西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

可愛い子供達でした

昨日(29日)は楽しかった。

起床、5時。
日記関係などルーティンをこなす。
6時ぐらいになれば、妹ファミリーの子供達がテレビの前に集合して賑やかな声が聞こえます。
ポケモン、プリキュアなどなど、ケロロ大会も開催されているようです(笑)。

雨の中、昼前からヨーカドーへ買い物(私以外)。
ファミリーは金曜の夜から来ていましたが(義弟は土曜日)、今回は私の仕事の予定が上手く合わなくて、遊んだり飲んだり出来ませんでした。もっと遊びたかったし、テレビ見ながらお酒も飲みたかった。
残念。

夜は道場の会議なので、家を留守にする。
帰宅したら、もう帰っていました。
残念。

残っている事務仕事を少し行ってから、ビールを飲む。
500ml×2、焼酎割り2杯、キュウリ、トマト、豆腐よう、しまとうふ。

K-1を途中から見ながら一杯でした。
武蔵引退か? といった試合内容でした。
バンナはガッチリ身体を作ってきて、シュルトはもう一つだったので、バンナが行けるかと思ったのですが、もう一つ届きませんでした。
テシェイラはこれからといった感じ。

だけど、ブラジル組で特筆するのは磯部師範の指導方針ですね。
巨人の星、梶原イズム、といった感じがひしひしと伝わってきます。
どのような考えの基に稽古を組み立てているのか、非常に興味があります。
稽古だけではなく、国民性や道場の雰囲気など周辺情報も含めてです。

武道関係はヨーロッパ(フランス、オランダなど)が優位だった感じを持っていますが、そのイメージを一気にひっくり返したように思います。
そういった推移が興味をそそります。

24時消灯、即寝。



今日のテーマ
  「朝起きた後に」

朝、目が覚めた後に何をされていますか?
目覚ましで起こされて、布団の中で“伸び”をして、渋々起き上がるといった感じでしょうか。

私は目が覚めると、布団の中で軽いストレッチをしています。
体側、腰部、臀部、大腿部に負荷がかかる“捻り系”を、2〜3種類。
伸ばすことよりも、身体が目覚めることを主目的
にしています。
立ち上がったら、首を回したり、肩を回したり。
(時間によっては、その後シャワーも使います)

運動自体は5分もやっていません。
朝のちょっとした運動で、身体がみるみる目覚めてきます。
また、身体を捻ることによって朝の便通なども影響を受けるようです。

健康目的のために、早起きして朝の運動や、出勤前の朝稽古などをされている方も大勢いらっしゃいます。

本来ならば、それが一番なのでしょうが、そこまで大げさでなくても=起床の時間を早める、程ではなくても、朝のちょっとした運動は慣れてしまえば気持ちの良いものです。

これからの季節は、“寒いからいつまでも温々していたい”(←これが強敵なんです)といったことは無いでしょうから、始めてみるのに調度良いかと思います。

注)起き抜けに身体を動かすには注意が必要です。
身体が目覚めていないので、

・バランスを崩しやい
・力加減が十分出来ず思った以上に大きく動かしてしまう
・日中よりは関節各部も固いため、いつものイメージで動かすとダメージを受ける


※可動範囲、可動スピード、ふらつきなどに十分注意して行ってください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年06月30日 10時49分33秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*