西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-10 の記事

人生が二度あれば!

     
写真左は「ipodのある風景」
データはipodに入れて簡単に持ち歩けるようになりました。
ヘッドホン端子から出力して、ステレオのオーディオ端子に入力してあります。
音量はあまり上げられませんが、大きなスピーカーからは広がりのあるサウンドが感じられます。
(^^)/
お気軽にリクエストください。

写真右は、「伊藤若冲:付喪神図」
読了した「小学館アートセレクション 百鬼夜行絵巻」の中にありました。
若冲は鶏の絵(動植綵絵)しかイメージになく、じっくり見たのは今回初めてでした。
一目見て感じたのは、

「ひのひでし!」

ひの先生も影響されたのかな〜。






昨日(6日)は「小学館アートセレクション 百鬼夜行絵巻」読了。

刺激になる一冊でした。
いつも同じセリフですが、知らないことは一杯あるし、読めば読むほど知りたいものが一杯出てきます。

「それは血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ!」

と、まとめてみました(笑)。
悲しくはないけど、お財布には厳しい。

あいにくの雨は、午後には上がったのですが活動的な気持ちにはならず。
お酒を飲むほどには気分が盛り上がらず、ノーアルコールで施療の合間を見て早めの夕食。
そうこうしていると、ブログには昔懐かしい名前が!

「あー、あの頃にこういった団体に入っていれば、こういった活動をしていれば…」

結局は30年経過して、上記での活動をした場合の行き着く先みたいな、濃〜い団体(爆)に所属したことだし、人生の不思議に思いをはせてみました。

その後は、ネットうろうろ、部屋でうとうと、といった感じで23時半爆睡。

というよりは、22時過ぎには半分寝ていました(笑)。



今日のテーマ
  「BGMあれこれ」

整体院 湧泉(ゆうせん)です。

CDを施療院のBGMにしております。
クラシック(バロック)をメインにして、各種民族音楽、ジャズ、ポップス、ハードロック、その他…、先日は“懐かしい”ポップスが久しぶりに出動です。

今回は、

シンディ・ローパー「SHE'S SO UNUSUAL」

でした。
“ハイスクールはダンステリア”が大ヒットしたときのアルバムです。

約25年の時間を経て聴くシンディは、懐かしさが先に立つ、不思議な気持ちでした。
チャカチャカしたイメージがあったのですが、音量をそれほど上げるわけではないので気になりません。

若々しいエネルギーに満ちあふれているヴォーカルは、聴いているだけで力が湧いてきます!
ダ━━━o(・`ω´・)○))━━━ッ!!!!


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月07日 13時04分54秒  /  コメント( 0 )

ちょっと後ろ向き(笑)

昨日(5日)は二日酔いでした。
(^_^;)

しかし、意外にスッキリするのが早く、昼前の入浴でサッパリ。
録画しておいた「めちゃいけ」のスペシャルを見る。
頑張っているのは分かりますが、感動の押し売りはつまらない。

杉山愛のみえみえのロブは、どうなんでしょう。

明らかに意図が分かって、それを回りがやったやったと大騒ぎするのは、(私は)見ていて引いてしまう。

「全てボケたおして笑いをとる」から、「真面目に取り組んできめるとこは極める」までで、どこに落とし所を持ってくるかが、芸人さんのセンスと番組全体の演出との腕の見せ所なのでしょうけれど。

そんなことをつらつらと考えていると、図書館からCD到着のメール。

・人間椅子「桜の森の満開の下」

懐かしく聴くことが出来ました。
音楽が生活にはなかったので、昔聞いていたものしか思い浮かばない(笑)。
今の歌謡は全く分からない、というよりは、興味がないんでしょうね。

本ならば、取りあえずはパラパラでも読んでみて、合うか合わないかの評価をするのですが、音楽にはその気持ちさえ浮かんできません。
よく聴くようになったのは、施療院をやるようになってからです。

早めの夕食は、そうめんと冷や奴、白一色でした(笑)。

自室で読書を予定していましたが、失神するように入眠、22時半(爆)。



今日のテーマ
  「武道に“燃え、萌え” 14」

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

今回は合気道についてアップしてみたいと思います。
土曜日の続きです(三回目)。

・まとめとして…

私は中高年から始める武道として、一番適しているのは、合気道ではないかと考えています。

老若男女、運動経験の有無に関係なく始められるし、無理なく続けられる。
また、格闘技としての技術に留まらず、体操としての良い面も沢山持っています。

ぶつかっていくのではなく、お互いに投げて投げられての稽古は“練(ね)る”稽古とも言われ、若い人には逆にできないことだと思います。
相手の力を感じながら合わせていくことは、“動く禅”と評されることもあります。

また、単に肉体的な技術だけではなく、精神的なものが体系の中に組み込まれています。
現在の柔道や空手、その他スポーツ一般では、普段の稽古では、あまり扱わない部分であり、最近では、“メンタル・トレーニング”として、重要視されている部分と重なります。
(ここで言う“精神的なもの”とは、根性主義などの精神論ではありません)

例えば、相手との“駆け引き”など、従来では運動選手としてある程度経験を積まなければならないものが、最初から技術的な一部門として考えられています。
肉体的な鍛錬のみに汲みしない“古武道”系の、逆に新しい理念だと思います。

・合気道は大正末から昭和前期にまとまってきた武道なので、“古武道”ではなく、“近代武道”だとも言えます。
その理念や、スポーツライクではない点を持って“古武道”と考えました。

“崩す”、“かける”、といった言葉は他の武道でもありますが、

“導く(みちびく)”

と言うのは合気道独特の理念あり、精神性を現す代表的な考え方だと思います。


相手を感じる、相手に合わせる、相手を導くことが、稽古の主眼であり、この感覚は道場の外でも大変に役立つと思います。

私の師匠の師匠は、

「人と比べているようではまだまだ」

と話されていたとも聞きます。

相手に勝つのではなく、自分を修める。

まさしく、大人のための武道であり、肉体面が秀でるだけではなく、その理念は実社会でも大事なことだと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月06日 08時13分01秒  /  コメント( 0 )

きっちりはまる


・写真左は桐箱と粉白粉
・写真右はその中にケサランパサランを入れました。
よ〜く見ると写真の中央部と、その左上にモヤモヤ〜っと写っています。




昨日(4日)は、宴会強化月間のフィナーレを飾るに相応しい飲み会でした。

3時起床、全てを終わらせてから朝食、仮眠(爆睡ww)。
12時から、隙なくご予約が入っています。
その後、16時まで施療。
ありがとうございました。

記録作成、片づけ、そして、着替えて渋谷に出発!
ハンズで買い物、18時半に開場へ。
無駄な時間がなく、リハーサルをしたような一日です。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
気がついたら24時。
絵に描いたような酔っぱらいになりました(笑)。
(^_^;)

帰りました。
お付き合いありがとうございます。
聞き上手な方ばかりだったので、一人で大興奮、喋り倒しました。
m(_ _)m

即寝、爆睡です!



今日のテーマ
  「ケサランパサラン続報」

固い話題が続いたので、ちょっと息抜き。

9月15日にアップした、「ケサランパサラン」の住まいがようやく決まりました。

蒲田のゆざわや、大きな家具やさんなど回ってみましたが、手頃な桐箱はなく、困ったときの東急ハンズにて、桐箱&粉白粉をゲット。

両方で¥1,700ぐらいでした。
これで幸せが訪れるならと、ワクワクです。
良い結果を報告したいですね。
(*^-゚)vィェィ♪


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月05日 12時22分14秒  /  コメント( 0 )

取りあえずコンプリー...

昨日(3日)はCD整理の日でした。

4時起床、電脳関係更新、風呂洗い、朝食。
さくさく進めておいたのが良かった。

8時過ぎに朝食を摂っていると、エマージェンシーのお電話をいただく。
ご近所さんなので、そのまま10時施療スタート。
「すっかり軽くなりました」と、笑顔で話していただき一安心。
後片付けして12時前。

図書館から予約したCDが届いたと、メールが入っていたので借りに行く。
・「口笛とウクレレ」
この前、続編を借りて癒やされる感じが良かったので借りてみました。
ホッと出来る良い仕上がり

・「鉄人28号 音楽集」
数年前にリメイクして放送していたもの。
現代風にアレンジしていない、あのキャラクターで動いていたのがうれしかった。終戦後のムードも良い感じ。
挿入されている楽曲にはあまり興味は無かったのですが、テーマとエンディングの“六本木男声合唱団”の歌声が聴きたかった。
重厚なんだけど、爽やかさを感じるコーラスが心地良いです。

・「吉幾三のおもちゃ箱」
吉幾三にはあまり興味はなかったのですが、鬼太郎の主題歌とエンディングが聴きたかった。
その他、数曲興味があったのですが、鬼太郎の主題歌以外で必要なものは“傷があって再生できない”と表示、ショック。

・「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪歌謡集」
今の鬼太郎の(第五シリーズ)主題歌及び、各キャラクターなどのテーマソング。
泉谷しげるがファンクする鬼太郎が聴きたかった。
その他も良い出来でした。これは、思わぬ収穫。
“子泣きのララバイ”の“♪いやじゃ、いやじゃ”には癒やされます。
個人的なツボでした。
熱唱の長井秀和が悲しい、スキャンダルさえ起きなければ…。

これで、歴代の鬼太郎主題歌は今現在の以外は集まりました。
熊倉一雄、吉幾三、憂歌団、泉谷しげる、それぞれアレンジの違いや、時代の違いがあって興味深い。
(キャプテン・フューチャーのシンセサイザードラムほどのショックはありませんが (^_^;))

ポッカリと時間が空いたのでCDの整理。
ipodへのデータ移行。
読書。
・「百鬼夜行絵巻」湯本豪一著
数日前に図書館から借りてきたのですが、図版模倣で、版が大きく見やすい。
神話などの由来説話とはまた違う、妖怪などの成り立ちは非常に興味深い。
今まで見てこなかった大陸を発見した感じ(笑)。
集団をとりまとめる神や神話とは違うものがあり、まさしく、神との対立概念なのか。
神と妖怪の境界線など、妄想は尽きません(笑)。
NHK教育ではこの前まで、小松和彦先生がナビゲートする番組があったし、楽しませていただいています。

記録の整理をしながら、お客様を待つ。
最終のお客様がお帰りになったのが、21時過ぎ。
ありがとうございます。

仏壇にお供えした、日本酒をいただく(一合)。
チヂミを肴にして、それで夕食は終了。
23時消灯、即寝、爆睡。



今日のテーマ
  「武道に“燃え、萌え” 13」

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

今回は合気道についてアップしてみたいと思います。
昨日の続きです(二回目)。

合気道を中高年から始める運動として考えると、他の武道やスポーツにない特徴があります。
下記に要点をまとめてみました。

・同じ技の左右を等しく稽古します

ほとんどの武道やスポーツでは、右利きならば右だけ、左利きなら左だけと、身体の回転が一方向だけになっています。
熱心に稽古すればするほど身体にかかる負担が偏ってしまい、これがスポーツでのケガに繋がることが多々あります。
合気道にはその心配がありません。

必ず左右の技を相手にかけて、また、相手から左右の技をかけられて受身を取るので、負担が均等になります。

・無理な力を使わずに稽古をします

技をかける側も、受身を取る側も、相手の力の方向を感じて合わせていくこと(合気)を重視します。
すなわち、無理に引っ張ったり、踏ん張ったりすることが少ない動きなので、余分な筋肉もつきません。

・年齢、経験、性別の差が無く稽古ができる

形稽古(約束稽古)が中心のため、今日入会した人と何十年のベテランでも、五歳の幼稚園児と100圓鯆兇┐深匆饋佑任癲一緒に稽古ができます。
乱取りや組手ならば、相手が弱すぎると稽古になりませんが、

形稽古はそれぞれが、それぞれのレベルで追求できる

ところに良さがあります。

・受身を重視します

ただ投げられてお終いではなく、受身にもキチンとした意味があります。
柔道では投げられると負けなので、投げられまいと踏ん張りますが、

合気道はそれを負けとしていないので、踏ん張るよりも相手に付いていくこと

を考えます。

投げられてケガをしないのはもちろんですが、相手にそれ以上の攻撃をさせないために積極的に相手の動きを捉え、ついていきます。
そのときに、身体の柔軟性や反応が育てられます。

メンタルな面も含めて、次回のアップでまとめてみたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月04日 05時14分30秒  /  コメント( 0 )

頭が痛い

水曜日(2日)は、脳力の限界を見ました。

空き時間は、連載原稿用の資料チェック、新しい(グーグル)ブログサイトのアカウント取得。

アカウントは、マニアックなURLが取れました(笑)。
自由裁量の部分に、あれやこれやと入れてみましたが、みんな使われています。
整体院のブログでもあるといったことを考慮しながら(汗)、かつ、分かりやすく短め、かつ、何となく趣味や方向性が分かる、これらを満足させてくれるものを考え抜く…。

意外なものが残っていました。
自由裁量部分に入ったのは、

f-ma

です。
随分と大それたもので決定しました。
ヾ(°∇°*) オイオイ

しかし、分からないことが多すぎて、アドセンスは認可されたのですが、未だに上手く出来ず。
次に頭を絞れるぐらいのまとまった空き時間が取れるのはいつなのか?

というよりは、

あ゛ーーー、分からねーよーーー!!

といった感じです(泣)。

その他、メルマガ配信を考え始めたのですが、チェックしてみると数十名の方が、配信登録されていたのでした。

ありがとうございます、と同時に、気がついていませんでした。
まことに申し訳ございません。

近日配信開始の予定なので、もうしばらくお待ちください。
あまり繁茂に配信して煩わしさが先に立つのではなく、不定期配信として、季節のお得情報を送らせていただきたいと思います。

水曜日の夕食はお酒抜き、しかし、昨日(木曜日)は飲んでしまった。
だって、道場の幼稚園児と夕食の話をして、私は“野菜ラーメン”と言ったら、5歳の子が、

「野菜ラーメンにはビールが合うんだ! うちでは黄色い星のマークの大きな缶を飲んでいる」

と自慢されたので、もの凄く飲みたくなったのでした。
ナス焼き5本、塩ラーメン(袋麺)+白菜+ナス、缶ビール350×2、焼酎ウーロン割り3杯、美味しかった(笑)。

23時消灯、即寝、爆睡。



今日のテーマ
  「武道に“燃え、萌え” 12」

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

今回は合気道についてアップしてみたいと思います。

・合気道は何をやるのか ー私の視点ー

柔道や空手は雑誌やテレビで目にすることが多いと思います。
それに対して合気道はあまりメディアに露出しません。
具体的なイメージを持たれている方も少ないと思います。

合気道は、投げたり、固めたりを基本としています。

同じ投げ技でも柔道とは考え方(方法論)が違います。
(突き詰めていけば“投げる”と言うことで、同じ土俵にあると思いますが)

固め技も柔道のように押さえ込むより、関節を取って相手を制する場合が多い。
時には武具(仗や木剣など)も使用。

ただし、合気道には組手(乱取り)や試合がありません。

ひたすら形稽古を繰り返します。


・合気道の特徴は形稽古にあります

「この技は、こうきたときにこう動きながら極めていきます」
最初はこのように教わりながら、技の動きを覚えていきます。
ただし、合気道の場合は技のかけ方だけではなく、その技に対する受身も重視します。

普通は“技を覚える”と言えば、ただ技をかけていくだけですが、合気道はお互いに技をかけて、かけられて、稽古が進んでいきます。

受身も技として重視
しています。

合気道の稽古は上記のように、あらかじめ決めた技を相手にかけていきます。相手もこれに抵抗せず受身を取っていきます。
これが合気道の形稽古であり、合気道の稽古のほとんど全てになります。
(有段者になってくると少し違ってきますが…)

柔道・空手のように抵抗する相手に対しての、乱取りや組手はありません。

合気道に試合はなく、各自の形稽古を発表する演武会になります。
そういった演武大会でも、上手さの順位を付けるといったこともありません。

ここまでを読んでいると、「一体それで強くなれるの?」と疑問を感じられる方も多いと思いますが、そう思わせてしまうところに形稽古の怖さや深さがあります。

その理由や、形稽古の意味合いなどはここで論じるものでは無いと思いますが、

“健康体操”あるいは“強くなる”

このどちらにも対応できるのが形稽古であるし、合気道の特徴でもある、とだけ覚えておいてください。
ここではそういった理解で十分だと思います。

続きは次回にアップ予定です。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月03日 08時31分20秒  /  コメント( 0 )

ブーム(ちと古いけど...

昨日(30日)は、お酒も飲まず静かに過ごしました。

朝からの雨模様、一日を静かに過ごしました。
ということで、先日の稽古で面白かったことをアップしてみたいと思います(笑)。

子供達と準備体操をしていると、ふとした流れから筋トレをやることになりました。
幼稚園から小学校4年生ぐらいまでなので、滅多なことでは“追い込む筋トレ”はしません。
遊びみたいなものです。

最初はスクワットで下肢に負荷をかけて、更に追い打ちをかけるため「空気椅子」←以外に死語ではないのです

空気椅子をやるぞ! と言った瞬間に“勘弁してくれよ”“マジですか”、といった声や怨嗟のオーラがわき上がってくるのを感じます(笑)。

その時に、久しぶりに神降臨!

「いいかーっ 今からやるのはエア・チェアーだ!!」

これが大ブレイクしました。
エア・○○の“エア”という言葉に大興奮しています。

エア━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━チェアー !!!!!!!!!!

オオオ━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━!!

やっていることは同じなのに、あんなに嬉々としてやるなんて…。


ハヤリモノの力と、モチベーションの肉体への影響力の大きさなど、大変勉強になりました。

もっとも、どんなに言葉を替えようが、時間が経てば辛くなることには変わりないので、数分後はいつもと同じ顔になったのでした(笑)。

よく言ったものだと、自画自賛も忘れませんでした。
いやー゚。(*^▽^*)ゞ



今日のテーマ
  「“ぬくぬく”の幸せ」

昨日の続きです。

ちょっと肌寒くなったこの時期は、二度寝、朝寝の季節でもあります(笑)。

休みの日の朝は、目が覚めても布団の中でうとうと、ぬくぬく、最高ですね。
平日にやってしまうと、遅刻のピンチが待っています。
(^_^;)

東洋医学としては秋の暮らしは早寝早起きを推奨していますが、夏の疲れも残るこの時期、休みの朝ぐらいは、布団の中で“ぬくぬく”を楽しんでいたいと思います(私は…)。

ただ、“ぬくぬく”が楽しめるのは、当たり前のことですが、外気温が低い為です。

ちょっと毛布をはいでしまったり、肩や布団の隙間から冷気が入ってきたりなど、油断しているとあっという間に体調が悪くなってしまいます。
日中でも、腰回りや肩・首がスースー感じたときには、無理をせずに何か一枚羽織っておくようにしましょう。

蒸し暑さも名残があり、寒さも突然感じてしまう、温度管理の難しいこの時期です。

早めの対応で、お過ごしください。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月01日 17時22分47秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3