スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2012-01

上棟式

本日はデイサービス棟の上棟式を行いました。



天気予報では今日から冷え込むと言われていましたが、
太陽が顔をのぞかせていてとてもポカポカしていて気持ち良かったです。





高専賃棟と並ぶと迫力がすごかったです。


2階からの景色も良く、とても気持ちの良い空間でした。


これから約4カ月ありますが、
デイサービス棟と高専賃棟に携わる皆さんが
お怪我なく作業して頂けたらと思います。



本日はおめでとうございます。


スタッフ 三崎

Posted at 2012年01月31日 19時32分18秒  /  コメント( 0 )

現場日誌 現場打合せ

サービス付き高齢者向け住宅

現場打合せに行ってきました。



工事は順調に進んでおり写真では壁の合板が貼られてます。現場にはサッシ枠の搬入がされていました。



現場打合せでは車いすの方用にトイレや水廻りの手摺りや台の高さ・コンセント・スイッチ位置の関係を入念にチェックしています。
現場にはまだ内壁等はできていませんが、器具や図面を借り付けしてイメージしていただきやすいように工夫がしてあります。実際に車いすを入れてみての検討も行いました。



こういった細かいチェックや心遣いが現場をより良い方向に流れさせてくれればと感じています。

スタッフ 平田

Posted at 2012年01月26日 16時15分46秒  /  コメント( 0 )

建物位置の確認をしました



来週27日に地鎮祭をする予定のK邸ですが、現地で建物位置の確認をしてきました。
もちろん図面でもしっかりと指示をしているのですが、実際の縄張りで雰囲気をつかむことも大切です。

全ては現場で起きているという言葉もありましたが、家は現場で全てが形作られます。そういった意味でも、大切なポイントです。

またレポしますね。

Posted at 2012年01月22日 18時09分23秒  /  コメント( 0 )

実際のお住まいを体験...



現在設計中のM邸ですが、「広島の安佐北区でも今の家の考え方で十分断熱性能が確保できるかどうか?を体感してみたい」ということで、以前安佐北区の可部で家を建てさせていただいたMさん(同じイニシャルだ・・)の家にお邪魔させていただくことが出来ました。

設計中のMさんご家族の感想は「思っているよりもしっかりと暖かい」「エアコン一台でこれだけの空間の空調がまかなえるのはびっくり」などなど。

暖かさというものは、体感覚的な部分があって、人によっては「少し肌寒くて」と思う人も出てきます。それはなぜかというとこれまでの冬の生活が、ファンヒーターやこたつにはいって暑いくらい暖まった場所で生活しなれているので、そこに差異を感じるようです。

長袖の上にもう1枚羽織っていただいたらちょうどいいくらい、というのがこの家のバランスです。気温にすると18度〜20度ぐらい。

Mさんの感想としては、申し分ないという感じでしたので、直接体験してもらって確認してもらえたのは良かったな〜と思いました。

現在見積り中のM邸ですが、1月末にはほぼ工務店も決まっていく予定です。

Posted at 2012年01月22日 18時06分05秒  /  コメント( 0 )

呉市 「豊かさを育む...

今日は呉市「豊かさを育む可変性に富んだ家」に行ってきました。

すでに竣工し引渡した物件ですが、コンセント使用によるブレーカー落ちについて要望をうけ、
その調整を行いました。

電気カーペットとセラムヒーター、ドライヤーが同回路使用(同室にて使用)という形になっていたため部分負荷でブレーカーが落ちるというものでした。

対応として電気カーペットを使う回線を他の階のあまり負荷がかかっていない回路にすることで部分負荷を抑えるという形になりました。

その後の経過は経ってみないとわかりませんが、使用量はクリアしているのでおそらく大丈夫だと思います。

普段は使用量が大きいドライヤー、電子レンジ、ヒーター類はそれぞれ洗面・キッチン・リビングと回路も分かれているのですが、今回のように同室に集中するケースも想定して打合せ時に確認しておいた方が良いということを勉強させていただきました。

ブレーカー増設という方法もありましたが、費用の関係上一般的な住宅においてはそこまでする必要性は感じなかったのでうまく回路を変更できて良かったと思います。

スタッフ 平田

Posted at 2012年01月21日 16時17分20秒  /  コメント( 0 )

上棟式 現場日誌

サービス付き高齢者向け住宅

上棟式をおこないました。

写真は上棟中の様子です。





大きな建物なので数日に分けて上棟してます。

柱・合板・ボードなどの材料も当たり前ですがすごい量で工務店側は大変そうでした。

上棟式の後は餅撒きを行い多数の人に集まっていて大盛況していました。

形ができてきて完成イメージにグッと近づいてきた感があります。

スタッフ 平田

Posted at 2012年01月19日 18時39分27秒  /  コメント( 0 )

定例会を開催しました



1月14日に福山市で進行中のサービス付高齢者向け住宅の定例会議を開催しました。
住居棟とサービス棟の二棟を2社の工務店さんで進めているため、必ず全員が集まって意識統一する必要があります。写真は、次回までに検討いただく仕様などについて説明しているところです。



定例会議打ち合わせ後、住居棟が当日棟上げだったので、上棟式でお昼をふるまっていただきました。お弁当もおいしかったですが、昨晩から煮込んだと言われている豚汁も最高においしかったです。おかわりして二杯いただきました(笑)

さて、その後は上棟式を行ったのですが、これはまた別途レポしますね。

Posted at 2012年01月16日 10時20分09秒  /  コメント( 0 )

現場でスイッチの位置...

高松で進行中の現場に行ってきました(八納)



曇り空の中、日中は暖かかったですが、夕方からは猛烈に寒くなりました。
でも、木造住宅の場合、家の中はこの状態でも幾分か温かいのはすごいです。





実際に設計で考えていたコンセントやスイッチの位置を見ながら確認していきます。
設計時と違い、実際の空間で考えるとより自分たちのライフスタイルに近い内容になることが多く、この作業は家づくりでも貴重なポイントだと思っています。





現在の内部状況です。今回、スイッチコンセント以外についても空間を見ながらいくらか面白いアイデェアが出てきたので提案したりしました。図面などを作成してイメージを確認していただく予定です。

年明けということもあり、工程が若干遅れ気味なので、工務店のAさんとTさんに今後の工程の詰めを検討していただくようにお願いしました。ここからが勝負ですね。AさんTさんよろしくお願いします!

次回が2月頭に現場に行く予定です。

Posted at 2012年01月16日 10時14分32秒  /  コメント( 0 )

表札が完成!



現在実施設計中のM邸ですが、なんと先に表札が完成しました!
こだわりの表札で、インターネット経由で表札職人に依頼して作ってもらったとのこと。

表札全体を写真で公開すると名前まで見えますので、表札に入っている家紋だけ公開します^^

木の表面はいわゆるう造りになっています。素敵ですね〜。
設計の方は来週ぐらいに工務店に見積りを出す予定です。

Posted at 2012年01月08日 10時42分20秒  /  コメント( 0 )

解体前の打ち合わせです







年末に、工務店と私たち、クライアントのKさんたちが現地に集いました。
年明けに既存建物を解体するために現地で細々したことを確認するためです。

特に既存の井戸があるということでその井戸をつぶさないようにしたい、というご要望があり、井戸の詳細の位置を確認しました。運よく建物のレイアウトから外れていたので何よりでした。

1月10日過ぎから解体が始まり、1月27日(金)に地鎮祭予定です。
また同時並行して確認申請を申請中。第1種低層住居地域のため北側斜線があるのですが、これは天空率でクリアーさせ、出来る限り北側に建物を寄せています。

今回の天空率は少しややこしいところがあったのですが、スタッフのH君が申請機関に行って細かく打ち合わせしてきました。ほぼ問題ないでしょう。

いよいよ来週ぐらいに色々な動きが明確になりそうです。
またレポしますね。

Posted at 2012年01月06日 16時37分57秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ