スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2011-01-26

今週末は広島でセミナ...

今週末の1月29日に広島市内にて「不況と言われる時代の家造り実践法」セミナー
を開催します。

 一昨年前のリーマンショック以降、資本主義社会の根底を揺るがされています
が、果たしてこのような時代に住まいを手に入れるということを考えるのは本当
に大丈夫なのでしょうか?そして今住んでいる「すまい」がご自身にとって一体
どのような影響があるのでしょうか?

 建築家としてのこれまでの経験を踏まえると、こんな時代だからこそ押さえて
おきたいポイントがあると考えています。また、このセミナーでは、これまで
あまり紹介してこなかった「幸せと豊かさ」を引き寄せてきた実際の家の事例を
たくさん紹介する予定です。

また幸せに豊かに成功している人たちがどうして成功しているのか?そしてその人
達はどういった「住環境を活用するための法則」を体得しているか?などもお伝え
しようと思います。

具体的には下記のテーマの家の実例をご紹介します。
  「子供の自立を促す家」
  「将来に柔軟に対応出来る2世帯住宅」
  「風水を取り入れた付加価値のある家」
  「不況時代でも資産になる家」
  「家族の絆が育まれる家」
などなど。

具体的には下記の内容をお伝えします。

 ▼経済不況時に押さえておきたい家造りへの心構えとは?
 ▼たくさんある家の情報に混乱しないための具体的な対策とは?
 ▼不況時代でも「資産になる家」にするための7つのツボとは?
 ▼2011年に家を手に入れるために本当に必要な情報とは?
 ▼将来に柔軟に対応出来る家造りの方法
 ▼実際に効く!風水の取り入れ方とその実例
 ▼家族の絆が育まれる家づくりの実例
 ▼子供の才能が伸びる家の作り方と実例

家造りを考えている人ももちろん、今の住まいの改善を考えている人もぜひお越
しください。

 日 時  1月29日(土)13:00〜15:30
 場 所  袋町まちづくり市民交流プラザ
 参加費  3000円
 申込み  http://www.keizo-office.com/seminar110130.html

Posted at 2011年01月26日 10時25分36秒  /  コメント( 0 )

遣方を行っています



年末に地鎮祭を行った「街中をスタイリッシュに住みこなす家」O邸ですが、断熱材の入手が遅くなったため基礎工事のスタートが若干遅れてのスタートになりました。

この家の基礎工事では、この工務店さんがもっている特許的工法の断熱材一体打ち込みで行います。
現在は土工事に入るスタート段階の遣方をしています。現地の周辺のバランスを再度確認し、建物の床高さの再確認を行いました。

これからどんどん進んで行く予定です。

Posted at 2011年01月26日 10時22分31秒  /  コメント( 0 )