スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2006-08-04

サインを受け取る


 【屋久島に降り立った空港から見えた空】

「あっ!龍だ!」
僕は空を眺めて思わずいってしまった。

屋久島への旅で、空港に降り立ったときに見えた空がこれです。

屋久島は神々が住まわれる島としても有名ですが、この島に
降り立った瞬間にそのサインをもらった気がしました。

世の中にはこのようなサインが至ることころにあると僕は考えて
います。

この画像のように、自分が何を感じ、そしてそれをどのように意識を
するかで、世の中の見え方がまるっきり変わってくることもたくさん
あります。


そしてそのポイントは「その日その日、何をしたいか?そして将来
どのように生きて生きたいか?」を意識することです。

このように書くとちょっと大げさに聞こえるかも知れませんが、
僕が屋久島に行ったときは
「屋久島の大自然と向き合いながら自分の生まれてきたルーツを探る」
という意図を持って行きました。

あなたも普段から何気ない活動をするときにこのように意識をして
みると色々なものが見えるかも知れませんね。

Posted at 2006年08月04日 08時21分49秒  /  コメント( 0 )