西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

イレギュラーなおつかいでした。

昨日(29日)は大井町へ。

ご予約は夕方からなので、まとまって事務仕事が出来ると思っていたら、急遽大井町までイヤホンを買ってこいとの指令。
父親が使っていたのが壊れたそうです。
せっかく街に出たので、書店にも乱入。
京極夏彦著 「邪魅の雫(じゃみのしずく)」
青池保子著 「エロイカより愛をこめて 33巻」
を購入。期待に胸が膨らみますが、その後は施療。終了後は記録などの事務仕事。あっという間に終業時間。食事して爆睡。
あー、速く読みたい!

青池氏のホムペを見たら、12月16日に34巻が発売予定。
さらに「アルカサル」が来年200ページ(100ページ前後編)で完結するとのこと。
・・・・・添付開始
この度一念発起したのは、昨年末にささやかな忘年会で「ドン・ペドロを早く成仏させてくれ」と、午前3時まで酔っ払って絡み続けたK社のN村さんの、的を付いたシビアな直言からでした。
・・・・・添付終了
楽しみが増えました。
(^^)/



今日のテーマ
  「“雰囲気”も大事にしています」

“話しやすい雰囲気”により何が違ってきたか。
「こんなことが不安でした」などのお話しを、聞かせていただけるようになったことです。
曰く、
・痛くされるのでは
・結果がでないのでは
・オプションがつけられてあっという間に高額になるのでは
・なにか健康関連商品を売りつけられるのでは
・次回予約をしつこく言われるのでは
・回数券など法外な値段を要求されるのでは


その他、一対一の施療なので男女を問わず、不安を持たれるお客様もいらっしゃいます。
実際に良くないお店に遭遇された方も多く、ご紹介いただいても心の中に不安を抱いてご来院されるようです。

“話しやすい雰囲気”とは、「真剣だけれども、お気楽な感じ」と考えています。
お気楽だからこそ「この点が不安」などを気軽に話していただける。
それに対して、「ご安心ください」と真摯にお答えいたします。
身体が軽くなる、だけではなく心の中の警戒心も外していただけるような、施療環境を目指しています。
(^^)/

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年10月30日 07時35分22秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*