西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。

閃きました。

昨日(24日)は久しぶりに閃きました。

幼稚園児と話をしていると、
「オレなんかこの間、風邪引いて治って、風邪引いて治って、風邪引いて治って、を繰り返しちゃった」
と病気自慢です。おそらく5年と*ヶ月の人生で初めてのことなのでしょう、ちょっと誇らしげです。
その時です、私の脳内でポクポク、チーンです!
「私なんか、お腹減ってご飯食べて、お腹減ってご飯食べて、お腹減ってご飯食べて、今でもずーっとだよ!」
ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
これが結構大受けいたしました。

施療の方では最終のお客様が22時前にお帰りです。
肩こりが激しいので、手軽に出来る肩胛骨へのアプローチを指導。
「あ、動いた」
と実感が出来たようでした。肩胛骨を意識することがポイントなので、一安心いたしました。
ありがとうございました。



今日のテーマ
  「LOHASについて」

この仕事をしていると、色々な“優しさ”をお話しされる方と接する機会が多くなります。
個人的な心身の調整だけではなく、対人関係、環境やライフスタイルなどにも、視野を広げていらっしゃる方が近年は増えてきました。
昨年ぐらいから見聞きする言葉に「LOHAS(ロハス)」があります。
「 Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、健康を重視し、持続可能な社会生活を心がける生活スタイル」
となっています。
シニカルに捉えた批判も出来ますが、個人的には大変良い概念だと思っていました。と、同時にあまりにも綺麗すぎるマスコミなどの取扱に、ある種のうさんくささも感じておりました。

http://mscience.jp/nolohas.htm
LOHASに対する批判的な記事です。
長文ですが、各状況や問題点が要領よく書かれています。

当然、上記の記事も作者のバイアスが掛かっていると思います。
それを踏まえて、普段目にすることや、そこから喚起されるイメージとは、違う意見や動きもある事を知っておきたいです。
優しそうだから、綺麗な言葉だから、だけで終わらせたくないと思います。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年10月25日 11時24分05秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*