西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-11 の記事

ゆっくり過ごす

昨日(5日)は意外にダメージが深かった(笑)。

起床。これが結構二日酔い。
入浴、汗がでない。
まだ、酔っている感じがする。
そんなに飲んでいないのだが…(笑)。
朝食、気持ち悪さがある。
しかし、腹は減る。
因果なものです。
トーストにスライスしたキュウリ+マヨ、スライスチーズを挟んで食べる。
冷えたコーラ(ダイエットww)も必須(笑)。
8枚切りを4枚食べる。

一休みして入浴。
相変わらず汗がでない。
日記、PC関連。
施療院を開けて、もう一度入浴。
今度は、しっかり汗が出ました。
戦闘能力80%といった具合です。

「そんなに飲んでないのにな〜」

と、心の中で繰り返した一日でした。
最終のお客様をお見送りして、院内を片付けて21時。
そのままじっくり読書。
22時過ぎに施療院の戸締まり。
自室で引き続き読書。
本日は、飲酒は自粛(当たり前(^_^)v)。
18時にナポリタンを食べてお終いです。

0時、爆睡。



今日のテーマ
  「練習方法を考える -部分と全体 3-」

それぞれの練習方法の特徴、長所、短所などを考えてきました。
それでは、こういった練習方法の割合などは、どのように考えていくのでしょうか。

私は、試合の有る無しを中心に考えています。
大会が集中する季節には、基本的な練習は減らして、試合に即した全体を見られる練習を中心にしたい。
逆に、大会の無いシーズンは基礎的な練習や、繰り返しの出来る練習を中心にして、レベルの底上げを狙います。
そして、次の大会のシーズンには今季よりもレベルアップした状態で臨みたい。

単純に、試合があるから全体的な練習、試合がないから部分をピックアップした練習、といった分け方は考えていません。

大会を中心にして、

・今季の状態
・弱いところ
・良いところ

を把握して、試合のシーズンが終わった時点で、

・弱いところの強化
・良いところを更に鋭く
・新しい連係の練習

などを、来季に向けて練習していきます。

“今”を考えた練習ではなく、“先(さき)”を考え、年間を通して練習のプログラムを組んでいきます。

その中で、部分を考えた稽古、全体を考えた稽古を使い分けていきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年11月06日 12時18分01秒  /  コメント( 0 )

思わぬ出会い&良い...

   
写真は、分かる人には分かります!!!
( ̄ー ̄)//”” ぱちぱち


昨日(4日)はお出かけの日です。

お客様のご理解をえて、夕方から母校へ!
研究室へ行くと、随分しょぼい飲み会をやっています。
学生に聞いて、教授室へ。
「ご無沙汰しております m(_ _)m」
と、挨拶すれば、

「なんだよ、どうしたんだよ、飲み会は昨日だぞ」

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
どうやら、やってしまたようです。
気を取り直してしばし歓談。
来年の再開を約束して、母校を後にする。
ショックで、バスにも乗らず40分ほどプラプラ歩いていると、絶対に会うと思えない空手道場のファミリーにばったり。
大会帰りで、まさかの遭遇でした。

その後、約二時間かけていつもの山桃へ。
マイミク様自慢の釣果をいただきました。

・昨日釣れた脂ののった鯖(塩焼き)
・昨日釣れた脂ののった鯖(シメサバ)
・昨日釣れた鯖(自家製みりん干し)

十分に美味しかったのですが、更に続きがあります〜。
マイミク様の知人である、釣りのレポートをやっている女性が、近所に住んでいます。
本日、釣りたての“サワラ一尾、ヒラメ二尾”を持って登場。
さすがにテレビに出ているだけあって、奇麗な女性でした。

早速、大将におろしてもらい、

・さわらは刺身
・ヒラメは薄造り、皮は湯がいて紅葉おろしとポン酢
・昨日のさわらと、ヒラメのにぎり

大変なご馳走です。

これで、¥2,000でお釣りがくるのですから貴重なお店です。

マイミク様と、その友人に感謝。

帰宅して爆睡。



今日のテーマ
  「大きな方、安心してください!」

一昨日の続きは、もう少しお待ちください。
m(_ _)m

先日は、久しぶりに大きな方を施療いたしました。

私も、180僉100堋教蕕覆里任垢、それに負けないガッチリした方がお見えになりました。
LLサイズの方はたまにお見えになりますが、その上をいかれる方は滅多にいらっしゃいません。
共通しているのが、

・身体が大きい(厚みがある)ので、押されても圧力があまり感じられない
・強く押されても、施療者の身体が震えていて、申し訳なく思ってしまう

と、遠慮がちにお話しになることです。


ですが、まかせてください!

・あなたのは、安定した、しっかり感のある圧力を感じる

と、多くのお客様が満足して帰られています。


安心してお試しください!
(^_^)v


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年11月05日 10時45分55秒  /  コメント( 0 )

結局なにもせず

昨日(3日)は母親が朝からお出かけ、お泊まりです。

母親のスケジュールに合わせて7時半朝食。
9時入浴。
風呂から上がれば、出発した後でした。
いつものような一日を過ごしていましたが、夜の行動で頭が一杯です。
夜はヤキトリ、居酒屋?
誰かを誘う?
などなど、一人で頭の中でグルグルと(笑)。

しかし、今月も企画が多そうなので自粛…、というよりは“出かけるのが面倒くさい”が勝ちました。
歳は取りたくないものです。
思わず、バイオハザード兇妨入ってしまったのも理由の一つか!

夕食は、ラーメン、塩鮭、ウーロン割り2杯。
ラーメンのおつゆがあまったので、うーめんを煮ました。
しょっぱかった!



今日のテーマ
  「お知らせ」

大変申し訳ございませんが、本日は研究室OB会のため、

施療は16時迄とさせていただきます。


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 角川春樹事務所  「夕ばえ作戦」光瀬 龍 (著)
当時の「少年ドラマシリーズ」もヒットしました。タイトルを聞いただけで、胸が熱くなります。たまには、こういった心が安まるような、ほのぼのするようなものを読みたいです。
一緒に収録されている「暁はただ銀色」も泣けてきます。両作品とも、お話しの面白いのは当たり前ですが、タイトルがまた何ともいえません!

Posted at 2007年11月04日 00時55分17秒  /  コメント( 0 )

タイム・ワープ!

 
写真は、昨日に師範からいただいた今年の夏合宿の一コマです。
“偉そう”なのは、ご勘弁を。
いやー゚。(*^▽^*)ゞ



昨日(2日)は、朝からギッチリでした。

5時起床、ネット関連、日記関連、PC雑務。
8時半朝食、一休み。
10時半から施療依頼。
シャワーを浴びて、速攻で施療院へ。

施療終了後も、空き時間無くお客様に来ていただきました。
ありがとうございます。
気がつけば15時。
日記関連のアップに取りかかる。
終了16時半。
一休み。
ちょっとだけ読書。
書籍の内容に対して、新しい(私にとって)着想が浮かび、そっちを考えてしまう。
ほとんど読めなかった(笑)。

18時、空手道場へ。

帰宅すると22時。
ウーロン割り3杯、アジの開き3枚、キュウリ4本、酢だこ。
0時前に消灯。
今日も、あっという間に終わってしまった。
目をつぶった瞬間に寝込む。



今日のテーマ
  「練習方法を考える -部分と全体 2-」

昨日の続きです。

部分に分けた練習、全体を見た練習、それぞれ長所短所があります。

部分に分けた練習
●長所
・理論的なことが分かりやすい
・自分の動きの中でどこに不具合があるか確認しやすい

●短所
・全体のイメージをつかみにくい
・“流れ”を活かす練習が出来ない
・アクシデントがあると、動きが止まりやすい


全体を見た練習
●長所
・競技で勝利するための“試合運び”を覚えやすい
・相手がいる練習が出来る
・臨機応変な対応が覚えられる

●短所
・漠然と参加してしまう
・ポイントを絞りにくい
・基本の動きが習熟しにくい


上記のようなことを踏まえ、選手のレベル、最近の調子、性格、試合までの日数などのファクターを加味して練習内容を考えていきます。

指導者がいれば、指導者の指示に基づいて決定され、プライベートなチームであれば、選手個人の判断によって、練習内容のバランスや強度を考えていきます。

次回にもう少し、持論を捕捉させていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年11月03日 11時52分49秒  /  コメント( 0 )

午前中に収束させたい!

水曜日(31日)は久しぶりに街へ!

起床、ネット関連、日記、朝食、入浴。
印刷屋さんへ、チラシ打ち合わせ。
速攻で渋谷ハンズへ。
施療院用の小道具数点を買い物。
書籍、CDなど、全ての誘惑を振り切って帰宅。
13時半。

朝から駆け足の予定をこなす。
疲れました(笑)。
一休みしてから、母親への施療。

空き時間は読書だが、「妖怪学新考」ちっとも進まず。
“天井なめ”で、石燕はこう書いてあった、水木しげるはこう書いてあったなど、解説がされていれば、
「そう、そう、あの本は何処にあったか?」
と引っ張り出してきては確認。
なるほどね〜、と感心しながらなので、1ページ進むのに15分。
これじゃあ読了はいつの日か。
それが楽しいのですが(爆)。

夕食は、おでん、ウーロン割り一杯。
おでんが煮詰まってきたので、ゆでたお蕎麦を、“そばすき”のようにして、熱々のおつゆにくぐらせて食べる。
美味しかった。

ネットうろうろして、0時前に消灯。即寝。



今日のテーマ
  「練習方法を考える -部分と全体-」

スポーツを楽しまれるときには、ゲームそのものをプレーするだけではなく、より上手に出来るように技術的な練習や、体力の増強を考えると思います。

プレーヤー個人として、『正確、無駄のない、無理のない』といったフォームを習得したり、チームとしてフォーメーションや連係プレーの練習をしたり、各スポーツごとの伝統的な練習方法などがあると思います。

練習方法も、分類の仕方は沢山あると思いますが、その内の一つとして「部分と全体」といった分け方を考えてみましょう。

●部分で考える
一つのプレー、技とされている一連の動作を、パートごとに分けて、それぞれを個別に練習します。
例えば、投げ技で考えれば、
・組み方
・崩し方
・引き手、吊り手
・入り方
・投げ方
・投げた後

団体競技で考えれば、サインプレーやフォーメーションなどが素早く、正確にできるよう、練習します。


●全体で考える
・プレーヤー個人では、投げ込みや、フリーの組手、乱取りなど、自由な攻防の中で技や駆け引きに習熟していく。

・チームとしては、紅白戦などを行い、実際に相手のいる中で、チーム全体の練度を上げる。


最初にこういった区分けを考えて、次回に自分の考えをアップしたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
レーベル: フォーライフ ミュージックエンタテイメント 「登場」泉谷しげる(アーティスト)
中学生のときに聴きました。好きなアーティストだったのですが、これによってファンになりました。シャイであるが、熱い! 若き日の泉谷を聴いてください。

Posted at 2007年11月02日 15時57分28秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3