スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2014-09

N様邸 基礎・外構擁壁...

こんにちは!
スタッフの山崎です。

N様邸の基礎・外構施工風景をアップします!

まずは擁壁から写真を掲載します。
型枠が組まれ、コンクリートが打設された様子です。







高さがかなりある擁壁なので、かなりの迫力が感じられます。

工務店さんによると、擁壁に気泡ができないように
しっかり施工しましたとおっしゃっていたので、安心です。
どのような感じに仕上がっているのか楽しみです。

型枠を外した様子は、次回ブログアップしますね!


次に、住宅の基礎の写真です。
同じく型枠が組まれてコンクリート打設されています。
深基礎が計画されているので、その部分の取り合いがかなり苦労されていました。
また、コンクリート天が見えますが、とても奇麗に施工されています。
現場の方々に感謝です。





型枠が外れるのが楽しみです。
型枠が外れ、基礎ができると次は上棟になります。

今、組み立て図の打ち合わせを進めているので
それが決定すると一気に進み始めます。

N様が満足いただけるように気を引き締めて頑張ります!

Posted at 2014年09月23日 11時30分03秒  /  コメント( 0 )

上棟式を行いました

9月15日に上棟と上棟式を行いました。






無事、イメージ通りに組みあがりました。
構造体がとても綺麗に見え、いい感じです。

夕方5時にほぼ上棟を終え、それから上棟式を行いました。





Y様おめでとうございます!
来年1月の竣工に向けて楽しみが広がることかと思います。

Posted at 2014年09月23日 08時26分29秒  /  コメント( 0 )

断熱材の施工をチェッ...







高性能グラスウールの施工状況を確認しに行きました。
担当してくださっているA工務店さんは、今回の施工方法はほぼはじめてだということで、貼り始めに立会い、指導して貼っていただきました。

とても丁寧に対応してくださり、いい施工が出来ています。
一安心ですね。

八納

Posted at 2014年09月18日 16時28分34秒  /  コメント( 0 )

来週月曜日の上棟に向...

広島県福山市に着工している「家族の発展と健康を促す家」ですが、順調に進み、来週16日月曜日の上棟に向けて、土台の設置を行っています。





弊社の設計する木造住宅は基本的に基礎断熱工法を採用しています。
「あれ、床下空間に空気が流れる開口が基礎についていないですね」と以前はよく言われましたが、最近は基礎断熱がかなり普及してきたこともあって、言われることが減りました。

基礎断熱は、床下に外気を入れず、屋内で床下の空気も循環させる仕組みです。
 ※他社によっては、床下空間を完全に密封するところもあるようですが、弊社はしません。



土台下のパッキンも色々と工夫しています。

16日の上棟が楽しみですね!

八納

Posted at 2014年09月12日 09時26分17秒  /  コメント( 0 )

現場がアートになった日

本日現場に行って、圧巻!!!!
何と、壁と床の下地材が大きなキャンパスになって、子供たちのアート空間になっていました。












竣工後は、部屋中にアートでクリエイティブなエネルギーが絶対に満ちてくるでしょう。
これはとても素晴らしいアイデェアだと、カンドウしました。

八納

Posted at 2014年09月09日 22時12分24秒  /  コメント( 0 )

ほぼ日本初の木造耐火...

今年の6月からスタートした広島県安芸郡府中町のりゅうせん幼稚園園舎建替え工事。現在、棟上げを終え、本日は屋内のコンセントスイッチ位置などの確認を幼稚園の担当の方と一緒に行いました。



この建物は、全国でもまだまだ珍しい、幼稚園園舎の木造耐火建築物。西日本ではほぼ初ということです。



多目的ホールもこの画像のように大スパンを実現。木造耐火のため、この梁組が見えなくなるのはちょっと残念ですが、木造本来の良さをしっかり引き出す工夫も織り込み済みです。



この画像は、多目的ホール手前のホワイエ空間。
今から仕上がりをワクワクして見守っている感じです

Posted at 2014年09月09日 22時08分46秒  /  コメント( 0 )

緑が綺麗に見えなかな...



本日朝一で、世界をクリエイティブに繋ぐオフィスの現場に行ってきました。
オフィスの全面道路は、広島の平和大通り。

オフィスからは、その平和大通りの緑が借景で見えるように考えていたのですが、予想以上に綺麗に見えそうで、少し体がブルッと来ました。仕上がりが楽しみなところです。




先日、現地で打ち合わせをしたコンセント、スイッチの位置に気密用のスイッチボックスが装着されていました。普段から、高気密高断熱住宅を手掛けているA工務店さんなので、そのあたりは安心して見ています。※もちろんチェックは細かくしますが。。



外壁の構造用合板と柱の間には、気密性を高めるための工夫があります。



屋根の通気も、防火地域仕様のものを使用。しっかりと通気が取れていることを確認しました。



来週から断熱施工に入ります。断熱材の施工に関しては貼り始めにしっかりチェックして、手戻りが無いようにすることがポイント。

またレポしますね

Posted at 2014年09月09日 21時56分08秒  /  コメント( 0 )

無事上棟式を終えました



9月1日の午後に、広島市中区に着工している「世界をクリエイティブに繋ぐオフィス」の上棟式を行いました。台風や大雨の影響で上棟等が若干遅れましたが、これで一安心です。


  【祝詞を読み上げる櫛さん】

今回は氏神さまに依頼するのではなく、家相や風水の家づくりの時に依頼している神主の
Sさんにお願いして儀式をしてもらっています。

Sさんは、基本的に「地鎮祭・上棟式・竣工祭」の三儀式を前提でないと受けていただけません。
施主の櫛さんも、Sさんの考えに共感され、儀式を依頼する流れになりました。



最後は棟にいれるお守りを手に取りながらの記念写真。
櫛さん、ジャパンツゥリスト様おめでとうございます!

Posted at 2014年09月02日 15時52分12秒  /  コメント( 0 )

現在、基礎の底盤のコ...



本日の施工状況です。この写真は、現場監督のMさんから送っていただいたものです。
現場に足を運ぶ時以外は、日々の現場状況報告をこのような形で送ってもらい確認しています。

ある程度担当者がインターネットが使えないと難しいのですが(笑)、でもとても大切なこととして、工務店さんにも毎回お願いしています。

Posted at 2014年09月02日 15時44分29秒  /  コメント( 0 )