西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

何とか形になってきた日でした

昨日(19日)は意外に快調でした。

起床5時半。
絶望的な二日酔い。
どうして良いか分からず、取りあえず入浴。
汗の一滴も出ない。
確かに沢山飲みましたが、睡眠時間は5時間以上あるし、もうちっとマシなはずではと自問自答。。。orz

しかし、お腹は減るので朝食を摂る。
頭を無理矢理働かせながら、日記関係更新。

ところが、10時過ぎぐらいからグングン体調が回復していく。
素直に嬉しかった(笑)。
やはり、量は飲んでも午前様にならなければ、それなりに頑張れるのかと反省。

日記関係を終了させて、もう一度入浴。
今度はサッパリして、戦闘準備OKな感じ。

出張施療と絡めて、本日のご予約メールの依頼など交通整理。
無事にスタートして、無事に一日を乗り切ることが出来たのでした。
ご利用ありがとうございました。

しか〜し、母親から頼まれたお使いはこなせても、図書館に借り出しに行く体力と精神力はありませんでした。
(^_^;)

本日は施療の合間に早めの夕食、お酒は飲まず(←当たり前ww)。
23時には、布団の中に溶け込んでしまうような感覚で瞬間入眠。
お疲れ様でしたー。



今日のテーマ
  「七草粥 vs チゲ vs カレー」

お正月も終わり、新年会のシーズンでしょうか。
冷え込みから来る体調の管理は十分にされていますか?

昨日の話題の続きになってしまいますが…。

先日、どうも胃の調子が思わしくないと、お客様がお話しになっていました。
胃が荒れているとか、痛むとかそんな感じとは違うのだけれど…。


消化の良いものを食べたり、お腹を冷やさないようにするとか、腹八分目で、暴飲暴食を避けることや、睡眠時間の確保など体調面でも良い状態を維持することが、胃のサポートになると思います。

など、いろいろとお話しをしていると、

「何を食べようか?」

と話しが広がってきました。

消化の良いもの…お粥、鍋焼きうどん

を推薦。
先日のテレビ番組で見たんです。美味そうだったんです!
(^_^;)

また、胃の粘膜の状態にもよりますが、香辛料の効いたものも辛さ度合いによっては、良い刺激になるのではないか?

と考えて、カレーとチゲ鍋も候補に挙げてみました。

カレーは胃にもたれるから、チゲの方が良いのでは?

との意見も出て、楽しくも夕食が待ち遠しい“たまらない”会話となったのでした。

“あれが美味い、これも美味い”だけでも楽しいのですが、健康状態や、食品の性質なども加味して話してみたいです。
これらが発展していくと、「食事と栄養補給」、「トレーニングと栄養摂取のタイミング」などにもつながっていくと思います。

冷え込んできた今日の夕食は、温かいうどんが第一候補です!
(^_^)v



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

メールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2009年01月20日 12時18分05秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*