西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

自分中心に世界を回した一日でした

昨日(30日)はワガママが通っちゃいました。

昼過ぎに区役所で書類申請。
その足で大森の銀行まで出撃。
先方に確認して電話を切った瞬間に、施療のご予約をいただく。
急遽、銀行に電話して時間再調整。
急いで帰宅。
ガッチリ施療。
ありがとうございました。

その後はチラシ撒きと、諸星大二郎を買いに新刊書店へ。
二軒目にてゲット。
ついでに、ブックオフ乱入。
ガムランをゲット。
(以前から目を付けていたCDです。\1,000→\750になっていたのでGO!)

帰宅して、施療院で仕事をしているとご予約のお電話。
どうしてもすぐには対応できないので、一番早い時間を話すと、もう少し遅くにお願いしますとのこと。
充分余裕がみられる時間にご予約をいただく。
ありがとうございます。
かっちり施療させていただきました。

全て自分の予定通りに運んだ、ラッキーな一日でした。
多謝!
(^^)/

嬉しくて、こてっちゃんでモツ炒め。
ビール→焼酎(レモン割り)。
BSマンガ夜話でジョーを見ながらの至福の時を過ごしました。
(^^)/(^^)/(^^)/



今日のテーマ
  「本気で動かしていますか?」

湧泉(ゆうせん)ではコリやハリに対応するために、簡単な運動やストレッチなども指導しています。
肩や首の辛さを訴える方には、首を回したり肩を回す運動をお話しさせていただいています。
特に難しいことではなく、体育の時間には必ずやったと思うシンプルな運動です。

・首を前後に倒す

・首を左右に倒す

・首を左右に振り向く(ねじる)

・首を左右に回す

・首のストレッチ

斜め右前、斜め左前、正面、真後ろの4方向

・腕を大きく回す
肩の回旋を2方向(体側に沿って回す、身体の前面で回す)

上記のような運動を、スピードではなく可動範囲を意識しながら“じっくり”“しっかり”動かします。

首が動くことが最重要ポイントです。
「肩が動いたり、身体が動いてしまって、実際の首はそれほど動いていない」
といった事態は避けなければなりません。
肩の運動も同じです。



※あまりにも当たり前すぎる運動のため、なんとなくで終わりがちです。



どの部位をどのように動かしたいのか、キチンとイメージ通りに動いているか、を意識してチャレンジしてください。
シンプルな運動ですが、実行の前後では首・肩の周囲が驚くほど軽くなっていると思います。

しっかりおこなっても5分ぐらいで終了することが出来ます。
仕事の合間や、休憩時間などちょっとした隙を見つけて、一日に数回動かしてみることをお勧めいたします。

施療にこられたときなど、ご遠慮せずにご質問ください。
ポイントの解説だけではなく、実技指導も行っています。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
平凡社 千葉猷道監修 さとうたかし作画 「マンガ茶の湯入門」
気持ちが盛り上がりすぎたときは、少し落ち着けましょう(笑)。
多少興味はあったので、読んで見ました。制約の中の自由を楽しむには、まだ私には心の余裕が無いようです。
しかし、私の嫌いな世界ではありませんでした。

Posted at 2007年03月31日 07時57分30秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*