スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

N様邸 気密測定・家具打ち合わせ

こんにちは!
スタッフの山崎です。

1月21日にN様邸気密検査・N様家具の細かな打ち合わせを行いました。

まず、気密検査です。
なんと!測定数値が弊社最高数値を記録しました!

C値(隙間相当面積)=0.19です!

測定担当の方がかなり驚かれていました。






↑上記写真のような機器を使って測定します。



↑測定する前にはビニールやテープをかぶせて隙間を埋めます。


このような結果がだせたのは、棟梁さん、監督さん、
現場に入ってくださった業者の方々皆さんのおかげです。
その中でも監督さんが気密を取ることを考慮して現場を進めてくださったので
目標の数値を達成できたのだと思います。

『C値=0.2を切る!』と棟梁さんが宣言していたことが実現されたので本当に驚きです。
思ったよりも施工に時間がかかったとおっしゃられていましたが、
気密を良くするためには、その分時間も必要なのだと思いました。

そんな棟梁のYさんは、測定の最中でも現場をひたすら進めてくださっていました。
その日は、フローリングを貼られていました。





監督さんは、写真を撮ったら『盗撮ですよ!』というので、UPはやめときます。(笑)
今度後姿を撮って、UPすることにします。

監督Kさんはメジャーで細かく寸法を測る姿を良く目にします。
当たり前のことではありますが、寸法の大切さをその姿を見る度改めて実感します。

私も寸法を沢山測るくせをつけていきたいと思います!!

気密測定が終わった後は、N様と家具や建具について細かな打ち合わせを行いました。
後は実際に製作され、取り付けられるまでお楽しみです!

細かな打ち合わせでしたが、お施主様と打ち合わせを行いうと、
より思いを反映しやすいように感じます。
なので最後まで気を抜かず頑張りたいと思います!


打ち合わせが終わると、現場に戻り監督さんと打ち合わせ・確認を行ないました。

これからは、どんどん仕上げていかないといけないので、
気合いを入れて引き続き頑張ります!!

Posted at 2015年01月22日 15時24分07秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*