スタッフが中心に日々の建築を通じての気づきや現場風景などをお伝えしています
メインメニュー

K様邸 配筋検査

こんにちは!
スタッフの山崎です。
三崎と共に松江の現場のK様邸の背筋検査に行ってまいりました。

松江道が開通したおかげで、松江まで行くのに
大分時間を短縮できるようになりました!

私は慣れない高速道路の運転でかなり緊張していました。
大切な先輩三崎の命を危険にさらさないために内心必死でした。

無事に松江に到着することができました。



松江城には沢山のカメさんたちが日向ぼっこしていました。
すごい数に驚きました。

カメさんを見ながら現場に到着!



工務店さんとも合流し、配筋検査を開始しました。



大工さんたちが綺麗に背筋してくれていました。





私は背筋検査の経験が2回目になります。
まだまだスムーズに行動できない私ですが、スムーズに
作業を進めていく三崎の姿が羨ましかったです。

いつもサポートしてくれているので、感謝ばかりです。



配筋検査と工務店さんとの打ち合わせも無事に終わり、
工務店さんの方が柱等の手削りの様子を見せてくれるということで、
作業姿を見学しに行ってまいりました!

初めて見るので、とても感動しました。


見学も終わり、広島へと帰り始めましたが、
途中でハプニングが発生しました。
三崎と共にヒヤヒヤしながら無事に帰ることができましたが、
ガソリンはきちんと給油しとかないといけないことを
学習しました!!

いろんな事が起きた一日でしたが、
K様邸の上棟が待ち遠しく思います!



スタッフの三崎です。
無事、配筋検査が終わりました。
型枠の中心に配筋がくるように気をつけながら施工をして下さっていました。
ありがとうございます。
現場が遠いので工務店さんとの打合せ内容は膨大になることが多いのですが、
こちらの工務店さんは分からないことやこうした方がいいのではといった意見等を
率直に言って下さるので数点の確認だけで済みました。
工務店さんも誇りを持ってされているのがひしひしと伝わるので、嬉しいです!
私も足手まといにならないように頑張らないと!!!


帰りのハプニングについて山崎も書いていますが、
本当に!今回は!ガソリンの大切さを知りました。
明日は上棟式なのでガソリンを満タンにして出発したいと思います。

Posted at 2013年05月24日 13時58分10秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*