スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2011-05-11

基礎が打ちあがりました



4月末日に基礎のコンクリート打設を行いました。前面道路が3m弱のため、道幅の広い道路から20mほど引き込んでのコンクリート工事でした。



敷地に勾配があるため、通常私の事務所で行っている深基礎は一部だけ作るのは逆に高くつくので、全面深基礎にしました。とてもダイナミックな仕上がりでした。



夕方6時過ぎまで作業をしていた職人さん達です。
本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。

現在5月13日(金)に上棟する予定で進行中です。
雨があがってくれるかな〜。

またレポしますね。

Posted at 2011年05月11日 16時16分31秒  /  コメント( 0 )

う造りのフローリング...



現在進行中の尾道の「家族の幸せと子供の自立を促す家」の現場では、GW前にフローリングの施工を始めました。今回フローリングに採用しているのは、杉のう造りのフローリングです。

う造りというのは、木のいためを浮だたせた仕上げにしているもので、何とも言えない気持ちのいい踏み心地がします。特に素足が気持ちいいですね。


 【丁寧にフローリングを施工している棟梁さん】



外壁の杉板も最終的にはサンプルを取りそろえて決定しました。
仕上がりが楽しみです。

Posted at 2011年05月11日 16時11分00秒  /  コメント( 0 )

家具の細部は現場での...



4月の下旬に、現場にてNさんご夫婦と一緒に家具図などの詳細確認を行いました。
今回のメインはキッチンです。

設計でも詳細に図面を書いてはいますが、やはり現地で体感覚的に確認する作業も
重要だと思い、現地でも説明をさせていただきました。

今回のR工務店さんと仕事をご一緒させていただくのが初めてなので、R工務店さんには
改めて、広島の当オフィスにも来ていただき、私の家の実例を見ていただきました。
やはり図面だけでは分かりにくいところもあったみたいで、「なるほど」とつぶやかれて
いたのが印象的でした。



現在6月中旬の工事完了を目指して進んでいます。
5月中旬ぐらいには、現地で家具の最終確認などを行う予定です。



外壁の杉板も工務店さんと話をして見切りをつけない工夫をした貼り方にしています。
現地で私も確認しましたが、とてもいいですね。5月末には外壁に色もつきますのでそれも楽しみです。

Posted at 2011年05月11日 16時04分35秒  /  コメント( 0 )

お待たせしています

八納です。
GWごろからちょっと体調を崩していました。
日誌をアップしようと思っているのですが、なかなか手がついていません。

体は資本ですよね。
写真のほうはしっかりと撮っていますので、随時アップしたいと思います。

八納啓造

Posted at 2011年05月11日 13時56分19秒  /  コメント( 0 )