西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

武道に“燃え、萌え” 36(指導者編)

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

28日(月)の続きです。

指導者としてのスキルを上げていくときに、役に立ったものに審判の勉強があります。
指導するときに競技のルールなどを覚えているのは当たり前だと思いますが、細則まで覚えることはあまりありません。
何となく知っていると、審判が出来るぐらいよく知っている、では大きな違いがあります。

稽古の中でも、“もう少しこうやりなよ”といった技術的なことは話せても、稽古の中でゲームをしたときに、“それは反則”、“それは認められている”といった、実際に則したアドバイスはルールを知らなければ出来ません。
審判の資格あるいは勉強をすることは、何が良くて何が悪いのかと言った、ジャッジの目、第三者の目を養うことになります。

意外に気がつかないのですが、各種指導や、試合運びの取捨選択は、自分では普通にやっているつもりでも、指導者の好みに偏りがちです。
そのときに、審判の意識があれば、

・私はこうだと思うのだが、ルールではこうなっているから、こうしよう

と言った“勝てる”指導も出来るようになります。


選手も上位に勝ち進んでいけば、レベルの高い選手と試合をすることになります。
どっちを向いてもレベルが高い選手ばかりと言うのも、非常に良い経験、刺激になります。
指導者も同じで、周囲のチームの選手と指導者の熱気や、一体感、目標の位置などは、大変勉強になるものです。
学生の大会など、優勝監督のインタビューで
「子供達に連れてきてもらいました」
と話すのは、謙遜でもなんでもなく、正直な感想だと思います。


一般的に考える指導(伝え方、表現の仕方)とは、少し切り口の違うポイントを書いてきました。
次回は、稽古量について考えてみたいと思います。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「知らないことはまだまだある、あるいは、お楽しみはこれからも続くのだー!」

快作“リトル・ショップ・オブ・ホラーズ”幻のエンディング!

えー、マイミク様の日記で知りました。

この作品は1986年制作、日本では1987年に封切り。
私はビデオで見ました。
当時、付帯情報として1960年作品のリメイクである、そちらはジャック・ニコルソンが怪演している、と言うのは知っておりました。
未だに未見ですが(汗)。

SF映画が好き、ミュージカルが好き、なので楽しく見ることが出来ました。
驚きのSFX、ファンキーな音楽、ハッピーエンドで印象に残る映画の一つでした。

しかし、まさかアン・ハッピーエンドのバージョンがあるとは!
しかも、そっちの方がメインだったとは!
知らなかったのはオレだけ?

しかも、それは素晴らしい巨大怪獣特撮!
逃げまどう人々、吹き飛ぶビルヂング、崩れ落ちるガレキ、であったとは!!!

ふふふ、まずはいいとこだけ貼り付けます(笑)。
モノクロですが、1986年制作です。

映像は怪獣、しかし、音楽はあくまでもファンキー、カット割りの面白さと相まって盛り上がります!
伊福部先生とは180度どこではなく、馬の鞍状の曲面に図形を書いてみたような離れよう(笑)。
やっぱり欧米人は“恐怖に叫び狂う顔”がよく似合う!

それでは気持ちを落ち着けて、私が見たエンディングから。

音楽とのシンクロや動きなど、オードリー兇瞭短5蚕僂凄い。

オリジナルのバージョン(わざとモノクロにしてあるようです)
part2、part3と続けて貼り付けます。
最初は、カラーのバージョンと同じシーンなんですがラストが全く違います。
そして、part3に移るのですが、大怪獣映画をご堪能ください。


こっちのバージョンでは主人公の恋人は、オードリーに食われちゃいます(part1になります 泣)。

当時は、情けない役の人で、リック・モラニスが随分出ていた記憶があります。
コント赤信号の小宮君に似ているんだよなー(笑)。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月30日 08時41分47秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*