西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

暑い、寒い、湿度が高い

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日の関連記事になります。

暑いのと寒いのを比べたときに、どちらが辛いか?
事務系の座りっぱなしか、、身体を動かすのか(外回りや何らかの作業)、業態でも条件は変わってきますが、ここでは、身体を動かすことを条件に考えてみたいと思います。

道場の稽古などを見ていると、寒くても暑くても、極端ならば両方辛い(笑)。
まあ、それでは話しが続かないので。

・寒いときは、ウエアの工夫や、ともかく動けば身体が暖まってきます
起動は動きづらくても、身体が暖まるにつれてかなり楽になります

・暑いときは、一定以上体温が上がると動けません
動かないどころか、熱中症の危険も考えなければなりません

個人的な実感では、寒さは厚着と運動量で何とかなっても、暑さは室内でコントロールされた環境下にない限り、注意が必要です。

更に、これからの季節はもう一つ、湿度も考慮しなければ危険になります。
人間の体温調節は、発汗に伴う気化熱によるラジエーター効果が主になります。
真夏では日差しや気温によって、自然と熱中症の対策を考えますが、意外に知られてないのがこれからの季節の危険性です。
すでに実感されている方も多いと思いますが、

気温はそれほどでもないけれど、湿度が高くなる

湿度が高いと、汗が蒸発しにくいので、ラジエーター効果も思ったよりも働かず、体温が上昇します。
外気温のイメージから思うよりも、体温が上昇します。
熱中症の危険性が高くなる季節です。

外気温にだまされないで、ご用心ください。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「う〜ん、熱いぜ!」

昨日(30日)は、良い番組を見ました。

数日前に録画したNHK教育の「ディープピープル」で色々と考える。
http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20090528_doc.html


自身が追求しているジャンルを語る。
傾聴に値する発言がドンドン出てきて、あっという間に時間が経ってしまった。
最近のトークバラエティで、何とかして面白発言を引きだそう、面白発言にしちゃおう、ノリのよい面白いヒトになりたい、と賑やかにやっているのとは一味も二味も違いました。

進行の関根勤が、モニタリングして語っているだけで、現場で仕切っていないのがよかった。
芸人さんが加われば、あの落ち着いた感じはなくなるでしょう。

例えば、民放のスポーツ選手のトークバラエティがあったからこそ、各種スポーツの面白さや、舞台裏のアレコレ、一流選手の気の強さや、個性的な思考回路など、人となりを分かることが出来た。

そういった話しを引き出し、重い話題も笑いに変えて、素人(スポーツ選手であってタレントではないから)をカメラの前で次々に語らせる、司会進行の方の腕前もまた、一流のプロなんだと思います。

だけど、ファンはワガママなんです。
「そればっかりじゃね〜」と、思ってしまう。

プロ選手、一流選手ということは、性格は十人十色でも「練習をバカみたくこなしている」ことは、全員に共通していると思うのです。
やはり、一流選手の稽古やセンスなど、一般人では計り知れない世界を笑い無しで語って欲しい。
昔のスポーツ報道などは、そうだったようですが。

そして、それを踏まえて、トークバラエティで見せてくれるような素の部分が見たい。
その一般人とは違う諸々を、大きな声で笑いたい。
ただ、実績だけを語る個人のレコード集ではなく、人となり込みの評伝として知りたい。

“この選手はこういうプレーをする”
ではなく、
“こういう性格だから、こう考えるので、こう動く”
なんです!

番組を見て強く思ったことは以上です、
番組内で何を語ったかは、それはトンデモナイ話しでした。
バラエティのノリで司会者がいれば、「おまえそれマジ(爆)!」となるような発言連発。
しかし、笑いで落とさないので、考え方の重さがひしひしと伝わってきます。
同じ場面でも、各自の性格の違いで全く正反対の行動を取ったり。

“私はこうしています”の中に、伝説でしか読んだことのない古の武道の達人と同じようなことを話していたり。
私の“職人万能論”にまた一つ自信がつきました(笑)。

私とお会いした方には、熱く語ります(笑)。
自宅に遊びに来た方には、録画を見ながらお酒飲んで更に熱く語りまっせー。
つか、語らせろーーー!!
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2009年05月31日 07時57分59秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*