西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

科学と倫理を考えた(ふりをしました(^^;))

◆◇ブログ割引◇◆
登録などのご面倒な手続きはいりません
・「ブログ見た」でOK!
PC版:ここをクリック  / ・携帯版:ここをクリック

★☆お客様の声☆★
・PC版:ここをクリック  / ・携帯版:ここをクリック
☆電 話:03(774)7139
☆メールはこちらをクリックinfo@yusen.jp

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

先日、告知した『ホメオパシー騒動とニセ科学論争の行方』(ニコ動生放送)を見ました。
久しぶりに映画以外で2時間半も、モニターの前に釘付けになってしまった。
いろいろと感じるところがあり、感想を書いてみました。

対談のうち、ホメオパシー関連の話しは、だいたい知っていることが多かったのですが、途中にポツポツ出てくる、
・科学者と社会貢献
・科学者の責任
といった、学問としての方法や対応とは違う、「科学と倫理」あるいは、「科学者と倫理」といったものに、欧米の実情を踏まえ、熱弁をふるっていたのが印象的でした。

人の生命、財産が損なわれようとしたときに、科学者は何をすべきなのか?
いわゆる論争に対する、欧米との国民性の違いからくる難しさ。
(フルボッコにしたときの反応が、判官贔屓や“上から目線”などで嫌われる方に傾いてしまいがち…、確かにその傾向は自分にも感じます)

また、医療不信や学会のスタンス、何をすべきか、といったことにも突っ込んだ言及をしていて、番組企画の本論はもとより、問題を取り巻く周辺の話しも充実した内容だったと思います。

あれがダメ、これがウソといった個々を批判する話しはたくさんありますが、

「それは違うとコメントを出しても、その後のアクションがなければ、“あとは自己判断”、“信じるか、信じないかは、あなた次第です”、などのような、真空地帯が生じて、その中でやり放題になってしまう」

といった構造を危惧する話しは、滅多に聴けないことだと思います。
また、
「不安をあおって、医療(科学)不振にさせて、自分の方に取り込んでいく」
このような手順が、ビジネスモデルとして確立している

とした発言も興味深い。

視聴前のイメージでは、もっと軽めに、あれがダメ、ここがウソ、やっぱりダメじゃん、と笑いも交えて突っ込みまくるかと思っていましたが、そうではない非常に上質な番組でした。

特に、導入部の「おっ、そのアイデアいいね〜」と、ノリノリで話していた人とは別人のような(失礼)倫理観の披瀝は、ずいぶん勉強なりました。

うまく表現できませんが、以前の超能力研究者との対談で語っていた、「この能力は、あれば危険なんだよね〜」と、爪の先ほどの力が有るか無いかのものでも危惧していた姿と、上手く重なりました。
正直、ずいぶん心配するのだなと思っていたのですが、その底流にある倫理観がみられたような気がしたのです。

司会の方も博識で、司会・進行の能力もあり、安心して番組を見ていられました。
対談のお二人は、向いている方向が同じでも、注目している場所が違っているので、話しが広がっていきがちであり、そこを、司会の方が上手にまとめていました。
放談にならなかったのは、司会者の手腕だと思います。

最後に、司会と対談のお二人とも、滑舌が良く、大変に聞き取りやすかったのも番組成功の要因だと思います。
欲を言えば、もう少し言葉のスピードをゆっくりしていれば、さらに理解しやすかったと思います。
聞き取りやすくなるではなく、ちょっと考える時間が出来るといった具合です。

私は、ミーハーな人間なので、この放送はけっこう感化されちゃいました(笑)。
世間に対する影響を考えたときに、「ブログに書くことは無駄ではない」という言葉に沿って、微力ですが書いていってみようと決意を新たにした次第です。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の下部にも置いてあります。


いつもの日記
  「優しいカレーはいかが?」

すっかり気温が下がりました。
体調はいかがですか?
Tシャツの上に一枚着るだけでは、寒いかもしれませんね。

少し寒いのを我慢していたら、夕方にはノドが痛くなったり、軽い悪寒を感じてしまった方もいらっしゃると思います。
カゼかな?
と、思ったときに皆さんはどのような対処をしていますか?


私は、すぐに市販の風邪薬を飲んで、しっかり食事、睡眠時間を優先。
タップリ寝るようにしています。
大抵の場合は、これで翌日目覚めればスッキリしています。
先日、お客様とそういった初期の対応法が話題になったのですが、その方は、
・個人的な方法ですが
と、ことわってから、

・カレーで対応します


と、教えてくださいました。
私:「確かに、カレーのスパイスには、発汗や健胃など体調を良くする効能を持つものがたくさん含まれていますよね」
しかし、お客様は、もっとポイントを絞って捉えていたのでした。
お客様曰わく、
・肉や野菜は入れすぎず、いつもより細かく刻んでおく
・辛さはおさえめにして、ノドがつらくない程度にしておく

こういったカレーならば、
・胃腸にも優しい
・着替にこまるほどの汗をかかない


※じんわり身体があたたまる
カゼの初期ならば、これでスッキリできるそうです。
近年は、スープカレーも一般的になりましたし、今年の冬は暖まろうと思ったら、このような、
・優しいカレー
も、試してみたいですね。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
・湧泉(ゆうせん)へのメールはこのブログ内の下記ページから送信できます

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*

【☆湧泉(ゆうせん)はispotの契約店です】
PCサイトはこちら:
☆整体院 湧泉(ゆうせん)のページ:ここをクリック
☆ispotコンセプト:ここをクリック
☆キャッシュバックやクーポンなどへのポイント交換や、その他の“便利”を紹介
:ここをクリック

携帯サイトはこちら:
☆整体院 湧泉(ゆうせん)のページ:ここをクリック
☆ispotコンセプト:ここをクリック

☆ポイントを溜めるには会員登録が必要ですが、会員登録、会費などは無料です。
・契約店が会費を納めて維持しているサイトのため、お客様にご負担はかかりません
☆施療院独自のポイントカードも従来通りにご使用できます。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ
↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

☆空手道場のページ
「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」
高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
・PCの方はここをクリック
・携帯の方はここをクリック

Posted at 2010年09月29日 08時19分43秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*