スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

N様邸 上棟式

こんにちは!
スタッフの山崎です。

ブログ掲載に日時が開いてしまいましたが、
A様邸の現場日記をアップしていきたいと思います。

11月8日にN様邸上棟式を行ないました。
ご家族の方々がそろわれて、とても良い式になったと思います。







参加者全体で歌を歌い、建物全体を清めていく式です。
地鎮祭や、上棟式などの式を行なっていくたび、
場が清まっていく感じが分かります。

弊社が良くお願をする神主さんの式は、
他の式とは少し異なり、水晶など三種の神器にあたるものをまつり、
約1時間ほどかけて行なう形式になっています。

建物内で、歌を歌い終わった後、
敷地周りにお酒をまき、さらに清めることを行ないました。



そのあとは、建物内にまつる棟札を棟に取り付けます。
N様が取り付け位置まで運ばれたので、皆さん記念に写真を沢山撮られていました。
最終的には大工さんに釘で取り付けて頂くようになります。



この棟札には水晶が取り付けられているので、
災いから家を守ってくれるという力があるそうです。

N様ご一家の幸せを見守り続けてくださるお守りです。


監督さんはとても丁寧な仕事をされ、棟梁さんは優しく作業も綺麗な方です。
安全を第一に現場を進めていければと思います。

これからは仕上げに向けて、どんどん進んでいきます。
気を引き締めて頑張ります!!


N様、本当に上棟おめでとうございました。

Posted at 2014年12月08日 17時32分29秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*