スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2011-06-05

いよいよ土工事が始ま...





5月下旬に地鎮祭を行った「3世帯の心が一つに重なる家」I邸ですが、土工事がスタートしています。事前に、地盤調査も行っていて、この地域では珍しく「地盤改良無し」という形で進めることが出来ました。

確かに、掘削している地面を見ると地層的にもしっかりしています。



この日は午前中に、O工務店さんの打ち合わせスペースをお借りして、ご希望の部分の追加予算だしや、設計時に考えていた家具の詳細についての質問にお答えしたりしました。

実際に工事が進み始めると、建て主の方の意識も変わってきます。
絵に描いた夢をこれから現実のものとして形にするプロセスがスタートです!

Posted at 2011年06月05日 20時15分51秒  /  コメント( 0 )

最終の詰め段階に入り...



5月末の完成を予定していた「幸せと思い出を積み重ねる家」I邸ですが、例年よりも10日早い梅雨入りに悩まされ、5日ほど工期が延びてしまいました。

この日は、私とスタッフ、K建設さんとIさんご夫妻にいらしていただき、残り数日の詳細の詰めや住宅ローンの実効日などがどう出来るか?そして、水道工事関係で起こっている状況などを打ち合わせさせていただきました。

基礎の断熱材不足や震災によるサッシュの納入時期のずれ込み、早い梅雨入りのための作業中断など色々ありましたが、Iさんのご理解をいただきながら、懸命にがんばってきてくれたK建設さんには本当にお疲れさまと伝えたいです。

とは、言いながら来週前半に完了検査を受け、住宅ローンの最終申請、期日通りの住宅ローン実行が行われるかどうかは瀬戸際なので、もう少しの期間集中して進めていこうと思います。建物の足場は明日月曜日取れる予定で楽しみです。

Posted at 2011年06月05日 20時08分24秒  /  コメント( 0 )

ステンドグラス作家の...





「癒しと安らぎの森」F邸で、今回ステンドグラスを数か所にデザインするという
話が数ヶ月前から出ていたのですが、広島在住のステンドグラス作家の宮田洋子先生に
ご縁があって依頼することになりました。

とても情熱的で親しみやすい方で、初めてお会いした時からじっくりと話を伺えたり
と個人的にもご縁に感謝しています。先日、デザイン案がまとまったので、現地でガラスを
あてて、デザインの説明を受けました。

建築空間にもしっくりと溶け込むデザインでまとめ上げていただいているのは、素晴らしい
と思います。

どのようにして完成するか楽しみです。

Posted at 2011年06月05日 09時51分27秒  /  コメント( 0 )