スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2006-09-12

基礎配筋の調整など


 【基礎配筋のチェックなど】
 〜デザイナーズFENG−SHUINO2〜

今日は昼から三原に飛び、市内で建設中のデザイナーズ
FENG−SHUINO2の基礎配筋の検査をしました。


   【基礎配筋状況】

この住まいでは一部に深基礎を採用しました。
この写真の右端のほうですが、深さにすると約90cmあります。


ここがどのようになるかは、出来上がってのお楽しみですが^^
その他色々な工夫を施しています。

本日第3者の配筋検査も終わり、今週後半にはコンクリート工事へと
進みます。

そして今月末29日が上棟の予定。
進み始めると早いものですね。

Posted at 2006年09月12日 23時33分30秒  /  コメント( 0 )

資産になるローコスト...


 【施主の立会いのもとの完成検査】
 〜資産になる家ローコストバージョン〜

本日、広島市西区に完成した「資産になる家ローコストバージョン」
の完成検査を行いました。

今回は、建築・電気・設備・外構と4つに分離発注をしてローコスト化
を図りました。

メリットは、経費を削減できるところ。
デメリットは、お互いの細かな連携や工事範囲の把握のズレなどが生じやすい
こと。

今回も、工事範囲のズレなどがところところ生じましたが、皆が「いいもの
を建てよう!」という気持ちで関わってくれたのでそのあたりもどうにか
クリアーしていきました。



 【まさに資産になる写景】

どうです?この眺め!最高でしょう。
気持ちのいい風が家の中を通り抜け、見下ろす景色がすがすがしい
気持ちにさせてくれます。

この住まいでは「景色が思考の資産」というコンセプトのもとまとめて
行きましたが、まさに財産になったと思います。





 もちろん、財産は景色だけでなく、この引き締まった黒いボディに
 コンクリート打放しデザインでまとめたこの外観もです。

 キリッと引き締まったシンプルモダンデザインを心がけながら、
 「真っ黒い箱にしたい!」というクライアントの要望に応えました。

 実際見るとなかなか引き締まって見えてカッコいいですよ^^

 今週末には引越しをされます。
 朝起きたときに見下ろす風景は最高でしょうね〜。

Posted at 2006年09月12日 23時27分33秒  /  コメント( 0 )

建築家の家 地鎮祭開催!


  【地鎮祭での記念写真】
    〜建築家の家〜

土地が7月初旬に見つかってから、たった2ヶ月ですが
猛スピードで地鎮祭までこぎつけました。

昼間はクライアントの皆さんの仕事をコツコツとしながら
自分の住まいは、妻と夜遅くはなしながら進めてきました。

でも2ヶ月はさすがにきつかったですねぇ。

さて、今回の地鎮祭はこの土地の氏神さまである比治山神社に
お願いしました。

神主さんと巫女さん合わせて3名も来てくれました。
そしてとても親切な対応でした。

嬉しい限りです。

そして、昨日買った近所回りの粗品を持って近隣挨拶に。

隣接している家は全部で8件あったので全部回りましたが
すごいことにルスの家が一つもありませんでした。

「満面の笑みで挨拶をしよう!」と心がけていた僕は
必要以上に笑顔だったかも知れませんが、すべての人が笑顔で
迎えてくれました。


ありがたいことです。

さて、1月完成に向かって進み始めた「建築家の家」。

自分の住まいなのですべてさらけ出してお話しますね。

Posted at 2006年09月12日 00時54分52秒  /  コメント( 0 )