スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2012-04-01

現場日誌 配線チェック

心身体ともに居心地のいい家

現場打合せを行いました。

コンセントとスイッチ位置の現地最終確認を行いました。



コンセントやスイッチの配線BOXがついているのが見えるでしょうか、

これを一つ一つ図面と合わせて確認し、施主様立ち会いの元、実際に現地で確認するほうがイメージしやすいので事務所で必ず現地確認するようにしています。



寝室等の居室は三路照明スイッチで入口は普通の高さですが、室内側のスイッチはベットに入った位置から入り切りできるように少し低めに設置しています。



2階に上がってここでつけて通った後寝室に入る前に消してなど、生活のイメージを考えながら確認していきました。

その後家具関係の詳細打合せを行いました。

現場は相変わらずきれいに掃除してありました。もう今後もこのきれいさが持続していくのだろうと信頼させてもらえます。

スタッフ 平田

Posted at 2012年04月01日 19時24分31秒  /  コメント( 0 )

住まいの学校ひろしま...

4月1日から、「KEIZO ARCHITECT OFFICE」にお世話になることになりました。新人の百田圭廣(ももだ よしひろ)です。あだ名は、ももちゃんです。

3月31日に「住まいの学校ひろしま 第1回勉強会」に参加しました。
第1回目のテーマは、「家造りをする前に知っておきたい8つのこと」。



参加者の方たちが、真剣に話を聞いているのを見て、建築学生のイベントには、学生のときに参加していたけれど、やはり全然雰囲気が違い、自分も身が引き締まる思いになりました。

勉強会では、いくつかのグループに分かれて、ディスカッションすることにすごく刺激を受けました。





ディスカッションによって、参加者の様々な思いや意見がでることで、当事者意識を高められて、考えを整理できることを改めて実感できた場でした。

これから、頑張っていきますので、よろしくお願いします。 

Posted at 2012年04月01日 16時51分30秒  /  コメント( 0 )