スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2014-08

配筋検査を行いました



配筋検査を行いました。
ちょうど、第3者機関の検査が終えた直後で、それも踏まえて現地をチェック。
とても丁寧に施工されていました。

基礎下にも断熱材を入れる「高気密高断熱」仕様の家で、施工を担当するK建設さんが
はじめてということで、かなり綿密に打ち合わせを重ねました。結果的には、いい具合に
仕上がっています。



今日は、深基礎部分の底盤のコンクリート打設を行いました。
9月15日ごろ上棟予定で工事は順調に進んでいます。

Posted at 2014年08月31日 00時19分10秒  /  コメント( 0 )

竣工後の様子



竣工後半年経ったある時に、S様邸の前を通った時にパチリととらせていただいた写真です。
前庭のシンボルツリーがとてもかっこよく、外観がバッチリまとまっていい感じになっていました。

今度はゆっくりとお伺いしたいものです。

八納

Posted at 2014年08月31日 00時02分28秒  /  コメント( 0 )

後2カ月で完成です



8月17日に佐賀のS様邸の現場に行ってきました。
今回は、家具を中心とした打ち合わせです。



キッチン周りで納まりが少し気になる部分がありましたので、S様ご家族と
一緒に現地で細かな寸法の打ち合わせをしました。結果的には、より使い勝手が
よい提案でまとまりました。



L型の木製階段もリビング空間で人目を引く部分になるため、どれくらい
気持ち良く見えるかもかなり検討を繰り返しました。工務店さんがきっちり
施工してくださったので仕上がるのが楽しみです。

工事完成予定は10月末。
ここから一気に仕上がっていく予定です。

Posted at 2014年08月30日 23時47分33秒  /  コメント( 0 )

S様邸 配筋検査

こんにちは!

スタッフの山崎です。
しばらくバタバタでブログをアップできていなかったので、
まとめて続々とアップさせていただきます。

5月8日にS様邸配筋検査に行ってまいりました。





配筋がきれいに施工されていたので安心しました。

現場で作業してくださっている方々もとても大らかで、
優しい人たちでした。

一部配筋をつけたして頂き、最終確認を終えました。



私の検査が終わると、第3者検査があったので、
同伴させていただきました。

どんなチェックを行うかなど、今後の参考にさせていただきます!



検査が無事終わったので、次は枠が組まれ、
コンクリート打ちが始まります。

着々と進んでいるので、私も足を引っ張らないように
指示を出していければと思います。

どんな家が完成するのか楽しみです!!

Posted at 2014年08月30日 23時09分34秒  /  コメント( 0 )

S様邸屋根工事

こんにちは!
スタッフの山崎です。

S様邸上棟後屋根工事に入りました。
6月12日付けの現場状況写真です。

棟上げされた建物はこんな感じです↓



棟上げ後は、木材が濡れないように屋根をかけていく作業が進められています。
S様邸は天窓を計画しているので天窓も設置されました。
ここから沢山の光を取り入れて、S様の家の中を明るく照らしてくれます。



大工さんたちが屋根に上って施工をしてくださっています。
大工さんは高い所に登って仕事をしてくださるのですが、
恐くないのでしょうか。
ですが、普段あまり見ることのできない工事作業の様子なので、
とても勉強になります。




屋根から落ちないように安全第一で工事を進めていただけることを祈っています。
屋根の作業が終わると、サッシを取り付けたりなど建物内部の工事に入っていくので、
家の姿がどんどんあらわになります。
このまま順調に進んでいくと良いです。

工務店さん、大工さん、これからもよろしくお願いします!

Posted at 2014年08月30日 23時09分12秒  /  コメント( 0 )

N様邸配筋検査

こんにちは!
スタッフの山崎です。

8月27日N様邸配筋検査に行ってまいりました!
主に計画建物が2棟あるので、検査に時間をかけました。





それから擁壁の配筋もチェックしました。



業者さん施工が丁寧でした。
ポーチあたりの配筋は階段ということもあり、
少し複雑なのですが、綺麗に配筋してくださっていました。








工務店さんにも寸法を測るのを手伝っていただきました。
配筋の上を歩くのは、やはりまだ苦手です。
チェックをしているとだんだん慣れてくるのですが、
慣れるまではふらふらしてました。





風を通すための穴をつくるのに、スリーブを業者さんに取り付けてもらっています。
床下の空気の流れをつくるために穴を計画するようにしています。


もうすぐコンクリートを打つので基礎ができてきます。
最近は雨天がたて続いているので天気になる日を願うばかりです。


着々と進んでいるので、私も気を引き締めて頑張ります。

Posted at 2014年08月28日 17時35分01秒  /  コメント( 0 )

N様邸地鎮祭

こんにちは!
スタッフの山崎です。

8月に入って工事が始まったN様邸についてBlogアップさせていただきます。

8月12日N様邸の地鎮祭が行なわれました。
雨が心配されていましたが、曇りだったので無事に行なうことができました。

今回は普段お願をしている神主様の都合が悪かったため、
地鎮祭を行う資格を持っている八納が神主として地鎮祭を行いました。
私が会社に勤めはじめてから八納が神主として地鎮祭を行うのはこれで2〜3度目くらいになります。

神棚はこのような感じです。



地鎮祭が始まり、土地を清めるために歌を歌います。
お施主の旦那さん、奥さん、設計士、施工者もそれぞれ歌があり、
みんなで合わせて復唱しました。



歌を歌い終わると、土地を清めるために
設計士がお米と塩を、施主様がお酒を敷地外周部にまいていきます。
そして土工事の際に計画母屋の中心にあたる所に、
清めの水晶を埋めます。

そうすることで、一度払ったものが再び戻ってこないようにしています。





家を建てていくことは、土地があるからこそ可能になることなので、
計画土地にも感謝の気持ちを忘れないようにしていきたいです。


地鎮祭を終えると、本格的に工事が始まるので、
現場管理をしっかり行ない、お施主様のご満足いただける家を、
3者で作り上げていきたいと思います。


N様、本日は本当におめでとうございました。

Posted at 2014年08月28日 13時34分01秒  /  コメント( 0 )

小冊子プレゼント開始...



この度、家づくりに絶対失敗しないために「まず」読む本、を執筆しました。
この本は、家づくりに関するあらゆる情報を入手するまえにまず読んでいただき、本当に自分にとって必要な家づくりの情報がピックアップ出来るようになっています。

 ▽家づくり、何から考えれば分からない
 ▽自分たちの理想の家を作ってくれる人が誰か分からない
 ▽絶対に後悔しないために知っておきたい視点とは? 
 ▽家づくりを通じて幸せを形にするために知っておきたいこと
 
などを中心にお伝えしています。

この冊子のプレゼントご希望の方は、下記のフォームまたは、
TEL 0829−55−3151
FAX 0829−55−3152
にお名前、おところ、連絡先を記入の上、お申し込みください。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvmhjylTo

Posted at 2014年08月15日 23時09分48秒  /  コメント( 0 )

地鎮祭を行いました



8月9日に地鎮祭を行いました。
当日は日本を縦断している台風が接近していましたが、ありがたいことに
福山はほとんど雨の無い状態でついていました。



氏神さまもしっかりされていて、式の前に手を洗い清める儀式からスタート。



儀式も滞りなく終了。
Yさまおめでとうございます。

式の後は、建物位置と高さ関係の最終確認。
2015年1月に竣工予定でスタートしました。

Posted at 2014年08月10日 00時41分55秒  /  コメント( 0 )