スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
6セミナー情報・その他

本日TVで放送されます



本日中国地方でですが、RCCにて夕方3:55から
「建築家のこだわり住宅〜風水住宅〜」という形で
先日取材されたものが放送されます。

ディレクターの方に確認したところ当初5分だったのが
6分半くらいになったとのこと。

内容的にも、「住む人全てが幸せになる家づくり」の
コンセプトも含めながら非常にコンパクトにまとめて
いただいているようです。

他地方の方は、今日お見せできませんが何らかの形で
また情報を発信しますね!

Posted at 2006年05月22日 09時10分14秒  /  コメント( 6 )

残り2席になりました。京都セミナー

八納啓造です。

前回お知らせしていた、京都で27日に開催する
「住む人全てが幸せになるすまいづくりセミナー」ですが、メルマガ読者
への告知を先行で行ったところ、残席2となりました。

セミナーの詳細はこちらをクリックください。
 
住まいづくりのセミナーと聞くと「家を建てる人が聞く話」と思われますが
僕の話は
「いかに豊かに幸せに生きることが出来るか?成功者からの知恵を伝授する」
と言った話が全般です。


【京都に6月に完成する住宅CG】

今回は京都に完成する住宅の竣工完成記念講演会なので特別に無料としています。

興味のある方はこちらからご覧下さい。申し込みも出来ます。
ただ、残席が2ほどですのでご了承くださいね。

Posted at 2006年05月18日 13時07分59秒  /  コメント( 0 )

TV局からの取材依頼

TV局からの取材依頼がきました。

取り上げていただくのは、先日広島の五日市に完成した
「デザイナーズFENG−SHUI(風水) NO1」
と、1年半前に尾道に完成した
「日本人のための家NO1」です。


【デザイナーズFENG−SHUIの外観】
 ※デザインを洗練させた空間でありながら、家相風水的な間取りもしっかりと
  構成させた運気を向上させる家!


【日本人のための家NO1リビング風景】
 ※日本の風土と日本人の精神性を具体的な形として空間にした住宅。
  風水鑑定実績3万件の大家 小中健瀧氏とのコラボレーションで実現

この二つの住まいの共通点は「風水」。
最近、TVなどでも細木数子さんたちが活躍しているので徐々になじみが
出来てきました。

しかし、戦前までは当たり前の「住まいの知識」でした。

江戸の町並みや京都、大阪、広島・・その他城下町などは全て
風水で都市計画されていました。

ただ、最近の「風水」に対する情報はかなり表層的で、誤った解釈を
する可能性を危惧しています。

そういった中、
「ぜひ、本格的に風水で建てるということ。そして建築家がそれに
 真剣に取り組んでいるところをTVで放送したい」

との打診をいただきました。

正式に取材になるときにまた詳細を発表しますので
お楽しみに!

Posted at 2006年05月11日 22時45分04秒  /  コメント( 2 )

5月27日に京都で初の家づくりセミナー!!

こんばんは。八納啓造です。

今日は、現在進行中の京都四条の「資産になる家」〜京都の町家に住む〜
の現場に行きました。

昨年の11月から着工して、5月末に完成する予定で着々と進んでいます。


【2階デッキバルコニーの風景CG】

そして、この住宅が完成することを記念して、京都で初の家づくりセミナーを
開催する運びとなりました。

日時は5月27日 AM9:30〜12:00まで
場所は京都の烏丸四条あたりになりそうです。

本日その打ち合わせも現地でしてきました。

これまで、中国地方では、新聞社や工務店主催の講師として呼ばれたりしながら
セミナーを開催することも多かったですが、今回は京都でのセミナー開催は
基本的に私たちで主催することになりそうです。

実は、一人面白いゲストを呼ぶ予定です。
またこのプロジェクトの完成披露会もこのセミナーで告知する予定です。

ちなみに今回のセミナーのテーマは
「住む人全てが幸せになる家づくり」です。

巷には沢山の情報が出ています。工法選びやメーカー選び、材料選びなど様々です。

しかし、年間20数万件の住宅ローン破産者が相変わらず出ています。
それはなぜでしょう?

実は、巷に出ている情報では解決できない根底的なことがあります。
このセミナーではその根底的なことをお伝えする予定です。

「八納さんのセミナーを聞いて根本的に考え方が変わりました」
「住まいづくりと自分達の将来がこんなに関連しているとは思っていませんでした」
などなど、いろいろな声をいただいているこのセミナー。

僕自身も京都で開催できるのを楽しみにしています。
しかも、今回は初めての京都開催ということで、無料で開催することに
なりそうです(パチパチパチ!!)
 ※通常なら無料で開催することはありませんので、今回は初回特別バージョン
  です。

もちろん、有料で行う内容と同じもので開催する予定です。
詳細についてはまた後日お伝えしますが、京都方面で興味のある方は27日(土)
の午前中は時間を空けておいてくださいね!

Posted at 2006年05月10日 01時27分13秒  /  コメント( 2 )

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10