西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-02 の記事

お手紙をもらう

昨日(27日)は学生時代の仲間と仲良し会。

久しぶりの痛飲。
とても日記に書けないような暴れ方(笑)。
反省しております。


道場で稽古しているとお母さんが、
「子供が手紙を書いたのでおいておきます」
後で見たら似顔絵でした。
嬉しかった。
ありがとう!!
(^_^)v



今日のテーマ
  「施療後に何を考えるか」

前回の続きになりますが…。
施療は“心地良い”“リラックス”“開放感”などをテーマにゆったり、じっくりとした形で行います。
そのため、施療後は寝起きのような状態になる方が少なくありません。

そこで一杯のお茶や、ストレッチの実技指導などが重要になるのです。
ある程度の時間をお話しで過ごしたり、身体を伸ばす運動をすることによって、身体も心も目覚めます。

施療院からお帰りになるときは、リラックスしきってふらふらではなく、良い意味でのハリを持ってお帰りになっていただきたいと考えています。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年02月28日 11時22分50秒  /  コメント( 4 )

今年の夏もワイハでGO!

昨日(26日)は意外にタイトなスケジュールでした。

母親の申告関係の相談で区役所に行く。
30人ぐらいの会議室に6人ほどの相談員。
みんな順番を待っています。
仕切り板も何も無し、個人情報も何もあったものではない。
悪意の人が来たらラクショーだなと思う。
15分ほど待たされて私の番になりました。
10分ほど話して、ここで分からないから税務署で確認してくれと言われる。回りを気にしているのか声が小さい。ほとんど聞こえず。予算はこういったことに使えと少しだけ憤慨。
税務署は電話で済み、問題解決。
知人に電話。GOをお願いする。

帰宅するとネットクーポンの業者(Y○○OOの契約業者)が説明に来た。
1.大きなポータルサイト内でネットクーポンのページがあります。その中に参加しませんか。
2.月額¥5,250(年額一括納入)は規模を考えれば安いと思います。
3.現在品川区では6店舗しか登録していません。目立ちます。
(検索は地域、価格、目的別など色々な形で可能)

上記を受けていくつか質問すると、
1.どのページに何人のアクセスがあるかは非公開
2.掲載されたことによる効果は確認していない(できない?)

そこまで聞いて業者が話すには、
「では品川区のページに何人ぐらいのアクセスがあればご契約が出来ますか??」
と尋ねられる。
その場でははっきり分からなかったが、契約は取りあえず断る。

その後、考察。
・そこで思うことは、広告関係の業者はどこまでリサーチしているのだろう?
・掲載価格はどこから算出されるのだろう?

・広告を載せた業者に事後の状況や効果の確認など、データ作成をしていないのか???
それで、良く人に勧められると思う。

「効果の保証は出来ません。最終的な決断は院長先生の決断です」

確かにその通りだが、その前にもう少し納得させるデータを提示して欲しい。
そのままでは、今の人気商売だからと人の流れや、立地、人口の年齢分布などを考えずに、コンビニやレンタルビデオの開店を勧めるのと変わりはないと思う。
少し腹が立ちました。

昼間は久しぶりのチラシ撒き(1,000枚投下)。
偶然、予定エリア内に戸越のブックオフが(笑)。
昨年、大変気に入ったハワイアン(オムニバス)のシリーズを一枚発見。その横にHULAのシリーズ(3枚)。四枚共に新品同様な美品。しかも一枚¥250!
即買い。
早速聞いてみると、予想通りの完成度。
今年の夏のハワイアンはこれで満足です。
夏のBGMをお楽しみに。(^_^)v



今日のテーマ
  「施療の中のストレッチ 3」

(昨日の続きです)

3.緊張からの開放感(リラックス感)を大変強く感じた方
・身体各部にストレッチを行うことで、“ぼーっとした”感じから覚醒していきます。

大変にお疲れのお客様は、施療により緊張が取れると身体の力も抜けてしまいます。
グッタリしてしまって、
「だめだ、動けない〜。相当疲れているな〜」
と皆様同じことをお話しになります。


このような状況を見て取ったら、施療の最後の方にストレッチを組み込んでいきます。
身体を動かすことで覚醒効果も期待できます。
ほぐれた身体はそのままに、気持ちはしゃっきり。
身体各部を伸ばすことにより開放感を味わってもらう、と同時に体中で“伸び”をしているような覚醒後の充足感を味わってもらえるように考えています。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
私の施療はベースに中国医学が入ってます。中医の解説本は沢山ありますが、
成立の歴史的過程を追ったものはあまりありません。
代表的な古典をいくつか取り上げ、現在伝わっている形になるまでを解説されています。
非常に分かりやすく書いてあるので、重宝いたしました。
軽い大脳のお疲れを感じながら、ウトウト。幸せな朝でした。

Posted at 2007年02月27日 13時09分48秒  /  コメント( 0 )

セールに勝利する!

昨日(25日)は大井町ブックオフへ。

ブックオフは月末の金・土・日にセールをやるようです。
今月は、CD/DVD、雑誌、単行本の日替わりでした。

朝、電話で本日のセール内容を確認すると単行本が2冊で\1,000ですと嬉しい返事。
今回は数日前に発見した単行本を月末のセールまで勝負をかけて放置。
セール内容が文庫本にならないようにお祈りしていたのが通じたようです(笑)。

・アイザック・アシモフ著 「西暦3000年の人類」
・ピーター・ジェイムス、ニック・ソープ著 
「古代文明の謎はどこまで解けたか 機

合計は通常ブックオフ価格¥2,000がセール価格で\1,000。
良い買い物が出来たと満足していると、ご予約がガッチリ入る。
ありがとうございました。
あっという間に19時半。
記録をつけたら本読むぞー、と思ったのですが一日の充実に乾杯しちゃいました。
自宅でウーロン割り&録画していた「電王」「百鬼夜行妙」
(^_^)v

(「百鬼夜行妙」は期待していなかったのですが、大変良く仕上がっていて毎週が楽しみです)



今日のテーマ
  「施療の中のストレッチ 2」

(昨日の続きです)

1.身体の硬い方や、筋肉の緊張が強い方
・ゆるめる技術よりも伸ばした方が、より開放感を感じることがあります。

一口にコリやハリといっても、筋群がその場で硬くなっているだけではなく、緊張が強く縮こまっている場合があります。
そのようなときはピンポイントな押圧で緊張はほぐれても、筋群はまとまっている(縮んでいる)ままの時があります(常にそうではありません)。
そこで、ストレッチをかけてじっくり伸ばしてあげる。
筋肉にはハリ(緊張)はある程度必要ですが、それ以上の強さで緊張していると動きにくかったり、ケガの原因、遠因にもなると思います。
“拮抗筋”という考え方もあり、関節を動かすどちらか一方の筋群だけが縮んでいるのは良くないと考えます。
縮まっている筋群が伸びることにより、開放感や動きやすさが感じられる場合が多いようです。


2.手や脚への血行不良を感じる方
・特に身体の硬い方では筋群を伸ばす⇔縮めることにより、血流の促進を感じるときがあります。

血液、体液の循環は堅く動きのない筋群の中では滞りがちになります。
そこで、ピンポイントな押圧で身体をほぐして、循環がスムーズに行くように促していきます。
特に緊張の強い方などは解れることにより、
「音を立てて流れているようです」
「ポカポカしてむずがゆくなってきました」
と驚かれる方も少なくありません。


その時に最後の一押しとしてストレッチを用います。
筋群を伸ばす⇔縮めることは“筋肉のポンプ作用”を働かせ、より一層の循環の手助けとなります。

続きは次回にアップしたいと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
食品関係の技術と伝承に興味があったときに読みました。
やはり、論文として無味乾燥に書かれたものよりも、主観やこぼれ話などが適度に入ったものがよいです。この割合が難しいのですが。

Posted at 2007年02月26日 05時14分06秒  /  コメント( 2 )

春の菓子

昨日(24日)はお菓子を買いに大井町へ。


施療後のお茶請け用の菓子を探しに行く。
お正月バージョンは頂き物もあって、先日ありがたく終了いたしました。
次の季節を考えるとひな祭りですが、ちょっと期間が狭すぎるかと。
そんなことを考えながら散策し、ひな祭りではなく春のイメージを買ってきました。
ご来院のさいにはお楽しみください。
m(_ _)m

相変わらず空き時間は読書。
昨日は宗像教授を読み返す。
冶金の発見、発展はどのような過程を経たのか?
(個人的には陶器の発見・発展も興味深い)
“鉄の民”関連のエピソードは何度読み返しても浪漫で爆発しそうです。

ユミットからの超技術ではないと思ってはおります(笑)。
 (^▽^喜)v ブイ!



今日のテーマ
  「施療の中のストレッチ 1」

湧泉(ゆうせん)の施療は骨格調整を基本としながら、お客様のお身体に合わせた技術をチョイスしていきます。

骨格調整の前に必要なことは各部位をゆるますこと。
その後に骨格調整を行うので、強い力、痛みなどを感じないで、スムーズに動きます。
ゆるむ時点でハリやコリが軽くなっていきます。
ところが、お客様によってはそれだけでは足りないと感じることがあります。あるいは、ゆるますよりも更に良い方法があるのではないかと。

その時開ける引き出しの一つがストレッチです。
運動の方法を説明するだけではありません。施療の中に組み入れ、適正な方向をサポートしながら、無理のない範囲で負荷を掛けていきます。

1.身体の硬い方や、筋肉の緊張が強い方
・ゆるめる技術よりも伸ばした方が、より開放感を感じることがあります。

2.手や脚への血行不良を感じる方
・特に身体の硬い方では筋群を伸ばす⇔縮めることにより、血流の促進を感じるときがあります。

特殊な使い方として、
3.緊張からの開放感(リラックス感)を大変強く感じた方
・身体各部にストレッチを行うことで、“ぼーっとした”感じから覚醒していきます。

ストレッチに特殊な力があるわけではありません。
あくまでも筋群を伸ばす運動です。
しかし、ポイントを押さえて使用すれば、より一層の充実した施療になると考えています。
具体的な解説は次回以降にアップしたいと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年02月25日 10時27分01秒  /  コメント( 0 )

驚異!

昨日(23日)は朝から驚かされました。

「今日の大井町」
「mixi」
「コミュプラス」
に記事をアップ。

その後、昨日の来訪者数(このブログ)を確認すると、何のキーワードがあったのか2,000を超えていました。

延べ来訪者数も10万を超えました。

大雑把な一日のヒット数が250〜500、最近では1,000を超える日もちらほら。

そのせいなのか、少しずつネット検索のみでご来院するお客様も増え、この一週間で三名のお客様(新規)がネット検索でお見えになっています。
お客様に質問すると、症状、療法、所在地などを組み合わせて検索。
いくつか表示された施療院を比較検討されてからのご来院です。

目には見えませんが、多くの方に読んでいただいていると思うと身が引き締まる思いです。
精一杯の努力をしていきますので、応援をよろしくお願いいたします。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
ユーモアというよりは、皮肉やブラックな笑いがメインでした。英語の翻訳や言葉遊びに、自分の頭も良くなったような気がしたものです(汗)。
“ザ・ビッグ・スペース・ファック”には、我が目を疑いました。あんなに素敵な長編を書いた作者が、これを書いたのか!   面白かったですけど。
“地球開放”は後味が物凄く悪い作品ですが、物の見方を考えさせられました。ありきたりのお話かもしれませんが、うまくまとまっていると思います。
 空気をすすって、草むらにしがみつこう! 猿とタイプライターはお疲れ様!!

Posted at 2007年02月24日 07時44分31秒  /  コメント( 0 )

これも仕込みか?

昨日(22日)は [壁]`∀´)Ψヶヶヶな感じでした。

昼食を摂りながらTBS「ピンポン!」を見ていると、視聴者(女性)の離婚相談の再現VTRを放送していました。
・結婚19年目
・娘2人(中学生、高校生)
旦那は中小の貿易会社勤務(ファミリー企業で専務)です。
問題点は、
・外面がもの凄く良いが、家庭内(奥さん)では横暴
・奥さんはもの凄い暴言を受けている(奥さん自身の申告)
・飽きっぽいのだが趣味に高額な投資をする。ビデオの中ではプラスチックモデル、釣り、筋トレマシンなどなど。
ビデオの中では、奥様に無断で着払いの30万筋トレセットを購入。
・会社も不意に休んだりする
離婚を考える決定的な事件は、掃除に入ると多数のAVが出てきたこと。制服パブに通っているとご近所で評判になっていること。(旦那が通っているのは風俗ではなく、普通のパブ・スナック。ただし、従業員のおねーさんがスーツではなく、各種の制服を着用して接客してくれる)
・奥さんはヘンタイ! とののしっていました。

別れるべきか、一山乗り越えて離婚せずか!

コメンテーターが水道橋博士!
この時点で作為を感じます(笑)。
お昼の番組なので、その程度なら問題ないでしょうとソフトにコメント。あまり面白くない。
それよりも、フリーの女性キャスターでしっかりとした意見を仰る方が(名前失念)、話をふられたときに目をキラキラさせて、
「私は軍服が大好きなんです。あのかっちりとした感じの…」
と語り出したのには拍手いたしました。

なお、再現VTRで旦那が作っていた多数のプラスチックモデルにはガンプラが入っていませんでした。
[壁]`∀´)Ψヶヶヶ



今日のテーマ
  「それをどうするの?」

長期にわたって東洋医学の臓腑に対する考え方をアップしてきました。
西洋医学的な知見とは大きく異なっている面も沢山あったと思います。
特に各臓腑の機能を生理的なものだけではなく、精神活動や身体の各部位への影響を与えるものとして捉えていることは興味深いものがあります。

例えば、何となく活力が沸いてこないときに“腎”の養生を考えてみたり、会議が続いて思索活動が激しいときは“肝”を大事にする。
空気が冷えて咳き込むようなときには、“肺”と表裏の関係にある大腸の調子を考えてお腹を冷やさないようにするなど、etc。
単なる知識の羅列に留まるのではなく、日常の健康管理を考えるヒントとして活用していただければ幸いです。

また、「五行思想」「相生・相克」「五志・七情」「五味」などには、季節や感情、食味などが各臓腑に与える影響を考えています。
人間の健康(生命活動)は、単独に養われるのではなく、
・季節
・食事
・心理(感情)
・環境
などが、抑制と促進を行い恒常性を維持していきます。

これらについても、後日アップしてみたいと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
映像によるバカバカしさで笑うのではなく、文章によって笑う。論理の積み重ねで笑うのですが、“SFユーモア”なので根底の共通認識に、すんなり溶け込めました。楽しめた一冊です。
20年以上も前の本なので、ベムですよ、ベム!

メタルーナ星人や金星ガニは、何処へ行ったのでしょう。

Posted at 2007年02月23日 11時30分27秒  /  コメント( 0 )

罪業深キ悪念ナレ共…。

昨日(20日)はまたやってしまいました。

子供クラスの幼稚園児を集めて、
「は〜い、みんな集合! 君たちはプリンって知っているか?」
当然知っていると答えが返ってきます。
「じゃあ、食べ方を知っているか?」
スプーンで食べるとか、お皿に乗せるとか口々に話しています。

「違うんだよ〜! いいか、ストローをさしてズ〜〜って吸うんだyo!!」

(・o・)(・o・) メガテン (・o・)(・o・)
\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ〜ッ!!

そんなこと出来るのか、ノドに入っちゃうなど、なかなかのインパクトが有ったようです。
「プリンのさー、真ん中がペコってへっこんで面白いよ〜」
_φ(・_・”)ソウダッタノカ…

きっと家でやる子がいるだろう、そして説教を食らうのでしょうか。
反応が可愛いのでつい…、m(_ _)m。

(タイトルは太平記@楠木正成・正季『まさすえ 弟』あの有名なセリフの前段ですww)



「東洋医学の臓腑について考える 11 ーまとめ(肝・胆)ー

東洋医学が考える各臓腑の働きを加えてまとめて行きたいと思います。
これが全てではありませんが、興味を持たれるきっかけになれば幸いです。
※西洋医学的な常識とは大きく異なる所もありますが、東洋医学独自の考え方として参考にしてください。臓腑の名称・機能は全て東洋医学としての考えかたです。
※東洋医学では臓腑をペア(表裏の関係)で考えているので、アップは2つ1組で行っていく予定。


「「「「「 肝(臓) 」」」」」

血を貯蔵し体内の血量の調整をおこなう。精神活動にも大きな影響を持ち、思考活動の中心となっている。
                                                           機能
・血の貯蔵と血量のコントロ−ルをおこなう。
・筋と密接な関係にある。
 →筋骨の痛み、ひきつれ、などは『肝』の異常の現われと考えられている。
・各臓腑を円滑に機能させる。
・思考活動の中心である。
 →思惟活動が鈍ったり、無気力になることは『肝』の異常の現われと考えられている。

『血』を管理し、臓腑や筋骨の機能を円滑に進行させる。また、『筋の余』である爪に肝の栄養状態が反映されるとしています。           
※ 東洋医学は心理的な働きも各臓腑に結びつけています。   
特に『肝、胆』は一組となって働き、人間が物事を考えて決断するための源泉になると考えられています。



「「「「「 胆(腑) 」」」」」

『腑』は通常濁ったものを運搬、貯蔵しますが、『胆』は清浄なものを貯蔵・分泌し食物の消化・吸収を助けます。                    
精神活動では決定や判断などの『決断力』を司ります


人間の精神活動のうち、

「思考・立案」を肝が受け持ち、「決断力」を胆が受け持つ

肝・胆両方の力を用いて実際の行動がなされると考えています。
「肝が太い」「胆力」「肝胆相照らす」などの言葉は、肝・胆の生理的な機能ではなく精神的な役割から出来た言葉です。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
気がついたときは天文ファンでした。星空を眺めるのが大好きです。星座の物語も、天文学も両方にロマンを感じます。
この本は両者が、バランスよく盛り込まれています。神話、天文学、宇宙人(笑)、超古代(アヤシスギ)と興味が派生した起点の一つです。あれから、随分因果な本を読んできました(笑)。

Posted at 2007年02月21日 04時43分28秒  /  コメント( 0 )

速くも声をかけちゃい...

昨日(19日)は大した二日酔いもせず!

前日のクラス会から一夜明け、目覚めは多少の二日酔い気味。
暴走はしなかったので、昼前にはすっかり回復いたしました。

次回の幹事は私と女性一名(よろしくね)。
メールで連絡を取って意思の疎通を図る。
大学時代の友人にも連絡。
彼は大手酒造メーカーの営業で頑張っています。
日時、場所、人数、予算などを話せばベストのお店を設定してくれるので、過去にも10名〜60名ほどの宴会・パーティーをいくつも設定してもらっています。
「来年か、再来年だけどクラス会の幹事になって云々」
と電話すれば、
「了解、まいどありがとうございます」
と、プロフェッショナルなお答え。
気の早い話ですがまずは一安心。
センスの良い男なので、居酒屋・縄のれんの私は絶大な信頼を置いています。
先の話ですが、どんなお店を探してくるのか今から楽しみです。



「東洋医学の臓腑について考える 10 ーまとめ(心包・三焦)ー

東洋医学が考える各臓腑の働きを加えてまとめて行きたいと思います。
これが全てではありませんが、興味を持たれるきっかけになれば幸いです。
※西洋医学的な常識とは大きく異なる所もありますが、東洋医学独自の考え方として参考にしてください。臓腑の名称・機能は全て東洋医学としての考えかたです。
※東洋医学では臓腑をペア(表裏の関係)で考えているので、アップは2つ1組で行っていく予定。


「「「「「 心包(しんぽう 臓) 」」」」」

『心(しん)』を包み保護していると考えられています。解剖しても対応する臓器の見当たらない、東洋医学独特の器官であるとされています。
                                                     
機能
・『心』と密接な関係にあり、『心』の異常は心包にも現れると考えられています。
・『心』に代わって邪を受け、『心』を保護します。
・体温を維持する力を全身に送り出します。

五臓六腑という言葉では心包は五臓の数に入っていません。これは心包が『心』と密接な関係にあるため同一視しているからです。
心包を『臓』の中に入れて数える場合は六臓六腑となります。
読んで字の如く『心』のガ−ドマンとして機能していると考えられています。そのため『心』に邪が入るときはまず心包が侵されることになります。


「「「「「 三焦(さんしょう 腑) 」」」」」

全身に隙なく分布して網目のように臓腑や組織を包み込んでおり、気と津液(しんえき)の通路であると考えられています。また、心包とは表裏の関係にあり、心包を通して体温を維持する力も全身に輸送しています。

※ 解剖しても対応する組織の見当たらない、東洋医学独特の器官として考えられています。
※津液(しんえき)とは体内の水分の総称です。

他の器官と違い三焦の実体は明確なものがありません。
ここではあまり専門的にならずに、『気と津液の通路』だと考えたい。
もう一つ加えると、網目のように隙なく体内に分布しているので、各臓腑を保護したり、機能の調整や補佐などが上げられます。
心包が心を保護するように、三焦も臓腑を保護すると考えましょう。
 
神経を使うと胃がキリキリと痛んだり、興奮すると心臓がドキドキするなどの説明として、『心包』と表裏の関係にある事も一因だとされています。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年02月20日 13時25分38秒  /  コメント( 0 )

大脳の偉大さと“スケバ...

昨日(18日)は某プリンスホテルで、中三のときのクラス会でした。

約三十年ぶりなので、みんながどうなっているかドキドキ(←言い回し古いw)でしたが、特に太ったり痩せたりした人はいない、ぱっと見ですぐ分かる集まりでした。
話し方、動き方は、みんな変わっていない!
先生も同じような声のトーンとしゃべり方。
体育の先生でしたが、相変わらずのスタイルの維持は凄いです。とても60目前とは思えません。
本当に楽しい時間を過ごせました。
以下面白かった話アレコレ。

同級生からは、むか〜し私が
「苦しくしないから、落とさせろよ」
と言ってきて、何回も落とされたと。
そんなひどいことをしてたのか…。
ゴメンナサイ。 m(_ _)m

当時の呼び名の「こえんゆう」「ごんた」は、30年を超えても呼ばれると振り向いちゃいます。
呼ばれた後の自然な応答にまた爆笑。


よーく考えれば、40半ばのおじさんとおばさんの集まりですが、勝手に脳内で画像変換され、昔とオーバーラップさせて視覚認識させてくれます。
顔を見ればあっという間にタイムリーブ。
大脳は偉大な感覚器官です。
(*^ー゚)b グッジョブ!!

乾杯の後、少し遅れて女性が一名やって来ました。
顔を見た瞬間に男性数名から、
「あっ、スケバンだ!」
その後、爆笑→歓談。
同級生っていいものです。



今日のテーマ
  「アロマオイルのブレンドは難しい…(^^;)。」

臓腑のお話しからちょっと離れさせてください(汗)。

施療院ではアロマオイルをブレンドして、オリジナルの香りを院内にスプレーしています。
・ペパーミント
・ベルガモットF.C.F
・ラベンダーブルガリア
・オレンジスィート
・レモン
・ティーツリー
・ローズウッド
・ローズマリー
・ジュニパーペリー
・ユーカリラディアータ
上記が施療院でブレンドしているオイルです。
私はアロマは不勉強なので、知人のアロマセラピストに適当なのを揃えてもらいました。
(英国直輸入の最高級品だそうです!)
配合比は、おかげさまで何とか落ち着いた香りになってきたように思います。
ところが、前回の発注でたまにはアクセントを変えてみましょうと、新たに
・ゼラニウムバーボン
・フランキンセンス
・イランイランEX
のサンプルをいただきました。

現在配合比の模索中です。
どうしても安っぽい芳香剤に…。
「柑橘系のシャープな香り、穏やかな良い香り、薬効が期待できそうな香り」
三種類のイメージに分けて、絶妙のブレンドに偶然行き当たる日を夢見ています。
ご来院されたときの楽しみが増える?

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年02月19日 11時04分47秒  /  コメント( 0 )

密かに好評でした。

昨日(17日)は朝から“ケロロ軍曹&しずくちゃん”祭りでした。

HDDに録り溜めしてあるので、朝からず〜っと見ています。
甥と姪が食い入るように見ています(私もwww)。
私は一向に苦になりませんが、(甥・姪の)お母様はいい加減にしてくれよ状態です。そこで、お母様は私が買っておいた“少年マガジン”祭りに(笑)。
昼間は地元のヨーカドーに買い物。
平和な家族です。
(^_^)v

新規のお客様は遠くから車でお見えになりました。
施療院前の道路に出て待っていると時間通りにご到着。
頭、首が軽くなったと喜んでいただきました。
ありがとうございます。
施療後にお話しをしてみると、
「ちょっと迷いそうになったが、イラストと同じ顔が見えたのですぐに分かりました(爆)」
だそうです。

写メールを基にマイミクサンに描いていただいたイラストです。私のライトサイドを見事に活写していただきました。
今ではワンポイントの和みとして欠かせないものになっています。ありがとうございます。(*^m^*) ムフッ




今日のテーマ
  「東洋医学の臓腑について考える 9 ーまとめ(腎・膀胱)ー

東洋医学が考える各臓腑の働きを加えてまとめて行きたいと思います。
これが全てではありませんが、興味を持たれるきっかけになれば幸いです。
※西洋医学的な常識とは大きく異なる所もありますが、東洋医学独自の考え方として参考にしてください。臓腑の名称・機能は全て東洋医学としての考えかたです。
※東洋医学では臓腑をペア(表裏の関係)で考えているので、アップは2つ1組で行っていく予定。

「「「「「 腎(臓) 」」」」」

一般的に言われている『精力』を維持・管理しています。また、生命力や生殖だけではなく、膀胱(東洋医学的な)と関連し(表裏の関係)体内の水分を調整します。

機能
・栄養物質である『精』と生殖のための『精』を管理している。
・腎気の充実により人間の発生、発育、寿命は調整される。
・体内の水液の分布や排泄を調整する。
・活力を生みだし、根気や粘り強さの源となる。
・歯や骨、脳とも深い関係にある。
・耳と二陰(外生殖器と肛門)に影響を与える。

加齢にともなう変化を腎の働きの消長として考えています。つまり、『精』を司ることにより、人間の活力、生殖、発育、寿命などに影響を与えます。それゆえ腎を養生することは精神的にも肉体的にも、『若さ』を保つコツだと考えます。


「「「「「 膀胱(腑) 」」」」」

体内の不要な水分を溜めて尿として排泄します。腎の力を受け機能するため、排尿異常などは腎の異常と関連して考えられています。

・体が必要としている水分には上限があり、余った分は汗や尿として体外に排泄されます。余分な水分を膀胱が排泄するのではなく、膀胱に溜まった水分を腎気の力により排泄します。
→腎気が弱いと排尿に異常が生じると考えます。

・腎は『精』を司り生命活動に大きな影響を与えます。膀胱は生理的な機能としては水分の排泄になりますが、重要な経穴(ツボ)を椎骨の両脇に多数持っています。
そのため、この二つの臓腑や経絡(経穴)を重要視する流派も多いと聞きます。
私の考えている施療の体系も、膀胱経の調整は不可欠です。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
薬を使わずに飛んでみたかった。
しかし、武道の世界では、優しい先輩方のご指導でいつでも、飛ばしていただきました(笑)。
頚動脈がしまったり、瞬間的な衝撃が頭蓋&その中身を揺らしてくれたり、体温調整の限界を超えるような運動を続けてみたり…。
私が道を踏み外さなかったのは、強烈な代替行為を、惜しみなく教えてくださった先輩方のおかげです。
この伝統は、後輩にしっかりと伝承したいと思います(あなただよ!あなた!!)。

Posted at 2007年02月18日 06時27分48秒  /  コメント( 3 )

 1  2  3  | 次へ