スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2007-02

建築家の家 完成披露...


  【外観の風景】

海さんからもリクエストがあったのですが
お知らせをさせていただきます。

昨年の9月に着工して今年の1月無事に完成した
自邸「建築家の家〜親の背中を見せる家〜」の
完成披露会を3月10日(土)11日(日)の両日に
開催する事にしました。

詳細は、こちらのHPをご覧いただきたいのですが
この住まいはこれまでの住まいづくりを一つに凝縮した
形で、さらに私の横浜の友人である整理整頓のプロに
収納方法を伝授してもらい、それをこの住まいに実現
させました。





 【整理整頓術を活用した
  クローゼットとキッチンまわり】

春ごろには一度広島にも彼らを呼んでセミナーを開催
しようと思っていますが、整理整頓の妙味を実感したい
人はこの見学会にいらしてください。

Posted at 2007年02月26日 15時58分10秒  /  コメント( 0 )

体の軸を直すと・・・・

 今から1週間前に東京に出張していた時に、相模原市で整骨院を
 している友人のところにいきました。

 通常整骨院と聞くと、ボキボキやられるイメージがあると思いますが(笑)
 彼のところは全くボキボキとやりません。

 ボキボキとやるのはある意味即効性もあるようですが、外的な力をかけて
 行うために、反作用も大きく元に戻ってしまうということ。

 「本来の自分の軸をしっかりと理解できれば、あとは散歩で直りますよ」
 と、彼の話を聞いて妙に納得しました。

 なぜなら、家族関係でもそうですが、相手を変えようといくら頑張っても
 本人がその気でないと実際は変わらないし、本人がその気ならすぐにでも
 変わります。

 彼の整骨院では、施術で「その人の本来の軸」を背骨の位置で見ていきます。

 自分の背骨が思っている以上にジグザグしていることに驚きましたが、
 施術3ヵ月後の方のサンプルを写真で見て、背骨がスッとまっすぐに伸びて
 いるのと、あとは、肌つやが別人のように良くなっているのにビックリ
 しました。

 また整骨院なので保険も適用され、初診もかなり丁寧にしてもらって1万円
 まではかかりません。
 (頭の熱冷却や高圧なんとか・・などものすごく気持ちがいい処置も同時に
  してくれてこれくらいの値段です)


 施術後は1ヶ月に1回程度の通院と、あとは、1日40分の散歩を3ヶ月
 続けるのがベターだと教えてもらいました。

 そして今、朝散歩をしていますが、気持ち良いですよ〜。

 ちなみに彼の整骨院は、HPも無く、口コミでやっているようです。

 興味のある方は、 yanou@keizo-office.com までメールをください。
 詳細を返信しましょう。

Posted at 2007年02月26日 14時38分14秒  /  コメント( 2 )

午前で30名 盛況です


 【見学会の風景】

最近、エアエッジをつけたので、今見学会現場から
ブログを書いています。

今朝からたくさんの人が来てくれています。
すでに10数組になりますね。

また今回は、小鳥のおじさんこと小中氏による
無料相談会も開催しているので、そちらも好評です。


  【相談会の様子】

今日と明日いっぱい開催しています。
興味のある方は、下記の記事をご覧くださいね。


  【今朝の建物の外観風景】

Posted at 2007年02月24日 13時02分32秒  /  コメント( 2 )

和風風水の家 完成見...





 【日本人のための家NO4 O邸】

2月24(土)25(日)の両日に広島県三原市中ノ町にて
「日本人のための家NO4 O邸」の完成見学会を行います。

この住まいは昨年の5月頃から設計を進めてきた住まいです。

コンセプトは、隣接する実家との絆を育む住まいづくり。
それを、建築家と風水士がコラボレートして作り上げたものです。

実家との位置関係や家族の生年月日から割り出した最適な
間取や部屋の位置づけなどを風水で導き出します。

そして、その情報を元に建築家が周辺環境や家族との対話から
導き出されたデザインにまとめあげていきます。

風水監修には、小鳥のおじさんこと風水分析の大家「小中健瀧氏」
を迎えました。


   【小中健瀧氏】

小中氏は以前三原で「小鳥のおじさん」という愛称で親しまれた運命鑑定士
で、1日に100人が列を成し、JRの指定観光名所にもなったほどです。

今回は「小鳥のおじさん」のふるさとでもある三原で、完成見学会を
行います。

また、24、25日の両日とも、先着10名で風水鑑定を無料で行います。
(通常鑑定料は3万円かかります)

予約制ではありませんので、AM10:00〜PM5:00までの間に現地に
いらしてください。



  【現地への案内図】

地図の詳細はコチラをクリックしてください。

木製のオーダーで作った収納やそのた扉など、そのこだわりをご覧ください。

Posted at 2007年02月23日 14時51分10秒  /  コメント( 0 )

無料カウンセリング実...



2007年2月15日に会社を法人化しました。
株式会社 KEIZO ARCHITECT OFFICEです。

これまでは、住まいの企画設計監理を中心とした設計事務所でしたが
僕の考えるビジョン
 「住むひと全てが幸せになるすまいづくり」の実現に向って

●建築の企画設計監理(従来どおり)
●家族カウンセリング(家族バランスを取り本来ある流れに乗せる)
●講演、執筆活動(体系だてた知恵の分かち合い)
●経営カウンセリング(好きな事を中心としたビジネスへの転換)


なども事業内容に含めて活動していきます。

仕事と家庭は両輪で、その両方からみつめていく時に、自分らしさや
家族の幸せな形が見えてきます。

これから、住まいを媒体にして、そこからつながる家族の絆や自分らしさ
を感じてもらい、それが社会的に広がっていくことをコミットしていきます。

また会社設立にともない、無料相談枠(先着5名:2月19日終了しました)
を作りました。

●住まいづくりで悩んでいる方
●家族関係で悩んでいる方
●自分らしいビジネスを見出したい方
●今行っているビジネスを21世紀型へシフトさせて行きたい方


興味がありましたら yanou@keizo-office.com までメールをくださいね。

Posted at 2007年02月15日 14時55分50秒  /  コメント( 0 )

実物を体感する  〜...


 【八納邸に訪れたM夫妻】
 ※両端がM夫妻、真ん中は私の妻です

この3連休に、現在建設中のシアワセユタカビトの家NO2の
M夫妻が、我が家に遊びに来ました。

我が家を見てもらいながら、自分たちの家に使う素材を
検討してもらうためです。

差し入れのおいしい「くぬぎ」のワッフル(広島で有名でおいしい店)
を食べながら、リビングにある幅2.5mのタモのテーブルで
談笑をしました。

「ここの素材をホワイトアッシュにするとこんな感じです。
 それをオークにすると・・、どうですか?イメージが結構変わるでしょう」

「わぁ、結構違って見えるんですね!私は・・・こっちのほうがいいかなぁ」

など、実際の空間を体感してもらいながら素材をチョイスしていきました。

我が家・・自邸は、これまで私が関わってきた住まいをベースに作って
いるので、イメージしてもらいやすいことも考慮した空間や素材に
なっています。

これまで、完成見学会の時にしか、実物を体感してもらえなかったのが
自邸を活用することで、実物を体感してもらえるようになりました。

「なんだか、我が家が出来るのが待ち遠しくなりました」
とは、M夫妻の奥さん。

4月末の完成が待ち遠しいですね!

Posted at 2007年02月13日 21時48分31秒  /  コメント( 0 )

学びの原点 学び舎へ




 【わが母校〜学びの原点〜】

 あなたはこの3連休どういった過ごし方をしましたか?
 わたしは、月曜日に広島の隣にある東広島の母校へふらっと行ってみました。

 卒業して15年近くになりますが、昔、ど田舎だった町並みもかなりかわり
 自分が一瞬どこにいるのかが分からないくらいでした。

 また休日ということもあり、大学生活の後半を過ごした校舎にはいり、
 当時、切磋琢磨していた、製図室に行ってみました。

 「うわぁ〜、懐かしいなぁ。こんなに狭かったっけ?」

 などと、思いながら中をのぞくと、そこには休日にも関わらずたくさんの
 学生が製図台に向って座っていました。

 中には、机に伏して寝ている人、ヘッドホンをつけて、パソコンの図面に
 集中している人など渾然とした雰囲気でした。

 「ここの卒業生なんだけど、入っていい?」

 というと、一人の生徒が快く笑顔で「どうぞ」と言って迎え入れてくれて
 くれました。

 私が学生だった時は、製図盤を机にして中腰で図面を書くという形だった
 のが、今は全員パソコンに向ってカチャカチャしているのが新鮮でした。

 「設計事務所と全く同じだねぇ。
  ところでどうして休みの日に出てやってるの?」

 と聞くと、何でも2月15日が、卒業設計の提出日のようで今がまさに
 ピークだというでした。

 すごいタイミングで訪れてしまったという感じもしながら、未来に巣立っ
 ていく若者の情熱を肌身で感じることが出来たのは、私にとってもあり
 がたいことでした。

 「そういえば、提出前の二日間は作業に追われて寝れなくて、大変
  だったなぁ〜」と思い出しました。

 今の自分はどうだろうか?どれだけの情熱がこの時と変わらず、また
 どのように変化したんだろう?


 ・・・と、色々感じることが出来ました。
 学生の皆、ありがとう!

Posted at 2007年02月13日 08時32分08秒  /  コメント( 0 )

日本人のための家NO...


 【検査員による検査の様子】

2月8日(木)に無事、行政機関の完了検査を終えることが
出来ました。

何もなくホッとしたところです。
(※別に他意はありませんが(笑))

あとは、外部の外構工事などが残っていますが、それも
来週末あたりで完成する予定です。


 【工務店との設計検査の様子】

また、行政の検査が終わったあと、私のほうの設計検査を
行いました。今回は屋内空間の検査になりましたが、非常に
いいテイストで仕上がってきていて上々な雰囲気です。

完成が楽しみです。

さて、ここで一つお知らせですが、2月24・25日に完成見学会を
開催します。1月末にも三原市円一町で完成見学会を行いましたが
今回が三原での第二弾です。

今回も「小鳥のおじさん」こと、小中健瀧氏の無料相談会も開催
するよていです。

詳細は、またUPしますのでお楽しみに!


 【外部工事を行っているO邸外観】

Posted at 2007年02月10日 11時55分35秒  /  コメント( 0 )

次々と訪れてくれる仲...


 【友人のジュディ&アーサー】

「KEIちゃん、これお祝い」と、引っ越し祝いに
とても素敵な一輪ざしをいただきました。

ん〜、かっこいい一輪ざしです。

ジュディとアーサー(ニックネームです)は、あってから
かれこれ3年くらいになりますが、広島でも妙(笑)にご縁の深い
ご夫婦です。

彼らは、シアワセユタカビト(幸せに豊かに暮らしている人)の
内の一家族で、僕が東京に勉強しに行くとほぼ確実におります。

「なんだか、広島で会うよりおおいよね〜」というのが最近の会話。

そういった彼女達は、今広島で面白いセミナーやコーチングセッション
などをやっていて、今口コミでジュディのコーチングはかなり広まって
きているようです。

豊富な人生経験と自由に生きるスピリットというものは、僕も彼女達
から随分学ばせてもらいました。

こういったご縁が財産になるんだなぁって、実感しています。

Posted at 2007年02月10日 11時45分59秒  /  コメント( 0 )

建築写真家との出会い


 【写真家の野村さん】

「一度、会ってほしいんですが・・・」
と、1月初旬に電話をもらいました。

「ちょうど、今事務所の移転の準備なので
 引越しした2月初旬くらいいかがですか?」

そういった会話をしたのを覚えています。

彼は、写真家の野村さん。
広島の設計事務所のHPなどを見て、感性が合いそうな
人に電話でアポイントを取っているようです。

「すごいですね。電話をするなんて」
「いえいえ、僕のような仕事はこのようにしないと
 知ってもらえないから」

という彼の返事。

会ってみると、心から写真をとるのが好きだという情熱と
誠実さが伝わってきました。


僕は、こういった情熱&誠実な人には心打たれます。

そこで、「じゃ、僕のこの家をまずお願いしましょうか」
という話になりました。

僕自身、情熱と誠実さで仕事をしてきたので、心の友が出来た
気分です。

会うまでは
「自分でもある程度写真はとれますから・・」
という可能性も感じていたんですが、やはりお互い持っている
才能を出し合える仲間づくりは大切だと思いました。


KEI

Posted at 2007年02月10日 11時36分35秒  /  コメント( 0 )