スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
大地の恵みと家族の絆が育まれる

大地の恵みと家族の絆が育まれる家 H邸



こんにちはスタッフの平田です。
12月14(月)大地の恵みと家族の絆が育まれる家H邸
外壁工事1F部分が終わって2F部分焼杉の打ち付けの途中です。
2F外壁の焼杉の質感がグッときます。



1F外壁のスーパー白州そとん壁をアップにするとこんな感じ。100%自然素材と多孔質なシラスは、通気性と吸放湿性に極めて優れています。表面は細かい凹凸がたくさんあるのが見えるでしょうか。



2F焼杉をアップにするとこんな感じ。脳天打ちの釘は目立たないよう焼き付け塗装された釘を使用し、色が濃いので白糸を引いてまっすぐ揃えて釘を打っていきます。

まだ焼杉を打ち付けてる途中なので、外壁工事が終わった後の外観をグルっと見て回りたいです。

Posted at 2009年12月14日 18時14分40秒  /  コメント( 0 )