スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2006-09-26

29日の上棟に向かっ...


 【基礎の土台の準備にかかっています】
  D−FENG―SHUI NO2

いよいよ今週末に上棟するD−FENG−SHUI NO2。
今日から、基礎の土台工事が始まりました。

土台に使う木は桧。

土台の耐久性が建物の寿命にも大きく関わりますからとても
大切な部分です。


29日の上棟&上棟祭に向かって順調に進んでいます。
次回は上棟式をレポートしますね。

Posted at 2006年09月26日 12時46分15秒  /  コメント( 0 )

壁一枚の効果 〜資産...


  【完成したエントランスの風景】
 〜資産になるローコストバージョン〜

先日完成した「資産になるローコストバージョンNO1」に
行きました。

植樹も完成して、とても端正なエントランス空間が完成しました。

あなたはこの雰囲気を見てこの家が木造の住まいに見えるでしょうか?

「でもコンクリートの壁があるじゃないの?」
と思われるかも知れませんが、これが【壁一枚の効果】と僕が呼んでいる
ものです。




  【もみじとのマッチング】

この壁は、前面道路の騒音を止め、エントランスに立つ1本のもみじの
キャンバスのような効果を持ち、また木造住宅には見えない、端正な顔を演出
しているのです。


ローコストでありながら、一枚の壁によってクオリティをグッと高める
・・・これが建築の醍醐味の一つでもありますね。^^

Posted at 2006年09月26日 12時32分51秒  /  コメント( 0 )

建築家の家 〜基礎配...


    【基礎配筋中】

1月初旬完成をめざして、現在基礎の配筋工事をしています。

昨日は、第3社補償機関であるジャパンホームシールドの検査
も無事終了し、工事を進めているところです。

この写真をみていただけると分かると思いますが、ベタ基礎の
深基礎形状を採用しています。

またコンクリートを打設するころにはお伝えしますが、
この方法は、これからの木造建築の概念を大きく変えるものだと
考えています。


10月11日の上棟に向かって現在急ピッチで進めています。
またレポートしますね。

Posted at 2006年09月26日 10時26分17秒  /  コメント( 3 )