西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-10 の記事

アマデウスに浸る

昨日(30日)は稽古お休みでした。

第五週のため、夕方の子供クラスはお休みです。
施療のご予約もなかったので(泣)、母親への施療とじっくり読書。
最近ドラマになったので、一条ゆかり「有閑倶楽部」を引きずり出す。

BGMも懐かしい「AMADEUS」を引っ張り出してきました。
施療院で一気読み。
時代を感じさせます。
約二十年前…。

夜は新しいチラシのデザインが、メールされました。
早速、プリント・アウトして検討。
さすがにプロの仕事です。
こちらの意図をよく表現してくれたと思います。
地図や文言など、何点かの訂正と検討箇所をピックアップ。

夕食は、ビール(350ml×1)、おでん、ご飯2膳。
自室で読書。
小松和彦「妖怪学新考」
小説ではないので、“取りあえずストーリーだけ読む”といった訳にはいかず、内容に対して「そうだっけ?」と、過去の事例や読んだ本などを思い出しながら。
そのため、遅々としてページが進まず。
思い出す行為は眠気を呼び、ろくに読まないうちに眠ってしまった(笑)。



今日のテーマ
  「心と体(筋肉)がほぐれると… 3」

昨日の続きです。

骨格調整には、身体だけではなく、心の緊張も取らなければなりません。
身体はほぐれていても、

・もしかすると、無理に捻られるかもしれない
・もしかすると、痛いかもしれない
・バキバキといった骨の鳴る音が怖い

といった、精神的な緊張
があると、施術側が力を入れると、お客様のお身体に“ぴくっ”と力が入ってしまいます。
これは、意外に重要な問題なのです。

どんなにほぐれていても、さあ、動かすぞと思ったときに、その部位に瞬間的に力が入れば、ほぐれていないのと同じことになってしまいます。

言葉で、「力を抜いてくださいね」と言ってもそれだけでは不十分なのです。
ご来院されたときの会話から始まり、お身体に触れるときや動かすときなど、強圧的なことを避けて“柔らかく・丁寧に”を実践していきます。

お客様が実感として

「ここは、痛くされそうもないな」

と納得されたとき
に初めて、気持ちの緊張も取れていきます。

このような、精神的な緊張の緩和は、気持ちの沈静化や、精神的な疲れ(ストレス)の軽減としても、お客様は感じていらっしゃいます。
また、それを求めていらっしゃるお客様も少なくありません。



整体の目標として、骨格調整を行いますが、その時に必要な条件は、肉体的に○○が整う、軽くなる、といったこと以外に、何となく疲れた・気持ちを休めたい方など、多岐に渡っていきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
レーベル: ビクターエンタテインメント 「AMADEUS」サウンド・トラック
懐かしい映画ですが、思い出深い一本です。サントラは各名曲の良いとこだけを収録しています。クラシックは聴かない方でも一枚持っていて損はありません。映画を見た人も、見てない人も楽しめるCDです。

Posted at 2007年10月31日 06時41分17秒  /  コメント( 0 )

半端な決断をしました...

昨日(29日)はスケジュールが上手く埋まりました。

午前中の電話をいただいて、12時半からスタート。
その後、15時半、18時半と調度良い間隔で埋まっていきました。
皆様ありがとうございます。
また、お待ちしています。

空き時間は、それぞれ足りなくなった会員証の作成や、フェイスタオルの切り出し、施療記録の整理など。
一段落すると、次のお客様といった感じです。
あっという間に一日が終わりました。

夕食です。いつもここで迷います(笑)。
お酒を飲むと寝る前に本が読めない。しかし、飲まないと寂しい気がする。
ウーン(-_-)ゞ゛

レモン割り一杯、焼きそば、酢タコ、キュウリ揉み3本。
少しだけ気持ち良くなるという、半端な決断。
自室で読書。
少しだけ読んで爆睡。



今日のテーマ
  「心と体(筋肉)がほぐれると… 2」

昨日の続きです。

例えば、骨盤の調整を考えたときに、すぐに骨盤に力を加えるのではありません。
まず最初は、動かす場所の周辺部をほぐしていきます。
骨盤であれば、臀部や腰部、大腿部などです。

個人差として、十分な柔軟性を持っている方もいれば、固く緊張している方もいらっしゃいます。
それぞれ、腰部より下の部分(下肢)がほぐれていくにつれて、

・何か止まっていたものが流れていくような感じがする
・足がポカポカしてきた
・むくみ感がなくなってきた


などの、感想を述べられる方もいらっしゃいます。
これは、下肢をほぐしたことにより、血流などの循環が良くなったためと考えています。
※施療を受けられた全員の方が、上記のような感覚が得られるわけではございませんが、軽くなった、スッキリ感があるなどの、良い方への変化や満足感を、お話しくださいます。

このように、“調整したい骨格”の周辺部を緩めるために、

骨格調整を行う → スムーズに動く・バランスが整う
以外にも、
骨格調整を行う前に → 周辺部を緩める → 血行などが良くなる・コリ・ハリなどからの開放感

なども期待できると思います。

精神的な部分に関しては、次回にアップさせていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年10月30日 12時54分55秒  /  コメント( 0 )

昼寝は気持ち良い!

昨日(28日)は昼寝の日でした。

早起きなので、昼過ぎに猛烈に眠くなるときがあります。
大抵の場合は耐えられるのですが、たまに猛烈な睡魔が襲ってきます。
「ヨガの眠り」か「陽光症」か(笑)。

昨日は、さすがに耐えきれなかったので、15時〜16時まで自室の電気を消して熟睡。
非常に気持ち良く眠れました。
(^_^)v

すっきりして、近所のスーパーに水汲みに行く。
帰宅してから、19時前に出張へ。
出がけに、一件施療のご予約。
出張から帰ってきて、21時40分から施療開始。
疲れ、肩こりなどが、スッキリしたと喜ばれていました。
お疲れの様子だったので、次回以降の施療方針や間隔などを相談。
次回お会いできるのを、楽しみにしています。

施療院は22時までですが、事前にご予約いただければ、その限りではございません。
今回もお客様が、「遅くまで…」と恐縮されていましたが、そんなことはございません。
お気になさらずにご連絡ください。
個人営業なので、柔軟な対応が可能です。
ワタシ→ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ←オキャクサマ

夕食は、お酒を飲まずに、モツ煮、オカヒジキとオクラのごま和え、ご飯2膳。
0時前に即寝。



今日のテーマ
  「心と体(筋肉)がほぐれると…」

整体は骨格調整を行います。
椎骨、骨盤、各関節など、ずれている状態を調整していたします。

湧泉(ゆうせん)では、
『お身体に余分な緊張を与えない“痛くない整体”』
を考えています。

骨格調整を行うときに、

・いきなり強圧をかける事はせずに、まずは、周辺の筋肉などをほぐしてから

・瞬間的に「えいっ!バキボキ」といった調整は行わない

・じっくりと動かしたい方向に力を入れて矯正する

・骨が鳴ることを目的にしていない

実際の施術中でも鳴ることは滅多にございません

このような考え方や、技術体系を持つ整体を行っています。

こういった、

・痛くない
・身体をほぐす
・余分な緊張をさせない
・精神的な緊張にも注意する

などの特徴が、目的は骨格調整なのですが、お身体に対する副次的な改善も呼び起こし、お客様に喜ばれております。


具体例は次回以降にアップさせていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年10月29日 10時19分14秒  /  コメント( 0 )

台風にやられました


写真は、チビちゃんのオシャレキャリングバッグ。
現物は、小さい子がガラガラと引いているので、大変に可愛らしいです!


昨日(27日)は従兄弟の子供(4歳)をあずかりました。

大雨の中、母親が駅まで迎えに行く。
パパは都内で友人の結婚式出席のため、夕方まで家で遊んでいます。

ひとしきり騒いだ後に、
「わたし、こわいのだーいすき♡」
と自慢げに話してくれました。
それでは、と言うことで、「妖怪大戦争」のDVDを見せると、ストーリーは理解できていないようですが、“機怪”や大勢の妖怪の皆さんを怖がらずに見ています。
話を聞いていると、鬼太郎も好きなようで、水木御大も「鬼太郎のじじー」と個別認識している様子(大物になるかもしれない)!

思わぬところに援軍を見つけた感じ。
このまま、真っ直ぐ育って欲しい(笑)!
タノンダゼ〜(*>д<)/(*^ー゚)b

夕食は、台風のために早めに一杯飲みました(泣)。
タコ(茹で)刺し、モツ煮、タマネギとワカメの和え物、日本酒四合(浦霞 純米)。
ケロロ、ガンダムOO、セブンXを見ながら飲む。
最後のセブンXで悲しくなり、マイミクさんのおりんさんに電話。
いつもの山桃にいたので合流。
やり場のない、この寂しさを伝えようとするも、3分経たないうちに、
「もうその話は禁止」
と、却下されました(爆)。
その後、23時半ぐらいまで飲む。
帰宅して、0時前には消灯。



今日のテーマ
  「施療のスタンス」

先日、初めてのお客様からお電話をいただきました。

「急に腰が痛くなったので、診てもらえますか?」

詳しくお伺いした結果、

・私の施療を受けるよりも、まずは、冷やして安静が良い

と考えました。

アイシングのやり方と、外科の受診を勧める。
それだけで終わりです。

唯一、商売っ気を出したのは電話の最後に、

「私の施療は無理な力を加えたりしません。お医者様の判断で、手技療法も受けて良いとなれば、是非、当施療院を忘れないでくださいね」

と付け加えたことです。 (^^;)

勧誘電話のように、しつこく食い下がるのではなく、明快でアッサリした対応をさせていただいています。
お気軽にメール、お電話くださいね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 早川書房 「宇宙の戦士」ロバート・A・ハインライン (著)
映画「スターシップ・トゥルーパーズ」の原作です。ドンパチを意識した映画と違って、非常に濃い作品になっています。自分の所属する共同体への義務や権利など、今だからこそ読んでみたい内容です。アマゾンのレビューに、色々と立場の違う感想が書かれていて参考になります。

Posted at 2007年10月28日 12時05分46秒  /  コメント( 0 )

おちゃけ、ではなく、...

昨日(26日)は10時前からお電話をいただきました。

雨模様の天気のため、杖をお使いになるお客様から、ご予約時間の照会のお電話をいただく。
12時開院ですが、早めに時間を設定し、スタート時間に余裕を持つようにいたしました。

その日のご予約状況にもよりますが、個人営業なので柔軟な対応が可能です。

滞りなく、ご来院→施療ができました。
また、地元で美味しいと評判のパンやさんの、焼きたてフランスパンをお土産にいただく。
お気遣いありがとございます。美味しくいただきました。
最寄り駅でタクシーをつかまえて、施療院まで誘導。
お客様をお乗せしてお見送り。
ありがとうございました。
また、来週もお待ちしています。

昼過ぎに、マイミクの“美人人妻整体師”さんがご来院。
出張施療の帰りに寄ってくれました。
マックでお茶。
業界四方山話、施療技術のあれこれ。
勉強になりました。
ありがとう。いつでも声をかけてください!

その後は、私は道場、“美人人妻整体師”は“売れっ子美人人妻整体師”でもあるので、施療予約が入っています。
よって、お茶だけで解散。

道場では、大会参加組と不参加組に分かれて稽古。
小一男子(6級)の子が調子よいので、「いいね〜」と褒めたら、

「だって、オレ上手いもん」

と自信たっぷりに言い放つ。
d(^0^)b good!!

夕食は、お酒を飲まず、煮込みハンバーグ、モツ煮込み、トマト2ヶ、ご飯2膳。
23時半、消灯、即寝。



今日のテーマ
  「常識は通用しない!ー高学年編 2ー」

昨日の続きです。

稽古のレベルは、高学年になれば相当高度なことを要求するし、また、彼らも出来るようになっています。

・技は単発ではだめ

・連続で攻撃すること

・連続技(コンビネーション)で攻めること

上記のような考え方なので、稽古もコンビネーションを中心に仕上げていきます。
しかし、それが大会では活かされていない。
組手の稽古中も、いくらアドバイスを送っても動けません。

ある時に、感じることがあって、

「コンビネーションて知ってる?」
「連続技ってどういうこと?」


と質問してみると、ほとんど全員が

(ー`´ー)うーん ?(*゜∇゜)ナンノコト〜?

知らなければ、動きようがありません。

そこで、技術的な(動きの)解説ではなく、言葉の意味の解説をしました。

「連続技(コンビネーション)とは、二つ以上の技を出すこと。いつもやってる、あの稽古はその為なんだよ」

彼らは、納得がいったようでした。

それ以来、

「何を伝えるのか? どのように伝えるのか?」

と考えるのと平行して、

「伝わっているのか? 理解できているのか?」

を考えるようになりました。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年10月27日 08時19分09秒  /  コメント( 0 )

貧乏舌でした(笑)

水曜日(24日)はランチバイキングへ。

起床、日記関係、入浴。
朝食は摂らずに図書館へ。
返却と借り出し、他の自治体の図書館への借り出し申込み。
CD
・日本一の無責任大作戦
・水木一郎 ライブ・オブ・アニキング
・太田裕美ベスト
・アメイジング・グレイス100%
・バッハ:フーガの技法
・バッハ:ミサ曲 ロ短調
書籍
・妖怪学新考 小松和彦著
取り寄せ予約
・金属・鬼・人柱その他 若尾五雄著

帰宅してから、母親と一緒に近所のビジネスホテルのランチバイキングへ。
¥900です。
白いご飯と五目ご飯、日替わりのおかず数種類、サラダ数種類、うどん、味噌汁、カレー、デザート(ヨーグルト、揚げバナナ)、コーヒー(ホット、アイス)、オレンジジュース、フルーツ数種類。

おかずは微妙、ご飯は固めで美味しかった。
混んでることと、従業員の対応がせわしない(丁寧だし、嫌な印象はありません)のが、マイナスポイント。
全体としては、“普通”といった感じ。

母親は、ヨーカドーへ。私は帰宅して施療院へ。
借りてきたCDを聴きながら読書。
太田裕美に泣かされました(笑)。
Oo。。( ̄¬ ̄*)ぁぁ〜

空き時間には、\100のカップアイス(バニラ)をジョッキに入れて牛乳を注ぐ。
これが、甘くてマッタリしてもの凄く美味しい。
たまにおこなう贅沢です!

夕食は、肉まん3ヶ、あんまん1ヶ、煮込みハンバーグ+キャベツ。
お酒は飲まず、自室で読書。
あっという間に、爆睡。



今日のテーマ
  「常識は通用しない!ー高学年編 1ー」

子供達も高学年になれば、いっちょまえのことを喋るようになるし、普通に会話をすることが出来ます。
しかし、そこで油断してはいけません。
指導する側が当たり前だと思うことが、分かっていないのではなく、“知らない”、“聞いたことがない”、のです。
基本的なボキャブラリーの差があるので、普通に会話が出来るからと言って、全てが通じるわけではないのです。

稽古で言えば、基本、パート別の稽古、組手、形、が同じものであると、つながって考えている子は少ないです。
また、なんのためにやっている稽古なのか、目的意識に関して言えば、大人でも分かっていない方もおりますが。

指導する側は当たり前と思って、“全体を部分に分けて”稽古しても、全体の一部と認識できていない。
“部分の稽古”なのですが、“全体の一部”としての理解はなく、その理解の上での習熟しか出来ないので、応用発展が出来ません。

そこを見取って解説などをしないと
、せっかくの稽古が無駄になってしまいます。

具体例などは次回にアップさせていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 集英社 「有閑倶楽部」一条 ゆかり (著)
ドラマ化されましたノリがあって面白いですが、いかんせん20年前の作品です。言葉使いや、リアクション、タッチなど、時代を感じさせます。メカの描写や、アクションシーンなど少女マンガでは群を抜いています。大人買いして読みましょう。第一巻はまだ、“模索中”といった感じ。徐々にまとまってきます。

Posted at 2007年10月26日 07時17分02秒  /  コメント( 0 )

子供指導の難しさです...

今日のテーマが長くなったので、いつもの日記はお休みさせていただきます。
スイマセン。



今日のテーマ
 「常識は通用しない! ー低学年編ー」

子供達を指導していると、予想も出来ないことにぶつかることがあります。

肉体的にも精神的にも、

「子供は小さな大人ではない!」

というのが、大前提として存在します。


技術や身体能力で、大人でも敵わないようなものを持っている子供達も大勢います。
しかし、成長の過程にある子供達は、衝撃に対して脆かったり、大人の稽古量をそのままスケールダウンしただけでは、ケガや、成長期特有の障害などを誘発します。
精神的にも、動揺や燃え尽きなど、大人のコントロールが必要とされています。

上記のようなことは、指導する上で常識とされていますが、意外に気がつかないのが、子供の知識量です。

それはどういう事か?

普段の何気ない会話で使っている 【言葉(単語)】 の意味が理解できていないのです。
当たり前のことだとお思いかもしれませんが、これが意外に気がつきません。
特に就学前や、小学校の低学年であればなおさらです。

右と左の区別や、身体各部の名称があやふやだったりします。
過去にあった例としては、

「ヒジを押さえるんだよ〜。 ほら〜ヒジを押さえるんだよ〜。 ああ、そこは首だよ〜」
ハ〜ッρ(`O´*)マジー!..ムキー!
「だから、ヒジだって!」

こんな感じで進行します。
一緒に稽古しても、なかなかスッキリと出来ません。
この子供は覚えるまで時間がかかるな、と考えながらも、もしかしたらと思い、

「ヒジってどこだか分かる?」

と尋ねれば
、胸を張って「分かりません!」と答えます。
分からなければ、仕方ありません。
「ここをヒジと言うんだよ」
と、教えてあげます。
ついでに、いくつかの部位を質問すると、ヒザ、肩、首は知っていましたが、手首は知りませんでした。
「てのひら!」
と元気よく答えてくれます。

このように、“ほとんど知っている、しかし一部の言葉を知らない”状態です。

動けないのか、理解できていないのか、どちらかなのかをまず見極めるのが重要なのです!

保護者の方も、稽古の見学や、試合の応援などで

「何故出来ないの〜」

とお子様を責める前に、言葉の意味の理解は十分なのかと考えて、そこから色々聞いてみてください。

なぜできない、それは違うと言われて、一番ショックだし悩んでいるのは子供達ですから。

また、稽古に来ているのか、遊びに来ているのか、その区別を覚えてもらうのも大事です。

「楽しく稽古」であり、自分だけの「好き勝手が楽しい」とは違います。

元気が良いのは、無軌道に暴れることではありません。

うがった言い方をすれば、子供時代には、

「集中した稽古が楽しいことなのだ!」

といった価値観を教えることなのかもしれません。


高学年編は次の機会にアップいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
レーベル: インディペンデントレーベル 「生聞59分」憂歌団 (アーティスト)
中学生のときに聞いて衝撃を受けました。ライブ版です。いつ聞いてもけだるいような、今では安売りされているような、“やんちゃ”“ワル”の香りがしてきます。いつ聴いても良い雰囲気に浸れます。若い方に聴いてもらいたい!

Posted at 2007年10月24日 07時11分31秒  /  コメント( 0 )

極楽です〜

昨日(22日)は久しぶりにまとまって読書が出来ました。

起床6時。
午前中のルーティンをこなす。
昼過ぎから母親の身体のメンテ。

その日の最終のご予約は20時だったので、まとまった時間を読書に当てる。

施療院で、“万能イス”を基準にして極楽フォーメーション(笑)を作成。
私に周辺知識が少ないため、難解に感じて読み進めなかった本をじっくり読む。
読了。
「黄金と百足ー鉱山民俗学への道ー」若尾五雄著
以前に教えていただいた本は、他の自治体から取り寄せになるので、取りあえず品川にある同著者の本を読んでみました。
冶金や鉱業には全くうといので、分からない言葉や常識があり難儀しましたが、「こういうアプロ−チもあるのか」と新鮮でした。

ただし、巻末の解説を読まなければ、

「ほんとかよ〜」

で終わったかもしれません(爆)。

返却のときに、いよいよ本命の本を取り寄せます。
楽しみ!

MLで教わりました。
ちょ−べんり!
「東京都公立図書館横断検索」
http://metro.tokyo.opac.jp/


最終のお客様とは、身体活動について解説しました。
“腰をいれる”“ためをつくる”など、本やDVDでは分かりにくいときがあります。
実際に動きながら話すことが出来たので、お客様も随分うなずいてくださいました。
ありがとうございます。
施療以外でも、私に出来ることなら解説いたします。
(^_^)v

夕食は、ウーロン割り3杯、ハム、キャベツ、キュウリ二本。
自室で、アルカサル最終巻をじっくり読む。
感想はまたいずれ。
0時半消灯、即寝。



今日のテーマ
  「地道に頑張っています

施療院の近所には、“スーパーマーケット文化堂 西大井店”があります。
昨年から掲示板にA4チラシを張り出させていただいています。

最初は、ポスティング用チラシをフルカラーにしているだけでした。
現在ではお客様のアドバイスもあり、コラムを作り、一ヶ月を前・後半に分けて、差し替えています。

おかげさまで、約一年経ちました。
最近ようやく、

「文化堂で見ました」

とお話しくださるお客様がご来院されます。


ありがとうございます。
継続は力なりと言いますが、これからも地道に啓蒙活動をしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

※次回(11月前半号)は、来週の中旬頃に張り替える予定です。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年10月23日 12時06分03秒  /  コメント( 0 )

ダラダラ過ごす

   
画像は、
   左:社殿前に各町会のお神輿が集合
中央・右:宮司様に神様を入れてもらう。
うっすらと明るくなってきました。

昨日アップ予定の写真です。
地元氏神様のお祭り、5時に集合!

サーバーダウンで約30時間にわたって復旧せず、昨日の更新はかないませんでした。
残念!





昨日(21日)は、甥、姪と楽しく過ごしました。

ここ数日の疲れでしょうか、6時まで熟睡。
スッキリ目覚めました。
日記など、ネット関係を作成。
しかし、外部ブログのサーバーが飛んでいるため完了せず。
(結局、この時点“22日10時”でも復旧できず)

朝食、入浴などを済ませて、最初のお客様は13時から。
ありがとうございました。
“コリ・ハリと姿勢”について施療させていただきました。
また、いつでもお越しください。

空き時間は、子供達とダラダラ過ごす。
姪(5歳)が食事をして、私よりも速くご飯を食べられたと自慢げです。
それを横目に、ゆっくりと食べ、お味噌汁も奇麗に食べて、大きな声で“ごちそうさま!”と言いました。
はじめて、姪の方を見たようにして、

「まだ、お味噌汁のわかめがお椀に残っているじゃ〜ん! ボクの方が早く奇麗に食べられたんです!!!」

と、大人げない勝利宣言。
えっ? と驚きの表情。
次の瞬間には、顔色が曇ってきて、「私の方が早く食べたの!」とプリプリです。

「速く食べたよね〜、ご飯だけは(笑)!」
「ご飯だけ食べれば勝ちって誰が決めたの?」

とたたみ掛けると、限界のようでした。


「でも、ご飯は奇麗に速く食べられたよね〜」
「上手だよね〜」

と、取りなして一安心。
嫌なおじさんを許してくださいね。

夕食は、日本酒三合、づけ(マグロ赤身&中トロ)大量、大根サラダ、ソーセージ一本。

0時消灯。即寝。



今日のテーマ
  「施療院の方針です」

施療院の方針の一つに、

「お客様本位に考える」

というのがあります。
相手(お客様)にとってベストな選択が出来れば良いとしています。

その発露として、

「自分の施療院にだけ取り込もうとしない」

があります。

お客様の身体がよくなるのを第一義として考え、その一環として私のところでも施療を受けていただければ良いと。
具体的には、単純に施療をしてお終いではなく、なるべくなら回数が少なくなるように、あるいは、お客様の状態に即した他の療法の紹介などです。

過去の実績としては、ストレッチ・筋トレの提案や指導、漢方薬局、スポーツドクターなどの紹介、etc。
基本的な考え方として、自分のところだけに囲い込むのではなく、そのための情報提供であり、その結果として、「あそこは〇〇だったよ」とご感想が聞ければ、自分のデータも増えると思っています。

私の施療も含めて、湧泉に行って良かったと、感じていただければ幸いです。

自分の性格でもあるし、無理な施療や、自分が一番と考えてしまうような、固定された施療概念(“自信”とは違う)にならないようにしています。

のんびりしているかとも思いますが、これが、いまふたつブレイクしない理由かもしれませんね(汗)。
(´-ω-`;)ゞポリポリ


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年10月22日 11時03分59秒  /  コメント( 0 )

嗚呼、不摂生な生活

昨日(19日)はあまり寝られませんでした。

木曜日は疲れ切って帰宅。
21時帰宅、22時爆睡、23時半目覚める。
目が覚めたついでに、日記更新(笑)。
2時終了。
読書、3時にもう一度寝る。
あまり深く寝られなかった。
(^^;)
6時半起床、入浴、朝食。

10時に、施療院用の茶菓子購入と、携帯のバッテリー交換へ。
12時帰宅。
即、お客様がお見えになりました。
ありがとうございます。

本日は、空手道場(俊和義塾)の昇級審査。
予定をやりくりして、審査に参加。

一様に伸びていくのではなく、急角度で上達する時期と、割りとフラットで上達が緩い時期とが、入れ替わりに来るのが面白い。
一人で行う基本や形は上手に出来ても、組手で相手を前にすると萎縮してしまう子もいます。
他の子とは普通なのだけれど、お互いに意識し合っているので、組手になると俄然張り切ってバッチンバッチンやっている子供達もいます。
皆さん順調に伸びていて、嬉しかった。

帰宅すると、妹が甥、姪を連れて来ていました。
二人はもう寝てしまっていたので、翌朝が楽しみです。
缶ビール350ml×2、ウーロン割り3杯、白和え、焼き鳥、マグロ刺身(中トロ)、ハンバーグ1個、サラダ。

翌日は、祭礼のため5時に社務所に行く予定なので、即寝。




今日のテーマ
  「贅沢な時間(ちょっとだけ)」

朝は、ジョギングや散歩などの軽い運動をされている方も多いと思います。
平日は、出勤時間から逆算して、予定を立てていることと思います。

では、お休みの日はいかがされていますか?
同じようなスケジュールで行動しています?

休みの日ならばこその、ノンビリとした行き当たりばったりの散歩をしてみませんか。
普段、運動とはあまり縁のない生活をされている方でも、休日の朝は少しだけご近所を散歩してみませんか。

“出勤前にこれだけ出来る”と考えるのではなく、“朝食前に心身をリフレッシュする”と考えて行動してみませんか。
都会なら、そこらじゅうにコンビニがあると思います。
ちょっと遠くのコンビニまで、ノンビリ歩いてサンドイッチとフルーツジュースなど買いに行くのもおつなものです。

ずーっと寝ていられるのも休日ならではですが、寝室のこもった空気よりは、外のフレッシュな空気を吸うことも、良い気分転換になると思います。

ジャージにジョギングシューズ、しっかりとした準備体操と整理体操が必要なほど、強度の高い運動をする必要はないと思います。
それこそ、サンダルでぶらぶら歩く程度でかまわないと思います。
朝起きてから、しばらくぼーっとして、それから何か食事を摂るよりも、散歩などをして、ハッキリと身体も心も目覚めると、自然と食欲も出てきます。

もごもご食べるよりも、何倍も美味しいと思います!

○○は何時までにやらなければならないので、その前に行う××は何時までに終了させる、といった逆算する予定では、心が安まりにくい。
休みの日ぐらいは、

「××を適当にこなしてから、次を考える」

といった、“ちょっとだけ贅沢な時間”を過ごしてみませんか。

※これからの季節は、朝の空気は冷たくなっています。
気管支などが弱い方は、咳き込みやすくなると思うので、十分にご注意ください。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年10月20日 08時52分55秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ