合うのでしょうけれど、残念ながら私なので、
クリスマスで語る言葉は、

「ケーキとチキン、そしてシャンパン!!!」
(*^_^*)」


ちなみに「X'mas」表記は間違い。
正しくは「Xmas」で、Xの後のアポストロフィはいらないそうです。
日本独特の誤用らしく、日本文化が流入しているアジア圏にも見られるそうです。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月25日 12時03分40秒  /  コメント( 0 )

うう、ビンボーですい...

      
写真は施療院のカーテン。
爽やか→落ち着くへ。
しばらくお付き合いください。
(*^_^*)」



昨日(23日)は横浜大会でした!

久しぶりの、施療技術&経営戦略情報交換会全国大会(笑)でした。
今回は忘年会。
横浜で開催です。
お忙しいにもかかわらず、都内だけではなく他府県からも参加者がありました。←そこの参加者の君。大笑いしないように!
ξ^▽〆オーホッホッホ

集合は18時。
最初に予定してあった高級お好み焼き屋さんはいっぱいで入れず。

今回のキモは、最初に少しお腹に入れておいてそれから飲みに行くこと。
前回の大会で気がついたことですが、ある程度食べていると、酒を飲んでも面白いように肴を頼まず、次に行こうという時間も気持ちもなくなると言う、不思議な現象を再現すること。

今回も成功いたしました(笑)。

一軒目は、普通のお好み焼き屋さんでも30分待ち。
まあ、急ぐ理由もないので、雑談しながら列に並ぶ。
近況の報告は、酒飲まなくても出来ますから(笑)。

席に着いたら、全員で違うものを頼んで、それをシェアして複数の味を楽しむ。
結果としては、お好み焼き一枚ですが、乾杯の中ジョッキなどで意外にお腹に溜まっていきます。

お一人様、¥2,000

その後、ちょっとオシャレで落ち着いた飲み屋さんで、ボジョレーヌーボーのグラスワインとと黒糖焼酎のボトルを発注。
ボジョレーは久しぶりに飲みましたが、フレッシュな感じが美味しかった。
初鰹と同じで、若い味を熟成が足りない(脂が乗っていない)と言うのではなく、そのままを楽しめるようになりました。

おお、大人の余裕!

つまみは、まことに申し訳なく、お新香と枝豆。
節約しているのではなく、それでお腹が精一杯なんです(笑)。
さすがに後半になってくるとペースが上がってきましたが、何かを食べるという気持ちにはならず。

中締めで、

お一人様、¥2,000!

その後、小一時間は電車の余裕があると言うことで、店を変えずに飲み続ける。
追加注文は、サッパリしたものが良いということで、お新香を再発注。

その後のお会計は、

総額で、¥480。

私が出しました!
\(^○^)/ワーハッハッ/ \/ \♪

地元到着23時。
ちょっと一軒。
お通しの自家製塩辛が美味しかったので、冷酒一本とウーロン割り一杯。
“まだ余裕じゃないか!”と、必死に叫ぶ心の声を組み伏せることに成功!
帰宅24時過ぎ、やったぜ。

みんな起きていました。
今宵のリーズナブルな作戦を披瀝して悦に入る(笑)。
自慢するだけ自慢して寝ました。

嫌な酔っぱらいです!

参加された皆様、お疲れ様でした。
大変に楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、この作戦でいきましょー!!!!!




今日のテーマ
  
「衣替えです」

少し堅い話が続いたので、ちょっと換気をして…。

施療院も、遅ればせながら衣替えをいたしました。
薄い水色のカーテンは涼しげで、ついこの時期まで引っ張ってしまいました。

現在は柿色の暖かく落ち着く色合いのカーテンになっております。
来年の暖かくなる頃までの色合いです。

画像はこの頁のトップにあります。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月24日 09時15分14秒  /  コメント( 0 )

幼年期の終わり(←遅す...


写真は大井町駅前の阪急百貨店跡地。

すっかり何もなくなりました。
写真左は、大井町駅前から。
写真右は、側面の工事用車両出入り口が開いていたので中を撮影。

物心ついたときには阪急がありました。
屋上のペットショップと、ちょっとした乗り物とゲームがある広場はワンダーランドでした。
何階か忘れましたが、書店にはよく通いました。
厨房のときに「産霊山秘録」を買ったのを覚えています(笑)。

都内では、かなり最後まで残っていた総合食堂「風車」は、暖かい思い出です。
滅多に行けるものではなく、美味しかった記憶よりも、憧憬の思いの方が強い場所。
年齢さえ定かでない頃に、祖父に一階の寿司屋に連れて行ってもらい、後にも先にも寿司屋のカウンターに座ったのはこれっきりです(爆)。

新しく完成するのは数年先。
その時は、地下1階・地上30階の建物になるそうです。
地上6階までは商業施設、その上はホテルやスポーツジム、住居(高層マンション?)という話しです。

どんな施設が入るのか、どんな景観になるのか、楽しみです。
大きな書店が入って欲しい!

タイトルは、ちょーメジャー(既に古典か…)なSF小説のタイトル(地球幼年期の終わり)から。
46歳にもなって、幼年期はないだろう! と、とりあえず自己レス突っ込みしておきます(笑)。
(A;´・ω・)フキフキ




今日のテーマ
  「気持ちの問題 3」

昨日(22日)の続きです。
とりとめもなく話しが広がっていきますが、ご勘弁を。
m(・ω・m)ソーリィ


1.なぜ、眉唾物の話を信じてしまうのか?
2.正しい(と思われる)情報を得た後でも、意見を変えないのか?


昨日は、1.についてアップ。
本日はそれと関連しながら、2.について考えてみたいと思います。


2.正しい(と思われる)情報を得た後でも、意見を変えないのか?

一つは、学者の意見に不信感があり、

「あなたの意見と、私の聞いた説は違う。否定しようと思うからそういう話になるのでしょ」

となります。
もう一つは、

意見(信念)は、簡単に変えるものではない

といった道徳的な規範があるからだと思います。

それに加えて、一番最初(昨日アップ)のAさんとBさんの会話に戻りますが、Bさんが淡々と話すのではなく、少し強めに話すだけで感情的に、こじれてしまうこともあります。

・最新の説では
ワタシは古いのか

・そんなことも知らないのか
知らないワタシはバカか

・今では常識だよ
ワタシは常識知らずか

・なにバカな話を信じてんだよ
信じているワタシはバカか

あああ…、被害者意識の無限ループ。

意固地になって変えられるものも、変えたくなくなります。

これに、どうせ学者の意見はご都合(立場)によって変わるんでしょ! が加われば鉄壁です。

この話は本当なの? と考えている第三者は意見を変えることが出来ても、信じている(情報を発信している)人は意見を変えがたいものです。

それに更に加わるのが、すっぱり切り落とす“科学的な言い方”もあると思います。
以前、戦前の日本軍の幼年学校の話しを読んだのですが、エピソードとして理科が好きなクラスメイトに付いたあだ名が“酸化第二鉄”といったくだりがありました。

“理科(科学)が好きなやつは冷たいから”

だそうです。
遙か昔から、科学好き・科学的が持つイメージは“冷たい”だったようです。
その裏側には、冷たい人間は好ましくない。情には厚くないと、と言った考え方があると思います。

情ではなくデータ(数値)を判断に持ってくると、人は構えてしまうのか。
江戸川柳に「そのとおり だからよけいに はらがたち」と言うのがあると聞きました。
今でもその通りだと思います。

もう少し続きます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月23日 06時26分48秒  /  コメント( 0 )

テケリリ! テケリリ!


恐るべし、オーストラリア第二弾です!

左の写真。
中央の白い塊状の雲を包み込む、後の薄くて奇麗な雲の広がりは団先生の奥様が出てくると思います。
中央にある3つの塊を持つ雲。
右と真ん中はヨグです。

左端は、諸星先生の描く「何かを抱えたサザエさん」!
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

(仮面ライダーアマゾンかもしれませんww)

中央と右の写真。
クトゥルーちゃんのおじいさんとおばあさんがやって来るところでしょう。
右の写真の何処かで、三人で血まみれになって遊んでいるはずです!
(*゚ロ゚)ハッ!!  (゚ω゚ノ)ノ キャッ!!!

しかし、昨年(だったか)世界中を席巻したあの画像を作りたくなります。
フォトショもあるし(笑)。



今日のテーマ
  「気持ちの問題 2」

昨日から、ゆる〜く思考の幅を広げていきます。

1.なぜ、眉唾物の話を信じてしまうのか?
2.正しい(と思われる)情報を得た後でも、意見を変えないのか?


以下は、これで全てを説明していると思っていませんが、あまたある要因の一つとして考えられるものをアップしてみます。

1.なぜ、眉唾物の話を信じてしまうのか?
結論としては、普通の学者の意見にも不信感があるからだと思います。

一般的な科学的常識(学説)は、新しい理論や観察結果などで変化していきます。
こんな感じ、

Aさん:「それは△△だからでしょ」

Bさん:「今までは△△と説明されていた現象ですが、新しく発表された××理論の方がよく説明されているみたい。だから、今は××だからと言われているよ」


“より確からしい”ものが認められていく、学問的には何てこともない会話です。
しかし、一般的な道徳的な規範として

意見をコロコロ変えるヤツはダメ

といったものがあります。

科学の仕組みとは、一緒にするものではないのですが、普通の人から見れば、

あいつは意見を変えた(信念の無いヤツ…)

と、捉えられることもあると思います。

科学の特性として、

「と思われる」、「確からしい」、「現在はこのように説明されている」、「今までの観測の結果では」

などの含みを持たせた言い方や、断言を避ける表現が主になります。

一般的には、自信がないと見られることもあるかと思います。
それに対して、眉唾物の話は、

言い切ります、 断言します。

“信念”のある言葉は強いです。
人の心に響きます。


さらに、“真理は不変”と考えれば、学者間の意見の相違といったことも混乱に拍車をかけます。
“御用学者”と言う言葉もあり、

同じデータでも必要に応じて説明の仕方を変えて、自分の主張に有利な結論に導く

プラスして、前述の「簡単に意見を変える」が加われば、どうせ都合の良いことしか言わないだろうと、不信感でパンパンになります。

※相当ひどいことを書いていますが、「不信感」と言うことでこんな感じになりました。
m(_ _)m

そこで、が出てくるのが、
2.正しい(と思われる)情報を得た後でも、意見を変えないのか?


スイマセン。長くなりますので、明日以降にアップさせていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月22日 09時55分48秒  /  コメント( 2 )

実録! ショックサイ...


先日、オーストラリア在住の後輩から衝撃写真が送られてきました。

写真左・中央。
バルゴンの虹は実在した!!!

後輩曰わく、「音が聞こえるような強烈な虹でした」。
写真からも分かるとは思うのですが、虹自体からも光を放っている感じだったそうです。

撮影場所は、南が下になるメルカトル図法のオーストラリア大陸の右側。海岸線から100〜150劼曚鋲睥ι瑤貌ったところです。
景色の80%が空、星空も見事だそうです。

夜空が真っ白だと教えてくれました。
(オルバースのパラドックスはパラドックスではないのか?ww)


写真右は、家の裏に出現する謎の怪生物(笑)。
二足で飛び跳ねる、凶暴な生き物だそうです。
チュバカブラの亜種か?
米軍の観察対象なのか?

東京(20世紀中盤以降)しか知らない私には大ショックです。
こういう環境では、自然現象に生命や意志を感じて当たり前なのかもしれません。

山海経バンザイ!

ちょっと違う(笑)。


もう一つ虹です。



今日のテーマ
  「気持ちの問題」

水曜日(19日)の続きです。

人に何か意見するとき、「それは違うよ…、なぜなら云々」と話しても中々受け入れてもらえません。

どう考えても、私の方が正しいのに(笑)!

仮に、自分の意見が100%正しいとしても、人を説得するのは難しいものです。
そうなんです。
“議論”や“正当性の証明”などとは少し違う、“説得”には、

「それが正しいのかもしれませんが、私はそうは思わない」

「どうして、私の言うことで納得してくれないの」

「じゃあ、私が間違っているの」


といった理屈以外の気持ちの問題が絡んできます。

道徳や倫理、規範などは各自によって温度差があり、様々な主張があると思います。
一概にあれはダメ、これは行き過ぎ、といった切り方は出来ないと思います。

例えば、肉食の是非を宗教や文化を軸に語るのと、栄養や運動を軸に語るのとは一緒に出来ないでしょう。

こういった区別や認識が無く意見交換してしまうため、心情的な軋轢が出てしまうと思います。

理系と文系、科学的な考え方の訓練を受けた人とそうでない人、といった区分けはナンセンスかもしれませんが、意見の正当性とは違う、心情的な問題として、もう少し考えていきたいと思います。
ε-(;-ω-`A) フゥ…


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月21日 10時35分13秒  /  コメント( 0 )

美味しい電話!


写真は昨日の「山桃のアジ」
走水で釣りたて、色合いと目の透き通り方が半端じゃありません!
歯触りもシコシコ、味も甘みをしっかり感じます。
シコシコと甘みの両立は驚きでした。

漁港でも、おそらく漁師しか食べられないと思います、最高!

写真に撮るからと言うと、大将がちょっと張り切って盛りつけしてくれました。
短時間で完成、これも凄い!



昨日(18日)は思いがけないご馳走でした。

最終の施療前に、マイミク様から爆釣のお電話がありました。

「走水のアジが沢山釣れた!」

これから施療なので、今すぐには行けませんが、なんとも勿体ない話しなので母親と相談。

「お前は後で行けばいいでしょう。私には二尾分をサクにしてもらってきてくれ!」

と家族会議で決定。

近所の友人にも誘いの電話。
皆、お仕事をしておりました。
今日は行けないよ〜、との返事。

その中で、以前から興味を示していた学生時代の同期に電話をすれば、携帯に出るなり、

「あー何やってんだ、おめー今から横浜に来いよ。待ってるよ〜」

と逆に誘いのコメント。
そうではないと、電話の主旨を説明すると、

「無理! もうワインのフルボトル一本以上開けているから (^_^)v」

そっちも羨ましい(笑)!

施療は無事に終了。
ありがとうございました。
お客様も地元の方なので、継続した運動など整体関連以外の、本日の穴場情報(笑)もお伝えしてお見送り。
またのご利用をお待ちしています。

その後、いそいそと山桃へ。
大きな形で脂がタップリと乗ったもの、中形ぐらいで身がしっかりと締まったものetc。
各種を楽しませていただきました。
まあ、口が肥えてしまいます。
(^^)/

22時50分ごろ退出、23時帰宅、地元バンザイ!
テレビ見て、24時半消灯、即寝。



今日のテーマ
  「バナナの次は…」

世間には「△△が△△に良い」、「△△で楽に△△が出来た」、「△△は△△しているため健康には有害」などの情報が氾濫しています。

整体をしていると、そのような話題や啓蒙に触れることもあります。
間違った情報や考え方、柔軟性を欠いた(固執した)考え方など、思いこみが強い方も珍しくありません。

「フードファディズム(food faddism)」
とカテゴライズされている考え方があります。

☆;:*:;☆;:*:;☆ 以下ウィキより添付 ;:*:;☆;:*:;☆

フードファディズム(food faddism)とは、食べものや栄養が健康と病気に与える影響を過大に信じること、科学が立証した事実に関係なく何らかの食べものや栄養が与える影響を過大評価することである[1]。科学が立証したことよりもその影響を信じ固執していることである[1]。

なおフードファディズムの対象となりやすいものは、健康に好影響をもたらしそうな食品、有害性が疑わしい食品をはじめとして、ダイエット食品、健康食品、ミネラルウォーターなど様々である。


☆;:*:;☆;:*:;☆ 添付終了 ;:*:;☆;:*:;☆
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%A0#.E5.8F.82.E8.80.83.E6.96.87.E7.8C.AE

過去も現在も色々な食品がやり玉に挙がっていますが、いずれも科学的な根拠は薄弱で、口の悪い言い方をすれば、

「突っ込みどこ満載!」
(●´艸`)フ゛ハッ

といった感じです。

それは間違っていますと、すっぱり切って落とす情報も沢山ありますが、ここでは、少し偏っているとは思いますが、私なりに考えている

“気持ちの問題”

をアップしていきたいと思います。


大きな括りで、かなり先行きが不安ですが、しばらくお付き合いください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月19日 11時17分03秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ