西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

目がしょぼしょぼ


写真は西大井駅そばの“和趣季楽 竜也”のお通し。
酔ってから行くと、これだけで十分になってしまいます。





昨日(22日)は朝からよく降る雨でした。

こんな日でも来てくださるお客様に感謝しております。
ご利用ありがとうございました。
生食可能なトウモロコシをいただき、夕食の肴にさせていただきました。
ご馳走様でした。

しかし、空き時間は沢山あったので(笑うしかない)、まずは施療院の和噴水の掃除と水交換。
あっという間に終わる…。

気分を取り直して、本命の地元スーパー用のチラシ作成。
掲示板に貼らせてくれるので、コラム付きのA4カラーチラシを作成して、半月に一度交換するようにしています。
何かあれば差し替える予定ですが、2ヶ月分を作成。
PCの前に座りっきりで気持ちが内側に入る。

ともすれば、手近な本に手を伸ばしてしまいそうな気持ちをしっかり抑えました(笑)。


気分も盛り上がらず、DVDを借りに外に出る気にもならず、何となくお酒を飲んで、何となく2杯で終了。
何となくPCを開ける気にもならず、23時前には寝てしまった。

こんな日もたまには良いでしょう。
(^_^;)



今日のテーマ
  「時間の流れです 2」

昨日の続きです。

背中合わせになってお客様を乗せると、身体が奇麗にしなる方もいらっしゃれば、あまり反らずに足が伸びてしまう方もいらっしゃいます。

ある方向にはよく動いても、別の方向には動かない。
身体の固い/柔らかいは、簡単にはくくれません。
より正確には、

「(部位の名前)は○○の方向にはよく動きますね」

となるようです。

ストレッチの話などをするときによく使う言葉なのですが、

・柔軟性がある
・可動域が広い
・しなやか

を最近では区別するようになりました。

年齢を重ねてくると、可動域が広いことと、その部位の全体的な柔軟性が一致しなくなるときがあります。

ご自分の得意な方向には、しっかりとストレッチができても別の方向には、全く伸びないときもあります。
(私もそうです)

特に中高年の方は、柔軟性を過信せずに、常に全体がしなやかに動けることを意識していきたいです。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年06月23日 07時56分00秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*