西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

体調を自分でチェック

◆◇ブログ割引◇◆
60分¥4,980 40分¥3,500

登録などのご面倒な手続きはいりません
・「ブログ見た」でOK!
・価格の理由は以下で解説しています
PC版:ここをクリック  / ・携帯版:ここをクリック

☆★エキテン!口コミ★☆
・PC版:こちらをクリック/・携帯版:こちらをクリック/・スマホ版:こちらをクリック

★☆お客様の声☆★
・PC版:ここをクリック・携帯版:ここをクリック

☆電 話:03(3774)7139
☆メールはこちらをクリックinfo@yusen.jp

☆コリ・ハリ・○○痛の緩和以外にも、心と体のリラックス、ストレッチ・筋トレ指導なども承っております。

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

季節の変わり目ではなく、あっという間に寒さを感じるようになりました。
体調管理は、できていますか?
朝夕の冷え込みで、風邪など引かぬようにご注意ください。

何か体調がおかしいなと思ったら、お腹を触ってみましょう。
・肋骨の下、みぞおちのあたり全体が堅くなっていませんか?
・触った感じが冷たくなっていませんか?
・食べたものが、いつまで経っても胃に充満している感じがしませんか?

また、手首や足首、首の周囲や背中の上部などに、寒さや悪寒を感じていませんか?
間接部に痛みが出たり、運動後に思ってた以上に筋肉痛が強かったり。

これらは、体調が傾きだした時に出てくるサインだと思います。

まだ、本格的に弱った感じがないうちに、栄養のあるものを食べて、睡眠時間を多くとって、体に休養を与えましょう。
一晩グッスリ眠って、翌日は体に違和感なくさわやかに目覚めたいですね。

やはり、睡眠時間の確保は、ご自身でできる健康管理の重要ポイントだと思います。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の下部にも置いてあります。


いつもの日記
  「味噌おにぎり考」

昨日(24日)は、午前6時から朝食を仕込む。

私は、味噌おにぎりが好きなのですが、祖母と母親では、出来上がりに差が出ます。
祖母作成:
味噌が、握ったご飯の中にも適度に混ざっていて、“味噌ご飯”になっている。

母親作成:
味噌は、握ったおにぎりの表面にあるだけ。

私は、圧倒的に祖母の味噌おにぎりが好きでした。
味噌が適度に混ざったご飯が食べたいのです。
(^_^)v

先日、ふと思い立って、ご飯の上に味噌を置いて食べてみましたが、塩っぱいだけで味わいの余韻がない。
なぜなのか?
作成してから時間をおくのがポイントだろうと考察。

そこで、朝早くから、温かいご飯をどんぶりによそって、そこに味噌適量を加え、ご飯がつぶれたり、粘りが出ないように注意しながら、スプーンで切るように混ぜる。
そのまま放置して、8時過ぎに朝食をいただく。
味噌を混ぜたので、塩っぱいかと思い、塩をふっていない半熟目玉焼きを乗せて食べる。
海苔の細切りも、香りとして少し加える。
美味かった。
味噌の香りと甘みが出ていました。
ここまでは、成功。

しかし、ご飯が味噌でコーティングされてしまい、握っていないために、ご飯自体はまとまりがなく、ぼろぼろとした感じ。
卵の黄身と、味噌が馴染んだご飯の相性は抜群でしたが、食感が良くなかった。
食感が良くないというのが大問題で、味だけ考えれば満点なのですが、トータルとして評価すると、かなりがっかり。

次回は、味噌を混ぜた後、ちらし寿司のご飯のように、上から軽く押して、適度なまとまり感を出してみよう!

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
・湧泉(ゆうせん)へのメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
・PCの方:ここをクリック
・携帯の方:ここをクリック

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*
☆ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/
・Twilog(ツイログ)
http://twilog.org/sunamusi100

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ
↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

☆空手道場のページ
公式ホームページ
「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」
高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://www.geocities.jp/wado_shunwa/

☆ブログ内簡易版
・PCの方はここをクリック
・携帯の方はここをクリック
(マッサージではなく整体です)

Posted at 2013年10月25日 05時32分27秒

 

<<前の記事へ    次の記事へ>>