スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2006-07-30

神隠し 〜屋久島の旅...


【片道5時間かけて歩いてたどり着いた縄文杉】


先日2泊3日で行ってきた屋久島の旅。

地元の友人にいろいろと案内されて充実した
日々を過ごせました。

そういった中、とても興味を引いたのが神隠し。

実は友人のTは、子供のころ神隠しにあいそうに
なりました。

「ここだよ。ここで、おばあちゃんの姿をした
 人に呼び止められ、一緒に行こうといわれたん
 だけど、そのときはついていかなくて・・・」

実はそのとき、本当におばあちゃんは別のところに
いたらしく、本人も「神隠しに会いかけたね」と
言われたらしい。

それ以外にも数年前に無くなった人の実話で、
睡蓮の花を取りに行って、実際に神隠しにあったけど
3日後に戻ってきた話など、不思議な話をたくさん
聞きました。

また地元の人は、安易に山に足を入れないとのこと。

なぜなら子供のころから、山は神様の住む場所として
親から言われていたから。


屋久島では昔から悪いことをすると「わろ」という妖怪に
連れ去れらせるという話があります。

だから屋久島の子供たちは悪いことをしていると
「わろに連れて行かれるぞ!」といわれると、とたんにおとなしく
なります。

昔はどの地方にもあったこういった話が、実は子供教育のとても
根源をなしていたことが伺えます。


KEI

Posted at 2006年07月30日 22時24分27秒  /  コメント( 2 )

8月5日6日完成見学...


 【全貌を現した住まいの外観】
 〜狭小地を宝物にする!〜資産になる家

先日もお伝えしましたが、8月5日6日の完成見学会の
お知らせです。

建て主のKさんご夫妻がこの2日間のみ一般公開する
ことを快諾してくれました。

●街中に一戸建てで暮らすということ
●20坪程度の狭小地でどれだけ豊かな暮らしが出来るか?
●運気や流れを本当に良くする本格風水の知恵
●真夏でも29度の温度設定で「気持ちいい!」が体感できる
 空間作り


などなど、上記に興味のある方はぜひ時間を作ってお越しください。

だいたい見学にこられる方の滞在平均時間は30分〜1時間。
中には「気持ちいい」といって2時間くらい滞在される方もおられます。
 ※本物の風水の住宅の気の流れも感じていただけるのでしょう

家族連れでこられる方も多いのでお気軽にお越しください。

日時などの詳細は次の通りです

 ●開催日 8月5日(土)、6日(日) 10:00〜17:00
   ※6日の午前中は、別件の上棟式に出席しているため
   10:00〜13:00の時間帯は八納が現地にいませんので
   ご了承ください。それ以外の時間帯はほぼ会場にいます

 ●場所 広島市安佐南区中筋
   ※フタバ図書から歩いて3分くらいの場所です

です。


この完成見学会の申し込みはこちらから(ここをクリック)。
申し込んでいただいた方にのみ、案内地図をメールで返信しています。


では、あなたと会えるのを楽しみにしています。

建築家 八納啓造



 【数万件の風水実績を持つ
  環境風水鑑定大家 小中健瀧氏】



 【6月に行った構造見学会の様子】



 【普段行っている完成見学会の様子】

Posted at 2006年07月30日 13時44分16秒  /  コメント( 0 )

ワークス(作品集)

これまで、50数件の公共建築や一般建築をはじめ、住まい作りを
してきています。

近年は、「人とすまいの豊かさの幸せな関係」を体系化した住まい
づくりを実践中。

詳しくは、HPの作品集をご覧ください。

Posted at 2006年07月30日 09時02分06秒  /  コメント( 0 )