スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
家族の発展を促す家

気密検査

家族の発展を促す家

気密測定を行いました。



気密測定の結果はC値0.66㎠/屬任靴拭

玄関ドアがまだ仮設で空気の流れを大きく感じることができたので,玄関ドアが本設のものが設置されれば数値はもっと良くなっていたと思います。

木造で1㎠/屬鮴擇辰討い觧点で高気密なので問題なく施工が進めれることが確認できました。



断熱工事が終わり隙間なく断熱材が敷きこまれていることを確認しました。



こちらはコンセント・スイッチBOXなどがしっかり気密用のBOXを使用して施工されていることを確認しています。

ここから外壁などの作業も並行して進めていきますがちょうど気温が暖かくなってくるので
施工しやすくなってきて非常にいい流れの元に作業を進めることができると思います。

スタッフ 平田

Posted at 2014年03月18日 19時27分35秒  /  コメント( 0 )

断熱検査

家族の発展を促す家

現場にて断熱施工の検査を行いました。



今回カメラの性能がよくなく画像が不鮮明ですがご了承いただければと思います。

壁の断熱材は高性能グラスウールで木下地の間々をしっかりと採寸して断熱材を隙間なくぴったり納めていく作業は非常に手間がかかる仕事ですが、施工説明と住宅性能の理解のもと丁寧に作業していただいていることを確認できました。



まだシート等は張り終えていない状態で先に施工レベルのチェック・指導をしてしっかりと確認できたのでシート施工を終えた後の気密測定に備えていければと思います。

スタッフ 平田

Posted at 2014年03月06日 19時22分01秒  /  コメント( 0 )

上棟式〜中間検査

家族の発展を促す家

上棟式から中間検査までの様子です。



壁の中に御神楽をあげて工事の安全等をお祈りしました。



工期時期的に少し遅れが目立つのでしっかりと調整確認しながら進めていければと思います。

こちらは中間検査の様子です。



中間検査では建物の耐力壁位置や金物の状況確認を主にします。



木構造の組み方上検査しにくい部分などは施工時の写真をしっかりとデータベース化して提出し、その写真をもとに確認という部分が多少でてきますがしっかりチェックをいただきました。

中間検査の後は棟梁さん、現場監督さんと今後について打ち合わせをしました。
棟梁さんは物静かなイメージで今までやりとりさせていただいている棟梁さんとは少し違うイメージを受けましたが、仕事が丁寧で非常にいい印象を受けました。

また報告致します

スタッフ 平田

Posted at 2014年03月06日 19時15分56秒  /  コメント( 0 )

上棟

家族の発展を促す家

上棟しました。



上棟の時はいつも天侯が気になりますが快晴で寒さもここ数日前よりは厳しくなくて非常にいい上棟日和でした。



クラインアント様も同席されていたので談笑しながら立会いました。

息子さんが食い付くのところが他の現場の各クライアント様で違ったりして個性を感じます。




大工さんのほうも事故・ケガなく
無事終了しました。
現場の方はお疲れ様でした。

また報告致します。

スタッフ 平田 

Posted at 2014年01月25日 10時29分43秒  /  コメント( 0 )

地鎮祭〜基礎配筋まで

家族の発展を促す家 

去年の11月頃に行った地鎮祭と基礎配筋工事までの写真です。

更新の遅れで間隔が開いてしまったことをお詫び申し上げます。



基礎配筋工事は今回非常に丁寧に造っていただいています。

基礎下に断熱材を敷く工事が非常に丁寧に作業していることに感激しました。

現場で作業された方に深く感謝します







また基礎完了や上棟作業等に向けて報告していきたいと思います

スタッフ 平田

Posted at 2014年01月20日 10時15分54秒  /  コメント( 0 )