西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

会話の反射神経

昨日(20日)は残念なお電話が。

新規の方がご予約のお電話をくださいました。
時間などを確認していると、
「二人同時にお願いしたいんですけど」
とお話しに。

ン? 同時? スイマセン。一人で施療なので同時は出来ないのです。
状況をお話しすると残念そうでした。
素早く気がついて良かった。
ご迷惑をかけずに済みました。

他人を気にせずゆっくりしてもらおうと考えているので、知らない方同志の待合いはしていません。
そのため、乳幼児など一緒に見ながら施療をすることが出来ます。
ご夫婦や、ご友人に限り施療院でお待ちいただくか、ご自宅が近所ならタッチ交代していただくようになります。
(1〜2時間程度なら車も止められます)

お忙しいとは思いますが、うまくお時間を合わせてご来院ください。(*^_^*)」

大井町ヨーカドーに行くと、スニーカーが特売でした。
\1,900、迷わず購入。

良い買い物が出来ました☆。

夜は第三のビール(ぐび生、うまい生)の飲み比べ。
一本ずつ飲みました。
決して美味しいものではなかった。
口直しに、スーパードライ。
マッコリ(マッコルリ)があるので飲みたかったのですが自粛。
即寝でした。



今日のテーマ
  「少し力が入っています 2」

意識しないでも力が入ってしまう。
気がつくと力が入っている。

わずかな力なのですが、常に力が入っていることによりハリやコリの遠因、原因となります。
では、どうしたら力が抜けるのか考えてみましょう。

まずは、状況の確認です。
最初は自分の足先を意識してください。
指や足の甲に力が入っていませんか?
その次は、ふくらはぎです。
その次は、太ももの裏側→太ももの前面。

このようにして、身体の裏表を順番に意識していきます。
例えば、私はキーボードを打つときに掌底部で身体を支えるクセがあるので、上腕三頭筋に負担が来ています。
また、首とアゴに力が入りやすく、気がつくと歯を食いしばっていることもしばしばです。

何処に力が入っているか、意識しないでいるところが問題なので、簡単には確認できないかもしれません。しかし、根気よくチャレンジしていけば分かるようになると思います。
筋トレ、ストレッチなどの運動をやっている方は、比較的分かりやすいのではないでしょうか。

確認できた後にどうするかは、次回以降にアップさせていただきたいと思います。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
集英社文庫・荒俣 宏著 「本朝幻想文学縁起」
この人はいろんなことを知ってますね(笑)。
ただの古典の解説ではつまらないのですが、私のツボにはまった解説をしてくれます。
面白いです。何度も読み返してますが、その度にうなってしまいます。
水木しげる先生とは妖怪つながりがあるそうです。
マンガの中に「アラマタコラ(リャ?)マタ」として登場したとのこと。
個人的には“シム・フースイ”の続編が読みたいで〜す☆。

Posted at 2007年03月21日 06時44分08秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*