スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2013-05

地鎮祭を行いました



本日沖縄県の宜野湾市の現場で、地鎮祭を行いました。
沖縄での地鎮祭は初めてでしたので、色々なことでびっくり!でした。

例えば、「満潮の時にしか基本は地鎮祭をやらない」ということや「神主かと思いきやお坊さんが地鎮祭をとりおこない、しかも儀式は神道と仏教の混在」など、とても興味深い内容でした。



鍬入れなども、施主、施工者、設計者が一緒に「よいしょ!よいしょ!よいしょ!」と言いながら行いました。これも新鮮!



4方を清めるのは一緒でした。



記念に写真をぱちり。友人たちも一緒に参加してしてとても賑やかな儀式になりました。



最後に、「なおらい」も行いました。地鎮祭でしたのは初めてでしたが、これはとてもいいですね。全員が一丸となってこれから進めていくという雰囲気になりました。これからどんどん沖縄に通うことになりそうです。

Hさんおめでとうございます!

八納啓造

Posted at 2013年05月29日 17時03分09秒  /  コメント( 0 )

上棟式を行いました

幸せを育む資産になる家

先週上棟しましたが本日上棟式を行いました。

ここ最近で一気に暑くなりましたが天気が良いのはいいことだと思います。



広島でよくお願いすることがある神主さんに行っていただきみなさんで歌を歌い工事の安全

施主様の今後のご発展をお祈りしました。

私もご挨拶させていただき大変緊張しました。

今までも何度かご挨拶させていただいているのですがやはり緊張するのは変わらなかったです。

式後は現場にて打ち合わせを行いました。



今後は内部の細かい作業になるので一つ一つ丁寧に対応していこうと思います。

スタッフ 平田

Posted at 2013年05月25日 19時28分43秒  /  コメント( 0 )

K様邸 配筋検査

こんにちは!
スタッフの山崎です。
三崎と共に松江の現場のK様邸の背筋検査に行ってまいりました。

松江道が開通したおかげで、松江まで行くのに
大分時間を短縮できるようになりました!

私は慣れない高速道路の運転でかなり緊張していました。
大切な先輩三崎の命を危険にさらさないために内心必死でした。

無事に松江に到着することができました。



松江城には沢山のカメさんたちが日向ぼっこしていました。
すごい数に驚きました。

カメさんを見ながら現場に到着!



工務店さんとも合流し、配筋検査を開始しました。



大工さんたちが綺麗に背筋してくれていました。





私は背筋検査の経験が2回目になります。
まだまだスムーズに行動できない私ですが、スムーズに
作業を進めていく三崎の姿が羨ましかったです。

いつもサポートしてくれているので、感謝ばかりです。



配筋検査と工務店さんとの打ち合わせも無事に終わり、
工務店さんの方が柱等の手削りの様子を見せてくれるということで、
作業姿を見学しに行ってまいりました!

初めて見るので、とても感動しました。


見学も終わり、広島へと帰り始めましたが、
途中でハプニングが発生しました。
三崎と共にヒヤヒヤしながら無事に帰ることができましたが、
ガソリンはきちんと給油しとかないといけないことを
学習しました!!

いろんな事が起きた一日でしたが、
K様邸の上棟が待ち遠しく思います!



スタッフの三崎です。
無事、配筋検査が終わりました。
型枠の中心に配筋がくるように気をつけながら施工をして下さっていました。
ありがとうございます。
現場が遠いので工務店さんとの打合せ内容は膨大になることが多いのですが、
こちらの工務店さんは分からないことやこうした方がいいのではといった意見等を
率直に言って下さるので数点の確認だけで済みました。
工務店さんも誇りを持ってされているのがひしひしと伝わるので、嬉しいです!
私も足手まといにならないように頑張らないと!!!


帰りのハプニングについて山崎も書いていますが、
本当に!今回は!ガソリンの大切さを知りました。
明日は上棟式なのでガソリンを満タンにして出発したいと思います。

Posted at 2013年05月24日 13時58分10秒  /  コメント( 0 )

配筋検査

こんにちは
スタッフの三崎です。

先日、配筋検査が行われました。
工務店さんから写真を頂いたのですが、
形式が違ったので載せれません…
今、悪戦苦闘しながら形式を変えるのを考えています。

頂いた写真ではとてもきれいに施工をして下さっていました。
ありがとうございます。

今週末に配筋と型枠の検査も含めて現地に行ってきます。
松江までは遠いので事故のないように気をつけて行ってきたいと思います。

写真の変換に成功したらすぐUPしますね!!!

Posted at 2013年05月21日 17時58分10秒  /  コメント( 0 )

住まいの学校ひろしま

こんにちは!
スタッフの山崎です。
今日は、『住まいの学校ひろしま』に行って来ました。
コープハウジングのスタジオ『YUTOROGI』で勉強会を行いました。
ここはとても心地の良い空間のスタジオでした!!
落ち着くのか、参加者のお子様も、床に転がったりなど
くつろいでいる姿を目にしました。



勉強会では、自然素材の家づくりについて学びました。
外壁の素材や床材のフローリング等の自然素材について、
メリット・デメリット合わせて話をされていました。

その他、デザインチェアなどのインテリアに関した話も充実していました。



八納も、木の種類の特徴など住宅を建てていく上で
大切になる話をしました。

木々によって、強さ・香り・断熱性など異なっているため、
家をこれから建てていく立場に立った時に
知っておきたい知識だと思いました。



最後は、参加者の皆様が専門家の方々にたくさんの質問を
されていて、皆様のとても熱心な姿を見ることができました。

今回の勉強会で、将来の住宅イメージ像や自身の知識を
高めていくことに繋がるといいな、と思いました。

私も、設計していく立場に立った時に八納のように
勉強した内容を活かせれるようになりたいですね。

スタッフ 山崎

Posted at 2013年05月18日 15時29分07秒  /  コメント( 0 )

上棟

幸せを育む資産になる家

昨日上棟しました。
非常にいい天気でしたがすずしい風があり恵まれた気候の中上棟することができました。



前面の道路が少し狭いんですが交通量が多くレッカーの方は苦戦してましたが、交通誘導員の方とうまく連携されてました。

息子さんも興味深々で二階に登りたそうでしたが、まだ危ないのでもうちょっと待ってねという感じでした。



無事屋根まで組み終わり内部の様子です。



施主様にはお昼のお弁当を振舞っていただきありがとうございました。
また上棟おめでとうございます。

現場の方はお疲れ様でした。

スタッフ 平田

Posted at 2013年05月18日 11時08分11秒  /  コメント( 0 )

5月29日に地鎮祭が決定...



昨年から実施設計を進めていて、今年の頭から見積もりなどを各工務店にとっていたH様邸。
沖縄で新しいタイプの「木造住宅」を綿密な地元ヒヤリングの末、建てることになりました。

長期優良住宅の申請中で、6月初旬から着工予定です。
地鎮祭も5月29日に行うことになりました。

沖縄の地鎮祭は「満潮」の時しかやらないと聞いたのですが、さすが海と共に暮らしてきた国。
とても興味深いです。

いよいよ工事も着工となります。
楽しみですね。

Posted at 2013年05月15日 12時01分15秒  /  コメント( 0 )

O邸 中間検査

こんにちは!
スタッフの山崎です。
今日は、三崎と共にO邸の中間検査に行って来ました。



検査員の方が来られて、柱や金物等のチェックをされました。



私は中間検査が初めてだったので、皆さんが話されている
内容をあまり理解できずに話を聞いていました。
まだまだ勉強足らずです。

話を理解できている三崎を見習って、足を引っ張らないように
私も日々経験を積んで行こうと思います。



スタッフの三崎です。

中間検査でした。
検査の日から担当の方が変わられていて
入念にチェックをされていました。
検査員の方もどんな空間になるのか楽しみにされていました。

もう少ししたら断熱材が吹き込まれ始めます。
断熱をされていない状態の2Fはとても暑いので
施工後の変化が楽しみです。

Posted at 2013年05月14日 17時59分41秒  /  コメント( 0 )

4月20日に地鎮祭を行い...



4月20日(土)に鎌倉山の現場にて地鎮祭を行いました。
なんと、Yさんの友人たちも沢山参加されました。



とても見晴らしのいい敷地なので、一同とても気持ちよさそうでした。



最後にYさんご家族で記念写真をパチリ!
Yさんおめでとうございます。

当日は、その後Yさんからお昼までごちそうになりました。
感謝感謝です。

Posted at 2013年05月14日 15時33分16秒  /  コメント( 0 )

鎌倉のプロジェクト ...



2012年からずっと一緒に土地を探していたYさん。
念願の土地が2012年秋に鎌倉山の中腹で見つかりました。

ただ、接道は階段のみで、43条の認定、開発行為の有無、住宅地として使う敷地の広さの役所との協議など、鎌倉市役所に足げに通いました。

工務店選定にあたっては、車両が入りにくいこともあり、多くの会社から「当社では施工が出来ません」という返答が返ってきました。

そういった中、「ぜひやってみましょう!」と声をあげてくださったS建設さんとご一緒することになりました。これまでも本当にドラマがありましたが、これからも色々とドラマがありそうな現場です。

しっかり楽しみたいと思います!

八納啓造

Posted at 2013年05月14日 15時05分38秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ