スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー
2006-09

日本人のための家NO...


 【敷地で地鎮祭の準備を行っている風景】
    〜日本人のための家NO4〜

9月20日、雲が全くない晴天の日、三原市の某所にて
地鎮祭を行いました。

プロジェクトは
「日本人のための家NO4〜2世帯の絆を育む家づくり〜」。

僕が感銘したのは、
「奥様の実家の隣に住まいを建てて2世代の絆を築く」
「子供たちが大きくなって巣立っていく前に、家族共通の愛着のある住まいを
 持ちたい」

とクライアントのOさん夫妻が言われていたことです。

子供さんが「自分の実家」と思い出し誇れる住まい・・・とてもすばらしい
ことだと思います。

周りを山に囲まれた自然豊かな環境に立地するこの住まいが
家族の絆と両親との関係を育むことを祈っています。


  【地鎮祭後の記念写真】

地鎮祭の最後に記念写真をパチリ。
今回施工を担当してくれる工務店は、以前私が尾道で手がけた住まい
「日本人のための家NO1」で工事を担当してくれたKホームさん。


 【日本人のための家NO1 IN尾道】

営業の担当者と工事管理者も同じ顔ぶれで望むことになりました。

三原でのプロジェクトは先日ご紹介したD−FENG―SHUI NO2
とこのプロジェクトがほぼ当時進行で進んでいきます。

これからも随時UPしていきますのでお楽しみに!

Posted at 2006年09月21日 08時54分46秒  /  コメント( 0 )

自宅訪問!!〜狭小地...


 【満面の笑みのご夫婦】
 〜狭小地が宝物になる〜

先日、8月初旬に完成した「狭小地が宝物になる資産になる家」の
1ヶ月検査&自宅訪問に行ってきました。

引越し後の片付けもようやく一区切りがついたということで、室内
もさっぱりとしていました。

「いやぁ、今年の夏は本当にぐっすりと熟睡できたよ」
「八納さんの言うように、本当に長生きが出来そうだよ」

とご主人さんが満面の笑みで話してくれました。

またお2人そろって「終の贅沢だよ」とも。

人生を楽しむ極意というものを教えてもらった気がします。
これからもお2人仲良く楽しい人生を謳歌してくださいね。

Posted at 2006年09月14日 22時16分18秒  /  コメント( 0 )

基礎配筋の調整など


 【基礎配筋のチェックなど】
 〜デザイナーズFENG−SHUINO2〜

今日は昼から三原に飛び、市内で建設中のデザイナーズ
FENG−SHUINO2の基礎配筋の検査をしました。


   【基礎配筋状況】

この住まいでは一部に深基礎を採用しました。
この写真の右端のほうですが、深さにすると約90cmあります。


ここがどのようになるかは、出来上がってのお楽しみですが^^
その他色々な工夫を施しています。

本日第3者の配筋検査も終わり、今週後半にはコンクリート工事へと
進みます。

そして今月末29日が上棟の予定。
進み始めると早いものですね。

Posted at 2006年09月12日 23時33分30秒  /  コメント( 0 )

資産になるローコスト...


 【施主の立会いのもとの完成検査】
 〜資産になる家ローコストバージョン〜

本日、広島市西区に完成した「資産になる家ローコストバージョン」
の完成検査を行いました。

今回は、建築・電気・設備・外構と4つに分離発注をしてローコスト化
を図りました。

メリットは、経費を削減できるところ。
デメリットは、お互いの細かな連携や工事範囲の把握のズレなどが生じやすい
こと。

今回も、工事範囲のズレなどがところところ生じましたが、皆が「いいもの
を建てよう!」という気持ちで関わってくれたのでそのあたりもどうにか
クリアーしていきました。



 【まさに資産になる写景】

どうです?この眺め!最高でしょう。
気持ちのいい風が家の中を通り抜け、見下ろす景色がすがすがしい
気持ちにさせてくれます。

この住まいでは「景色が思考の資産」というコンセプトのもとまとめて
行きましたが、まさに財産になったと思います。





 もちろん、財産は景色だけでなく、この引き締まった黒いボディに
 コンクリート打放しデザインでまとめたこの外観もです。

 キリッと引き締まったシンプルモダンデザインを心がけながら、
 「真っ黒い箱にしたい!」というクライアントの要望に応えました。

 実際見るとなかなか引き締まって見えてカッコいいですよ^^

 今週末には引越しをされます。
 朝起きたときに見下ろす風景は最高でしょうね〜。

Posted at 2006年09月12日 23時27分33秒  /  コメント( 0 )

建築家の家 地鎮祭開催!


  【地鎮祭での記念写真】
    〜建築家の家〜

土地が7月初旬に見つかってから、たった2ヶ月ですが
猛スピードで地鎮祭までこぎつけました。

昼間はクライアントの皆さんの仕事をコツコツとしながら
自分の住まいは、妻と夜遅くはなしながら進めてきました。

でも2ヶ月はさすがにきつかったですねぇ。

さて、今回の地鎮祭はこの土地の氏神さまである比治山神社に
お願いしました。

神主さんと巫女さん合わせて3名も来てくれました。
そしてとても親切な対応でした。

嬉しい限りです。

そして、昨日買った近所回りの粗品を持って近隣挨拶に。

隣接している家は全部で8件あったので全部回りましたが
すごいことにルスの家が一つもありませんでした。

「満面の笑みで挨拶をしよう!」と心がけていた僕は
必要以上に笑顔だったかも知れませんが、すべての人が笑顔で
迎えてくれました。


ありがたいことです。

さて、1月完成に向かって進み始めた「建築家の家」。

自分の住まいなのですべてさらけ出してお話しますね。

Posted at 2006年09月12日 00時54分52秒  /  コメント( 0 )

シアワセユタカビトの...


 【事務所でのクラインととの打ち合わせ】
 〜シアワセユタカビトの家のNO2〜

今年の春ころから「この土地を購入したいと思っているんだけど」
と、クライアントであり、友人でもあるMさんから相談を受けました。

早速土地を見に行ったのですが、
「こりゃ、結構大変な敷地だなぁ」というのが第1印象でした。

そして
「この土地を施工してくれる工務店を探すのも大変だな・・」
と思ったわけです。

というのも、敷地にいたる道路が4m以下で、しかも急斜面に接し
ている段上の敷地だったからです。



これがその敷地です。

え?この条件を見てめげてしまったかって?
いえいえ、「建築家魂」に火がつきました。^^


というのも、クライアントの2人にはこの土地に特別な思いがあった
からです。

それについては、次回をお楽しみに。

Posted at 2006年09月10日 18時12分41秒  /  コメント( 0 )

プレゼント!〜ご近所...


 【工事着工間近のためご近所さん
  への挨拶をかねたプレゼントの物色】
     〜建築家の家〜

本日は、昼から妻と一緒に明日地鎮祭を迎える我が家の
あいさつ回りのためのプレゼントを買いにいきました。

家を建てるときは、ご近所さんとどれだけ親しくなれるか?
いざこざや悪い雰囲気を作らないようにと心がけるのが
大切です。


これまでクライアントの方にも色々とアドバイスしてきました
が、いざ、自分でやるとなると趣味趣向を凝らしたくなります(笑)。

「もらってうれしいものって何かな?」
「出来れば使ってほしいけど、使わないときは人にあげやすいのが
 いいよね〜」

など話しながらショッピングをしました。

結果的には、入浴剤にしました。^^

さて、明日は地鎮祭。

またレポートします。

Posted at 2006年09月10日 17時55分23秒  /  コメント( 0 )

『最新セミナー情報』...

あなたはビジネスで成功したいのでしょうか?
それとも家庭円満が大切でしょうか?


それともその両方を充実させたいでしょうか・・・・・・?

「ビジネスも家庭も円満なんてそんなこと理想では?」
と思う人も多いかもしれません。

しかし、これまで多くの住まいの建てぬしであるクライアントと
接してきて分かったことですが、両方を円満にすることは十分
可能なのです。

そして、そのヒントが「住まい環境」にあることを発見しました。


そう、あなたがどういった住環境に住んでいて家族と接しているか?
が意外なほどに人生に影響を与えていたりするものです。

「八納さん、最近あまり広島ではセミナーをやらないですがどうしてですか?」
とよく言われます。

もちろん、それには意味があります。

そして今回お知らせする9月30日に開催する広島セミナー
「住まい環境が人生を豊かに幸せに導く知恵」にも深い意味があります。

住まい環境がビジネスや家庭にどのように影響しているか興味がありませんか?
興味のある方は、ここから先私のHPで公開している情報をご覧ください。
(↑上記をクリック)


現在4割ほどはすでに席が埋まっています。
まずはHPをご覧くださいね。


最新の日記は下記からどうぞ!

Posted at 2006年09月09日 10時26分36秒  /  コメント( 0 )

建築家の家 着工目前


  【地盤調査が完了】

8月末日、無事に土地の契約が終了しました。

銀行の融資もいろいろとありましたが、20坪ちょっとの土地に広島では
破格の金額の融資をおろしていただきました。R金庫さんありがとう。

さて、土地の契約が済んだ翌日には、早速地盤の調査に入りました。

今回お願いしているのはジャパンホームシールドさん。
第3者補償機関会社の一つで、他にはJIOなどが有名です。

地盤調査の結果、「ベタ基礎でOK」との連絡。ホッと一息です。

地盤によっては、30万円〜90万円くらいの地盤補強工事が必要
な場合があります(建築面積が20坪くらいのときまで)。

よく「住宅の地盤補強で150万円かかった」という話も聞きますが
工法を吟味すれば、90万円前後に収まる可能性も大きいです。


  【建物の位置をロープで】

ご覧ください。
なんとなく&かなり土地が小さく見えると思います。
実際にも20坪くらいしかないのでそのままなのですが(笑)。

ですが車も2台とめられる木造3階建てとして出来上がる姿は楽しみです。
9月11日は地鎮祭。16日に工事着工(土工事)の予定です。

Posted at 2006年09月08日 19時12分41秒  /  コメント( 0 )

日本人の家NO2 完...


  【完了検査を受けました】
  〜日本人のための家NO2〜

山口県光市に着工していた現場「日本人のための家NO2」の
完了検査を受けました。

養生が取れた状態で今日はじめてみたのですが、とてもいい空間に
仕上がっていて、大満足の出来でした。

ふと見上げると三角の窓から「自分たちの空」が見えます。
また、この三角窓で、屋根や天井が浮遊しているようで開放感を
生み出すようにデザインしました。


 【検査員が検査をしているところ】

「へぇ〜、すごい空間ですねぇ」と検査員。
検査もそこそこ(笑)で楽しんで帰っていただきました。
 ※もちろんしっかりと検査もしてもらいました。

来週17日ごろには、引越しをされる予定です。

Posted at 2006年09月07日 23時17分57秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  | 次へ