西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

残念、横ばいでした

昨日(24日)は調子よく気分も上々でしたが、痛みの程度は横ばいです。

う〜ん、すっかり軽くなっていくものと思ったのですが、かなり良くはなっていますが、まだ痛みが残ります。
一日経ってみると、快方に向かっているというよりは、クスリの力で押さえられているといったことを感じます。

ちょっと読みが浅かったか?

それでも、夜はお酒を飲んでみました。
調子よくなったので、出撃しようかと思いました。
しかし、

雨→傘をさす

この一点を考えただけで、“歩くのが辛い”といった考えが頭の中をよぎって、出撃中止!
うう、まだまだ重症のようです。
火曜の朝は、仕上げの稽古第一弾があります。
何とかしなければ…。
あせるぜ!
(^_^;)

何となく気力も湧かず、新しい本に手を出す気にもなれず、布団の回りに散らばっているマンガをパラパラ。

24時半、消灯、即寝。



今日のテーマ
  「赤ちゃん2名様ご来院です」

先日は、ネットで検索されて、ママ友のお二人がご来院されました。
電話でご予約いただくときに、

1.ベビーカーはOKですか

2.離乳食など食事をしても良いですか

3.施療中は赤ちゃんを寝かせておけますか

といった質問をいただきました。


1と2は、

「ノープロブレムです、ご心配なく。ベビーカーごと施療院に入れますし、離乳食も時間が来たらあげてください」

と、お答えしました。

3は、

「ベビーカーに寝かせている方もいらっしゃいますし、起きている赤ちゃんは施療の間、お母さんのお顔を見ていないと不安になるので、施療のマットの横に一緒に寝ているときもあります」

と、お答えしました。

1.2.3.のいずれにせよ、1回に一名、あるいは、1グループの受付なので、他の方に気をお使いになることはありません。

また、施療院自体には、ベビーベッドやオモチャなどこれといったものは置いていません。

それらを踏まえて、お子さんをご自宅に預けてこられるか、一緒にお連れになるかは、お母さんにお任せしています。


私自身は子供好きなので、オールタイムオッケーです!
ヾ(@^▽^@)ノ♪♪♪


今回のお客様は、お二人とも抱っこでお見えになりました。
施療開始の時は、お母さんの横に寝かせていましたが、じっとしているわけもなく興味深そうにお母さんを眺めていました。

“ハイハイのお母さん越えな”ど、大技も多数見せていただきました。

ちょうど、つかまり立ちをするようになったぐらいでしょうか、可愛いです!

私は“可愛い”と目を細めるだけですが、お母さんは大変です、頭が下がります。


お子様とご一緒でもお気遣いなく安心して、ご来院ください!!

いつでもお待ちしています。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年08月25日 10時34分00秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*